Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2013年05月30日(木)  ボブ・サップ選手からyama刃選手へのメッセージ!!
grp0530184122.jpg 560×403 36K
本日、あの「野獣」ボブ・サップ選手から、「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」にてメイン戦を闘う、チャクリキ二刃会のyama刃選手にメッセージを頂きました。
サップ選手は3月31日の前回大会に、大会スペシャルゲストとして来場してくれました。今回、2大会連続でyama刃選手がメインを闘うと聞き、yama刃選手に「ヤマト、ガンバッテネ、ゼッタイカテヨ!」と日本語にて激励のメッセージを贈ってくれました。ボブ・サップ選手、本当にありがとうございます。メッセージはムービーにて頂いております。下記リンクで観てください。

ボブ・サップ激励メッセージ動画→http://youtu.be/8VW6GdXcCNo

大きな期待を背負って6月9日のメインのリングに向かう「ザ・クレイジーナックル」yama刃選手。サップ選手の激励に応えて、再度の伝説超えを果たすことを期待いたします!

■チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード
 日時/6月9日(日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム
    (大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 主催/チャクリキ二刃会
 チケット/SRS席15,000円 RS席7,000円
      ※当日券は発売いたしませんので
       必ず事前にチケットをお求めください。

●大会カード
 〜ダブルブレード Jr マッチ〜
 第1試合 23kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 舞永琉生(チャクリキ二刃会)vs 松葉斗哉(国士ジム)

 第2試合 36kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 増田挑(チャクリキ二刃会)vs HAYATO☆ハリケーン(顕修塾)

 第3試合 33kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 舞永夏稀(チャクリキ二刃会)vs 房前柚良(山口道場)

 第4試合 35kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 山方ことみ(チャクリキ二刃会)vs 加藤幸海(国士ジム)

 第5試合 33kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 三宅皇輝(チャクリキ二刃会)vs 山田勇雅(翔拳塾)

 第6試合 51kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼(チャクリキ二刃会)vs カズキ☆ハリケーン(顕修塾)

 第7試合 47kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 SHOKI☆ハリケーン(顕修塾)vs 大原和也(大原道場)

 〜本戦〜
 第1試合 フェザー級契約 2分3Rマッチ
 伸彌(顕修塾)vs 竹内賢一(2010、2011年J-NETアマ王者/TenCloverGym)

 第2試合 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹(チャクリキ二刃会)vs 早野大地(若獅子会館)

 第3試合 65kg契約 キックマッチ特別ルール(投げ有り・関節技無し・パウンド3秒間) 2分3Rマッチ
 小土井涼太(顕修塾)vs 翔ちゃんず(猛者連)

 第4試合 93kg契約 キックマッチ特別ルール(投げ有り・関節技無し・パウンド3秒間) 2分3Rマッチ
 繁井昭希(チャクリキ二刃会)vs カーネル荒田(勇誠会)

 第5試合 フェザー級契約 2分3Rマッチ
 兼田竜暉(2012年J-NET学生キック王者/顕修塾)vs 西田京介(勇健塾)

 第6試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 西山涼平(同級6位/チャクリキ二刃会)vs 野中大資(TenCloverGym)

 第7試合 60kg契約 2分3Rマッチ
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健塾)

 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会) vs 池野翔(J-NET Sバンタム級9位/TenCloverGym)

 セミファイナル第2試合 フェザー級契約特別試合 2分3Rマッチ
 YOSHI☆ハリケーン(顕修塾)vs 宮田裕司(シルバーアックス)

 メインイベント ウェルター級契約特別試合 3分3Rマッチ(延長1R)
 yama刃(西日本ウェルター級王者/チャクリキ二刃会)vs 村浜TAKEヒーロー(大阪ファイティングファクトリー)

 お問い合せ/チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年05月30日(木)  ジェロム、ヘスディ、次戦!
13053001.jpg 560×984 121K
ジェロム・レ・バンナ選手、ヘスディ・カラケス選手の次戦情報です。
ジェロム選手は既報通り、6月15日(土)に、フランス、パリの「パレ・デ・スポール」にて開催される「TIME FIGHT 3」に参戦し、チェコ出身のロマン・クレイブル選手と対戦致します。
ヘスディ選手は、ラウル・カティナス選手、セルゲイ・ラシェンコ選手に続いて、クロアチア最大の格闘技大会「FFC 6」(Final Fight Championship 6)に参戦が決定しました。ジェロム選手より1日早い、6月14日(金)の開催です。
両選手に盛大なる応援、宜しくお願い致します。

