Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2019年12月31日(火)  CHAKURIKI 5 にミス・モンゴル選手が代打参戦!
19123101.jpg 560×320 97K
新年2月23日(日)開催の「日本骨髄バンク チャリティ CHAKURIKI 5 〜Submission Impossible〜」世界館大会に関しまして、カード変更のお知らせです。田村依里子選手の負傷欠場により、世界プロレス協会のミス・モンゴル選手が参戦となりました。
ミス・モンゴル選手はインディペンデントプロレスの草分け、大仁田厚選手のFMWにてプロレスデビュー。その後、KAIENTAI DOJO、伊藤道場、REINA女子プロレスなどを転戦し、幅広く活躍。その姿に大仁田厚選手自らが「女版大仁田厚」と評価するなど、女子プロレス界の名レスラーです。プライベートでは人気お笑いグループ「東京03」の豊本明長さんと結婚し、出産を経験し、戦うママさんレスラーとしての顔を持ちます。初代TLW女子インターナショナル王者、第2代BKF無差別級王者。
何よりも阿児☆マムシ選手(契明ジム)にとって脅威なのは堂々たるヘビー級のミス・モンゴル選手の体躯です。50kg以下で戦う事の多い阿児選手のパンチ、蹴り、ヒザが果たしてモンゴル選手に通用するのか? 通用しなかった場合、一方的な試合となる事も予想されます。戦法の完全なる練り直しを余儀なくされた阿児選手、正月返上で特訓でしょう。
また、まさかミス・モンゴル選手がチャクリキのリングに上がる事にあるとは思いませんでした。それ位の異次元対決です。皆様、異種格闘技戦 5分2R、阿児☆マムシvsミス・モンゴルの決戦にご期待ください!!

■日本骨髄バンク チャリティ CHAKURIKI 5 〜Submission Impossible〜
大会主旨/日本骨髄バンク チャリティ大会
日時/2020年2月23日(日)開場16:00/開始17:00
会場/世界館
   (大阪府大阪市港区波除6-5-15 電話06-6567-9824)
主催/ドージョーチャクリキ株式会社(お問い合せ info@chakuriki.jp)
共催/チャクリキ大阪支部 康心舘、チャクリキ協会千秋塾、チャクリキ協会yamato-GYM
協力/公益財団法人 日本骨髄バンク

試合カード/
●第1試合 キックボクシング バンタム級 3分3R
 一斗缶テツ(契明ジム)vs PRINCE博(NJKF ARENA)
●第2試合&第3試合 グラップリング ウェルター級トーナメント準決勝 5分2R
 安楽ヂエゴ(グレイシーバッハ姫路)、飯塚優(HEAT-UP)、
 松本崇寿(フリー)、麒麟(プロレスリング紫焔) ※組み合わせは当日抽選
●第4試合 異種格闘技戦 5分2R
 阿児☆マムシ(契明ジム)vs ミス・モンゴル(世界プロレス協会)
●第5試合 スペシャルエキジビションマッチ 3分1R
 ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)vs 中迫剛(フリー)
●第6試合 キックボクシング ウェルター級 3分3R
 曽根修平(チャクリキ武湧会)vs 竹市一樹(二刃会)
●第7試合 グラップリングマッチ 95kg以下契約 5分2R
 アンディ南野(T.B.NATION)vs 田馬場貴裕(フリー)
●第8試合 グラップリング ウェルター級トーナメント決勝 5分2R
 第3試合の勝者 vs 第2試合の勝者
●第9試合 ICO認定インターコンチフェザー級 挑戦者決定戦 3分3R
 國枝悠太(二刃会)vs 元山祐希(武勇会)

チケット/SRS席:30,000円(プレイガイドのみ)
     RS席:20,000円 ※完売
     S席:10,000円 ※完売
     A席:7,000円 ※完売 
     B席:5,000円 ※完売
     立見:5,000円 ※完売
チケット販売/
・チケットぴあ TEL.0570-02-9999 http://pia.jp/
・イープラス http://eplus.jp/
・ローソンチケット http://l-tike.com/

■2019年12月21日(土)  ノブ ハヤシ、週刊まるわかりニュース出演!
ご覧になられた方も多いと思いますが、今朝の9:00、NHKの「週刊まるわかりニュース」にノブ ハヤシ選手が出演致しました。撮影はノブ選手がコーチを務めるインスパイヤードモーション キックボクシングスタジオにて行わせて頂きました。山本アキラ代表、インスパの皆さん、ご協力ありがとうございました。
ノブ選手も語っていた通り、ドージョーチャクリキでは白血病からのパリ五輪出場、メダル獲得を目指す池江璃花子選手の復活を心より応援致します。大変な事も多いでしょうが気持ちを強く頑張って貰いたいです。
19122101.jpg 560×992 165K

■2019年12月19日(木)  鈴木悟選手BBW王座の3度目の防衛
昨日、BBJ新木場大会で、鈴木悟選手はBBW世界ベストボディ級王座の3度目の防衛を果たしました。
試合序盤には大型選手同士の鮮やかなグラウンドの攻防を見せ、プロレス2年目の成長を見せました。中盤の打撃での攻防から一気に試合が動き、ヘッドオーバーヒールズで鷲田選手を叩き付け、SSCからの芯喰う飛びヒザ蹴りは一度は躱されますが、投げっ放しジャーマンを挟んで強烈過ぎる打点の高い一撃がヒット! 見事鷲田選手をキャンバスに沈めました。
これで鈴木悟選手は王者のままでの年越し決定! この王座は悟選手の2年目の成長を象徴するタイトルとなりました。また、この試合、悟選手は非常に表情豊かに戦いました。乗りに乗っていた証拠でしょう。
皆様、令和2年も鈴木悟に応援よろしくお願い致します!!
19121901.jpg 560×2710 238K