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 メインイベント ウエルター級特別試合
 yama刃 vs 村浜TAKEヒーロー
 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 刃恭平 vs 木村吉光
 西山涼平 vs 野中大資
 93kg契約 2分3Rマッチ
 繁井昭希 vs カーネル荒田
 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹 vs 早野大地
 ダブルブレード Jr マッチ 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼 vs カズキ☆ハリケーン
 三宅皇輝 vs 山田勇雅
 山方ことみ vs 加藤幸海
 舞永夏稀 vs 房前柚良
 増田挑 vs HAYATO☆ハリケーン
 舞永琉稀 vs 松葉斗哉

 6月14日(金)「FFC 6」クロアチア・ポレッチ「ザティカスポーツセンター」
 ヘスディ・カラケス出場

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス・パリ「パレ・デ・スポール」
 ジェロム・レ・バンナ vs ロマン・クレイブル

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月28日(火)  百花選手掲載の週刊大衆は6月3日(月)発売!
以前にお伝えした百花選手(T.B.NATION)のインタビュー、試合レポートの全国週刊誌「週刊大衆」への掲載が、来週の6月3日(月)発売号に決定致しました。
一頃の「格闘技ブーム」が落ち着いた昨今で、全国書店、コンビニ、キオスク発売の、35万部を発行している全国週刊誌に載るという事は、それだけで非常に大変な事です。
この度の掲載に関しましてご協力を賜りました双葉社様、J-NETWORK様に改めて感謝申し上げます。
皆様、来週月曜日発売の「週刊大衆」の百花選手の記事を是非読んでみてください。
13052812.jpg 560×462 62K

■2013年05月27日(月)  マルセロ・アドリアーンス、メイン戦勝利!
昨日、アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」で開催されました「PUSH IT 2 THE LIMIT」大会のメインイベントに出場したマルセロ・アドリアーンス選手は、見事、コリン・ジョージ選手を判定で破りました。マルセロ選手、おめでとう!
13052701.jpg 560×2891 261K

■2013年05月24日(金)  ダブルブレード、追加カード
grp0524140716.jpg 560×792 162K
6月9日(日)に、はびきのコロセアムにて開催されるチャクリキ二刃会主催大会「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」に関しまして、追加カードです。

第3試合 65kg契約 
キックマッチ特別ルール(投げ有り・関節技無し・パウンド3秒間) 2分3Rマッチ
小土井涼太(顕修塾)vs 翔ちゃんず(猛者連)

ジュニアマッチ7試合、本戦10試合の計17試合がラインナップされました。
皆様、チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレードに臨む選手達に応援、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード
 日時/6月9日(日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム
    (大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 主催/チャクリキ二刃会
 チケット/SRS席15,000円 RS席7,000円
      ※当日券は発売いたしませんので
       必ず事前にチケットをお求めください。

●大会カード
 〜ダブルブレード Jr マッチ〜
 第1試合 23kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 舞永琉生(チャクリキ二刃会)vs 松葉斗哉(国士ジム)

 第2試合 36kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 増田挑(チャクリキ二刃会)vs HAYATO☆ハリケーン(顕修塾)

 第3試合 33kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 舞永夏稀(チャクリキ二刃会)vs 房前柚良(山口道場)

 第4試合 35kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 山方ことみ(チャクリキ二刃会)vs 加藤幸海(国士ジム)

 第5試合 33kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 三宅皇輝(チャクリキ二刃会)vs 山田勇雅(翔拳塾)

 第6試合 51kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼(チャクリキ二刃会)vs カズキ☆ハリケーン(顕修塾)

 第7試合 47kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 SHOKI☆ハリケーン(顕修塾)vs 大原和也(大原道場)

 〜本戦〜
 第1試合 58kg契約 2分3Rマッチ
 伸彌(顕修塾)vs 竹内賢一(2010、2011年J-NETアマ王者/TenCloverGym)

 第2試合 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹(チャクリキ二刃会)vs 早野大地(若獅子会館)

 第3試合 65kg契約 キックマッチ特別ルール(投げ有り・関節技無し・パウンド3秒間) 2分3Rマッチ
 小土井涼太(顕修塾)vs 翔ちゃんず(猛者連)