■2019年12月15日(日)  渡部一丁さんがチャクリキ公式ナビゲーターに
お笑い芸人で「プラッチック」というコンビを組まれている渡部一丁さんがチャクリキ公式ナビゲーターに決定しました。
ソニー・ミュージックアーティスツ所属で非常に声や喋りかたに魅力のある方で、先ず最初に2/23「CHAKURIKI5」のサンテレビでの録画放送の実況をお願いする事になります。(会場広さの都合上、会場での実況は無しで、後日、東京でのアフレコ実況となります)今後も、CHAKURIKIシリーズのローカル地上波放送の実況をお願いして行く事になります。
下記が渡部一丁さんのプロフィールです。よろしくお願い致します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%83%A8%E4%B8%80%E4%B8%81
一丁さんはドラゴンボール芸人としても有名で、ピッコロ役を担当しております。今後、渡部一丁さんとチャクリキの応援もよろしくお願い致します!!
19121502.jpg 560×2459 226K

■2019年12月08日(日)  ノブ ハヤシ選手、毎日新聞の日曜版に掲載
本日、毎日新聞の日曜版(日曜くらぶ)の第3面「わたしと健康」の紙面に大きく、チャクリキ・ジャパン館長のノブ ハヤシ選手が掲載されました。大手新聞に格闘家が載るのも極めて異例ですが、ノブ ハヤシ選手とチャクリキの骨髄バンクチャリティ活動が少しずつ浸透している結果だと思い、更に頑張ろうという気持ちになります。毎日新聞様、ありがとうございます。皆様、ぜひお読みください。
19120801.jpg 560×401 135K

■2019年12月01日(日)  国際チャクリキ協会 Dream Gate オフィシャルリザルト
オフィシャルリザルトです。

国際チャクリキ協会 Dream Gate 10
12月1日(日曜日)福岡県飯塚市 飯塚第1体育館
観衆/1,000人(満員)

第1試合 キックマッチ 55kg契約 3分2R
YUUKI(隆真ジム)×〔TKO 2R 2分32秒〕○ Crazy-Bom紫苑

第2試合 空手ルール 3分1R
倫太郎(DFC九州)×〔判定 0-2〕○ 筑豊の剛腕源太(武神會)

第3試合 キックマッチ 55kg契約 3分2R
萌希(CLIMB GYM)×〔判定 18-20、18-20、19-20〕○ 臣龍(KIZUNA田川本部道場)
※萌希に体重減点1あり。

第4試合 キックマッチ 55kg契約 2分3R
NANA☆SE(MSJ)○〔判定 30-29、30-29、29-29〕× YUINA(拳栄会館)

第5試合 キックマッチ 67.5kg契約 3分3R
竜義(チャクリキ武湧会)○〔判定 30-28、30-28、30-28〕× 閻魔大三(ナックルズGYM)

第6試合 キックマッチ 60kg契約 3分3R
岡村郁夫(毛利道場)×〔判定 17-20、18-20、18-20〕○ NATSUKI(NEXT零)
※3R開始時にNATSUKI選手が偶発性の負傷により、2R迄の判定決着となる。

第7試合 キックマッチ 67.5kg契約 3分3R
栄太(K.I.K)×〔判定 28-29、28-29、28-29〕○ 操虎(柔拳戦術)
※1Rに栄太に1ダウンあり。

第8試合 MMAライト級 5分2R
福田祐次(TEAM-BANANA)×〔腕十字 1R 2分40秒〕○ 山口力(DFC九州)

第9試合 キックマッチ 58kg契約 2分3R
北嶋優花(MSJ)▲〔判定ドロー 30-30、30-30、29-29〕▲ AIRI(拳栄会館)

第10試合 Dream Gate MMAフェザー級王座決定戦 5分3R
孝夫(TEAM-BANANA)×〔KO 1R 3分30秒〕○ 荒木凌(フリー)
※荒木が第5代王者となる。

第11試合 Dream Gate フライ級王座決定戦 3分5R
龍一(FKD)○〔TKO 3R 2分32秒〕× 木村旬志(ゼロ戦クラブ)
※龍一が初代王者となる。

第12試合 Dream Gate MMAスーパーフライ級王座決定戦 5分3R
拓也(チャクリキ武湧会)○〔腕十字 2R 3分50秒〕× 池田一歩(G-face)
※拓也にイエローカード1枚。拓也が第2代王者となる。

第13試合 Dream Gate MMAバンタム級タイトルマッチ 5分3R
王者・八尋大輝(ニコニコファイト倶楽部)○〔KO 1R 0分24秒〕× 挑戦者・草信孝謙(チームTED)
※八尋が王座防衛。

セミファイナル 第14試合 Dream Gate ヘビー級タイトルマッチ 3分5R
王者・入田和樹(Team日高)○〔TKO 1R 2分49秒〕× 挑戦者・大道翔貴(チームTED)
※入田が王座防衛。

メインイベント 第15試合 異種格闘技戦 5分2R
青木真也(フリー)○〔腕十字 2R 3分30秒〕× ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)
19120111.jpg 560×734 133K

■2019年12月01日(日)  ノブ ハヤシ vs 青木真也
国際チャクリキ協会 武勇会主催
Dream Gate 10
12月1日(日曜日)福岡県 飯塚第1体育館
異種格闘技 5分2R
青木真也 ○〔2R 3分30秒 腕十字〕× ノブ ハヤシ
写真撮影/ドリサポ
19120101.jpg 560×2425 161K

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月