 第4試合 93kg契約 キックマッチ特別ルール(投げ有り・関節技無し・パウンド3秒間) 2分3Rマッチ
 繁井昭希(チャクリキ二刃会)vs カーネル荒田(勇誠会)

 第5試合 58kg契約 2分3Rマッチ
 兼田竜暉(2012年J-NET学生キック王者/顕修塾)vs 西田京介(勇健塾)

 第6試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 西山涼平(同級6位/チャクリキ二刃会)vs 野中大資(TenCloverGym)

 第7試合 60kg契約 2分3Rマッチ
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健塾)

 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会) vs 池野翔(J-NET Sバンタム級9位/TenCloverGym)

 セミファイナル第2試合 フェザー級契約特別試合 2分3Rマッチ
 YOSHI☆ハリケーン(顕修塾)vs 宮田裕司(シルバーアックス)

 メインイベント ウェルター級契約特別試合 3分3Rマッチ(延長1R)
 yama刃(西日本ウェルター級王者/チャクリキ二刃会)vs 村浜TAKEヒーロー(大阪ファイティングファクトリー)

 お問い合せ/チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年05月22日(水)  フランクに続いて、次はマルセロ出撃!
13052217.jpg 560×1785 166K
SUPERKOMBAT WGP 2 にてメインイベントで大活躍した「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手に続いて、5月26日(日)にアムステルダムのウィーレン・スポーツホールにて開催される「PUSH IT 2 THE LIMIT」大会には、チャクリキの誇るUMC世界王者、マルセロ・アドリアーンス選手が出場いたします。
マルセロ選手は世界王座獲得後、しばらくのブランクがあり、復帰戦では動きが重かったですが、現在はトミー・ハーリック師範とのマンツーマンの激しいミットトレーニングを重ね、全盛期のコンディションに近付いております。大会ポスターでも主役として掲載されているマルセロ選手。対戦相手はインターナショナルファイターとして世界中で闘っているコリン・ジョージ選手です。193cmと長身のマルセロ選手よりも、更に大きなコリン選手。マルセロ選手の勝利を期待いたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定

 5月26日(日)「PUSH IT 2 THE LIMIT」アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」
 マルセロ・アドリアーンス vs コリン・ジョージ

 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 メインイベント ウエルター級特別試合
 yama刃 vs 村浜TAKEヒーロー
 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 刃恭平 vs 木村吉光
 西山涼平 vs 野中大資
 93kg契約 2分3Rマッチ
 繁井昭希 vs カーネル荒田
 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹 vs 早野大地
 ダブルブレード Jr マッチ 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼 vs カズキ☆ハリケーン
 三宅皇輝 vs 山田勇雅
 山方ことみ vs 加藤幸海
 舞永夏稀 vs 房前柚良
 増田挑 vs HAYATO☆ハリケーン
 舞永琉稀 vs 松葉斗哉

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス
 ジェロム・レ・バンナ出場

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月22日(水)  フランク、ワイルド・カード権獲得!
先週末の「SUPERKOMBAT WGP 2」での「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手の試合のオフィシャル写真です。フランク選手は、角谷正義選手が第1回目のオランダ修業時代、最も一緒に練習し、スパーリングを行った選手です。
WGP決勝戦の本戦での微妙な判定に対し、フランク・ムニョス陣営はSUPERKOMBATに対し、正式な手順での抗議を行いました。その結果、セバスチャン・チオバヌ選手の勝利という結果は覆りませんでしたが、SUPERKOMBAT側は、フランク・ムニョス選手に対し、ワイルド・カード権を与えるという決定を下しました。これは、SUPERKOMBAT WGP 各大会の優勝者に与えられる、年度末のチャンピオンによるトーナメント戦に出場を認められる物であり、事実上、フランク選手は優勝者と同等の権利を受けたのです!
SUPERKOMBATの2013年ファイナル大会は、本年11月に予定されております。勿論、フランク・ムニョス選手は1回戦において因縁のセバスチャン・チオバヌ選手との再戦を熱望しております。
惜敗から一転、世界戦への切符を手にする事になったフランク選手。11月大会での世界一目指し、再始動となります!
13052201.jpg 560×6917 452K

■2013年05月21日(火)  角谷正義 in 二刃会!
13052241.jpg 560×1721 150K
本日、角谷正義選手と辰野勇人理事長は、チャクリキ二刃会を訪れ、「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大会を控えた二刃会の選手たちと合同練習を行いました。
合同練習のスパーリングでは、練習生、プロデビュー戦を控えた橋本直樹選手、「疾風のファルコン」刃恭平選手、西日本王者のyama刃選手、インターコンチ王者の為房厚志選手と、火の出るような熱いスパーリングを行いました。
昨年末のオランダ修行で眼部を負傷しながら、大晦日の両国大会に出場した角谷選手。負傷箇所の回復を待っていましたが、そろそろ「炎のビッグマン」の再起動が近づいてきています!
また、MO刃KI選手が考えた二刃会のインナートレーニング、下半身強化トレーニングなどにも角谷選手は積極的に取り組み、内容の濃い合同練習が行えました。
選手たちの、それぞれの次戦に大いに期待いたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定

 5月26日(日)「PUSH IT 2 THE LIMIT」アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」
 マルセロ・アドリアーンス出場

 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 メインイベント ウエルター級特別試合
 yama刃 vs 村浜TAKEヒーロー
 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 刃恭平 vs 木村吉光
 西山涼平 vs 野中大資
 93kg契約 MMAマッチ
 繁井昭希 vs カーネル荒田
 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹 vs 早野大地
 ダブルブレード Jr マッチ 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼 vs カズキ☆ハリケーン
 三宅皇輝 vs 山田勇雅
 山方ことみ vs 加藤幸海
 舞永夏稀 vs 房前柚良
 増田挑 vs HAYATO☆ハリケーン
 舞永琉稀 vs 松葉斗哉

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス
 ジェロム・レ・バンナ出場

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月20日(月)  松栄塾13周年記念式典
13051914.jpg 560×627 85K
昨日、東京西葛西の松栄塾にて、全日本武術総合空手道連盟松栄塾の13周年記念式典が開催され、チャクリキ・ジャパンよりノブ ハヤシ館長が列席いたしました。ノブ選手は、乾杯に先立ち来賓祝辞を務め、松栄塾、重松栄一師範、重松敦史塾長にお祝いを述べました。
重松栄一師範のお人柄を反映し、記念式典には多くの著名選手が集まりました。
下写真は左よりノブ ハヤシ選手、CMA KPWヘビー級王者の野地竜太選手、重松敦史塾長、重松栄一師範、拳成館の黒澤貫太郎館長、元全日本キックライト級王者の金澤久幸選手、日本人初のボクシング重量級世界王者、元WBFクルーザー級世界王者の西島洋介選手です。このメンバーだけで豪華な大会が開催できる程のメンバーでした。
嬉しいお知らせとして、NKBの日本ランキング1位まで上り詰め、日本王座タイトル戦直前で、頭部の負傷により無念の若き引退となった重松敦史塾長が、再びプロのリングにカムバックすべく、プロ格闘家として復帰を決意されたことを発表したことです。非常に嬉しく、今後の展開が楽しみになってまいりました。
今後も国際チャクリキ協会では、全日本武術総合空手道連盟との友好関係を継続し、交流を続けてゆきたいと願っております。また、チャクリキがマッチメイク等の協力体制をとっている熊本神風塾の九州最大の格闘技大会「LEGEND」にも全日本武術総合空手道連盟様、松栄塾様のお力をお借りしております。近々、大きな発表が行えることと思います。
ひたむきに武術を通じて、優れた選手を育て、人間形成の場としての取り組みを続けて13年の松栄塾様。その思いは我々、国際チャクリキ協会も同じであります。重松栄一師範様、重松敦史塾長様、改めてお祝いを申し上げます。おめでとうございます。

■2013年05月20日(月)  フランク・ムニョス、WGP王者まであと半歩!
13051913.jpg 560×5140 277K
土曜日にルーマニアのクライオバスポーツアリーナにて開催されましたSUPERKOMBAT WGP 2 に出場した「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手はWGPトーナメント準決勝にてニコライ・ファリン選手を判定にて下し、メインイベントのWGP決勝戦に駒を進めました。
決勝戦では地元の人気選手「ドラキュラ」セバスチャン・チオバヌ選手と闘い、本戦ではリードしたものの、延長戦となり、判定負けを喫しました。完全アウェイ戦である為、会場声援などがセバスチャン・チオバヌ選手に集中し、不利な状況でのファイトとなったフランク選手ですが、これはアウェイ戦の常識ですから、仕方のない事です。
こうしたトーナメントではファイナリストまで進出する安定した実力のムニョス選手ですが、決勝で敗れるというケースが3大会程続いております。今後、「野生の黒豹」が最後の一歩の殻を破って、名実共に世界のトップ中のトップになってくれる事を期待しております。
今回は昨年の初来日の時と同じく、地元スペインでの師匠、チャビ・モヤ師範がセコンドを務めました。

SUPERKOMBAT GP 準決勝戦→http://www.youtube.com/watch?v=jk6XE7ruxXc

SUPERKOMBAT GP 決勝戦→http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=vgVYrNBejWY

■2013年05月19日(日)  百花選手、弱冠20歳にて、堂々の東京大会メイン戦!
13051912.jpg 560×5058 358K
本日の「J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜」新宿FACE大会のメインイベントに登場したのが、チャクリキのリングでお馴染みの「浪速の喧嘩小町」百花選手(T.B.NATION)でした。
百花選手はこれまでも、IT'S SHOWTIME JAPAN、JEWELS、REBELSなど、日本トップ中のトップのリングで闘い続け、その実績が評価され、弱冠20歳にしてアウェイの地で、メインイベンターに起用されました、これは物凄い事であると素直に讃えたいと思います。対戦相手も現J-GIRLSミニフライ級王者の紅絹選手(フォルティス渋谷)と、現時点で考えられる最高のカードが用意されました。
今年2月、SB女子王者のMIO選手に初黒星を付けるなど好調を維持する紅絹選手は、定評のある強烈なパンチで百花選手を攻めます。しかし百花選手は機敏なフットワークを駆使して、紅絹選手の連打を許さず、隙を見てはパンチで反撃を行います。
百花陣営のリングサイドには、先程、セミファイナルで大逆転劇を行ったばかりの難波久美選手、そして契明ジムの川田会長が駆けつけ、懸命に百花選手に檄を飛ばします。思わず胸が熱くなるような光景でした。
大先輩の難波選手の熱い檄を受け、最終ラウンドでは、これぞ女子軽量級の醍醐味と言える、速く、激しい打ち合いを紅絹選手と行った百花選手。2分3Rは、動き続けた両選手にとってあっという間に過ぎました。
判定の結果は〔29-30、28-30、28-30〕と、長年女子キックをトップ選手として支えてきた紅絹選手が、キャリアに裏打ちされた試合展開の巧さを見せ、百花選手は判定負けという結果となりましたが、見事にメインイベントに相応しい試合を見せてくれたと思います。また対戦した紅絹選手も百花選手のパンチの強さ、気持ちの強さを、試合後のインタビューで最大級に評価しました。東京の女子キック界に「百花」という名前を大きくアピール出来た一戦でした。
しかし、試合後の控え室ではT.B.NATION リンク会長の松上礼也師範の怒号がこだましました。子供の頃からマンツーマンで百花選手を指導し、「百花の実力はこんなもんじゃない」と、誰よりも百花選手を評価している松上師範だからこその、試合直後の厳しい叱咤でした。またそれは、沢村忠選手が活躍した日本キック界の創成期よりキック選手として活躍し、指導者として関西のキックボクシングを支え続けてきた「鬼の松上」の完全復活の姿でもありました。
メインイベントを務めただけでは良しとせず、あくまでも日本一への挑戦、世界への挑戦と目標を大きく掲げる松上師範、今後益々、百花選手は練習に精進する事でしょう。次戦が楽しみです。

■2013年05月19日(日)  これぞプロの大逆転劇! 難波久美、劇的勝利!
13051911.jpg 560×4044 288K
本日、新宿FACEにて開催されました「J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜」大会セミファイナルのリングに登場した西日本女子王者の難波久美選手(契明ジム)は、大きな期待を満身に背負って、いつか選手(新宿レフティジム)と対戦致しました。
序盤はローキックなどで有効打を重ねる、いつか選手のペースになり、満場のファンもホームのいつか選手を後押し致しました。しかし、手数の多いいつか選手に対し、隙を窺う難波選手は、細かな攻撃には付き合わず、得意のパンチによる豪快なフック、ストレートで、決定的な「一発」を狙う展開が続きました。
3R、このままゆけば、いつか選手の手数が評価され、難波選手の判定負けも脳裏をよぎった瞬間! 相手の左パンチを額で受けてのカウンターの強烈な左フックで、難波選手が鮮やかなダウンを奪いました! 実に残り試合時間「5秒」。「試合」というものが最後の最後まで気が抜けないという好例でした。いつか選手も本当に強かったです。そしてこの素晴らしいスリリングな逆転劇は、まさに「プロ」の試合でした。
判定は〔30-28、29-28、29-28〕で、難波選手がフルマークの判定勝利を得ましたが、その差は非常に僅差で、本当にラスト5秒の一撃が全てを決めた試合でした。
これによりJ-GIRLSフライ級挑戦者決定トーナメントのファイナル進出を決めた難波久美選手は、王座挑戦権を懸けて次戦にて「女子キック虎の穴」と呼ばれる、山崎会長率いるy-parkの松田玲奈選手と闘います。日本女子キックのフライ級戦線を左右する天下分け目の一戦となります。日本王座を目指して次戦に挑む西日本チャンプの難波久美選手に、応援よろしくお願い致します! 

また先程、契明ジム川田会長よりご連絡を頂きましたが、大会翌日の5月20日(月)早朝、帰阪を果たした難波選手は、20日夕方より、既に次戦へ向かっての猛練習を開始致しました。このひたむきな努力こそが難波選手の強さの源泉であると思います。
2009年、チャクリキ西日本王座設立に際しまして、我々チャクリキ協会では、この西日本タイトルを切っ掛けに、日本の主要団体の全日本王座を獲得する選手が生まれる事を一番の期待と致しましたが、それから丸3年、遂に西日本女子王者の難波久美選手が、あと2勝で「日本一」の王座を掴む所まで到達しました。難波選手のこれまでの闘いを誇りに思います。西日本チャンプから全日本チャンプへ、その夢への一番乗りを果たしそうな難波久美選手。大いに期待したいです!

■2013年05月19日(日)  SUPERKOMBAT WORLD GP
13051802.jpg 560×2491 216K
いよいよ日本時間の本日未明、ルーマニアの「クライオバ・スポーツアリーナ」にて、SUPERKOMBAT WORLD GP のゴングです!
本戦参戦の「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手は、昨年の初来日でお馴染みの、チャビ・モヤ・ガルシア師範とのチームで参戦です。
記者会見も無事終了し、後はゴングを待つばかりです。フランク選手のトーナメント制覇に期待いたします!

■SUPERKOMBAT WORLD GP
 日程/5月18日(土曜日)※現地時間
 会場/ルーマニア「クライオバ・スポーツアリーナ」

●試合カード
 SUPERKOMBAT WGP 準決勝
 フランク・ムニョス vs ニコライ・ファリン
 決勝はウラジミール・トクタスノフ vs バスチャン・チオバヌの勝者とメイン戦

■2013年05月18日(土)  いよいよ明日、J-GIRLS 決戦!!
13051801.jpg 560×965 127K
本日、東京のフォルティス渋谷にてJ-GIRLS大会の公式計量、ルールミーティングが行われ、西日本女子王者の難波久美選手(契明ジム)、チャクリキのリングでお馴染みの百花選手(T.B.NATION)は共に計量を一発でクリアいたしました。その後、百花選手は「ルパン三世」「クレヨンしんちゃん」でお馴染みの出版社「双葉社」本社を訪れ、全国誌「週刊大衆」のインタビューを受けました。掲載が楽しみです。
J-GIRLSの大舞台で、関西を代表する2選手、難波選手がセミファイナル、百花選手がメインイベントという、記念すべき大会です。東京大会の大事な試合を任された両選手を誇りに思います。
両選手が期待に応える好ファイトを見せることを、大いに期待いたします!

■J-GIRLS 2013 2nd
 日時/5月19日(日)17:00開場、17:30開始
 会場/新宿FACE(東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン7F)
 
●大会セミファイナル 
 J-GIRLSフライ級挑戦者決定トーナメント凖決勝 サバイバルマッチ1
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム) vs いつか(新宿レフティージム)

●大会メインイベント
 47kg契約 サバイバルマッチ1
 百花(JEWELS KICK 47kg級王者/T.B.NATION)vs 紅絹(J-GIRLSミニフライ級王者/フォルティス渋谷)

チケット/当日券 VIP席16,000円 SRS席10,000円 RS席8,000円 S席6,000円 立見3,000円

■2013年05月16日(木)  フランク・ムニョス、トーナメント本戦出場!
13051601.jpg 560×715 123K
先だって、「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手の、5月18日(土)SUPERKOMBAT WORLD GP ルーマニア、クライオバ・スポーツアリーナ大会の参戦をお伝えしましたが、ムニョス選手はスーパーフェイトではなく、ヘビー級WGPトーナメント本戦での出場となりました。
第1試合準決勝にてフランク・ムニョス選手は、グローリーWSでグーカン・サキ選手と好勝負を行い名前を売ったドイツの強豪、ニコライ・ファリン選手と対戦致します。
この試合に勝利すれば、メインイベントで大会王者を懸けて、ロシアのウラジミール・トクタスノフ選手と、K-1 WGP にて来日し、ラシェンコ選手との対戦経験もある「ルーマニアの吸血鬼」セバスチャン・チオバヌ選手との勝者と激突致します。
皆様、WGPトーナメント制覇を目指すフランク・ムニョス選手に応援、よろしくお願い致します。

■2013年05月12日(日)  競拳ジュニアキック
本日、若獅子会館にて競拳ジュニアキック大会が開催され、チャクリキ二刃会より9選手が参戦いたしました。
Dクラスマッチに出場した佐竹心選手は判定勝ちを収めました。
Cクラスマッチでは、救豪志選手が判定勝ちを収め、松林源太選手はドローとなりました。
Bクラスマッチでは、舞永琉生選手が判定勝ちを収め、林稜賀選手はドローとなりました。
Aクラスマッチでは、舞永夏稀選手が判定負け、山方ことみ選手は判定勝ちを収め、三宅皇輝選手はKO負け、高畑涼選手は判定負けとなりました。
見事、勝利を収めた佐竹心選手、救豪志選手、舞永琉生選手、山方ことみ選手、本当におめでとう。
残念ながら負けとなった選手も、今日の一戦で今後の練習課題が明確に見えてきたことと思います。
特に「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大会に出場する舞永琉生選手、舞永夏稀選手、山方ことみ選手、三宅皇輝選手、高畑涼選手は、本日の経験を「ダブルブレード」の大舞台での勝負に活かす事を期待いたします。

■2013年05月12日(日)  セルゲイ・ラシェンコ、判定負け
5月11日、クロアチア、ザダールのヴィシュニックホールでの「FFC 4」に参戦した「ウクライナのタフガイ」セルゲイ・ラシェンコ選手はムラデン・ブレストヴァック選手に判定負けを喫しました。次戦での捲土重来に期待したいです。
それにしても、この短期間で、フランク・ムニョス、セルゲイ・ラシェンコを続けて撃破したムラデン・ブレストヴァック選手は注目に値する選手です。
13051202.jpg 560×981 153K

■2013年05月12日(日)  フランク・ムニョス、SUPERKOMBAT参戦!
13051201.jpg 560×782 143K
5月18日(土)、ルーマニアのクライオバ・スポーツアリーナにて開催されるSUPERKOMBAT大会に「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手の参戦が決定しました。
ムニョス選手はスーパーファイトでの参戦となる模様です。
皆様、フランク選手に応援、よろしくお願い致します!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 5月18日(土)「SUPERKOMBAT」ウクライナ「クライオバ・スポーツアリーナ」
 フランク・ムニョス参戦

 5月19日(日)「J-GIRLS 2013 2nd」東京都新宿区「新宿FACE」
 セミファイナル 
 J-GIRLSフライ級挑戦者決定トーナメント凖決勝 サバイバルマッチ1
 難波久美(西日本女子王者) vs いつか

 5月26日(日)「PUSH IT 2 THE LIMIT」アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」
 マルセロ・アドリアーンス出場

 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 メインイベント ウエルター級特別試合
 yama刃 vs 村浜TAKEヒーロー
 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 刃恭平 vs 木村吉光
 西山涼平 vs 野中大資
 93kg契約 2分3Rマッチ
 繁井昭希 vs カーネル荒田
 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹 vs 早野大地
 ダブルブレード Jr マッチ 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼 vs カズキ☆ハリケーン
 三宅皇輝 vs 山田勇雅
 山方ことみ vs 加藤幸海
 舞永夏稀 vs 房前柚良
 増田挑 vs HAYATO☆ハリケーン
 舞永琉稀 vs 松葉斗哉

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス
 ジェロム・レ・バンナ出場

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月10日(金)  ゴールドラッシュ、カード発表!
grp0510173528.jpg 560×792 155K
いよいよ6月9日(日)の「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」はびきのコロセアム大会まで、あと1カ月と迫りました。
大会カードを発表いたします。本大会は本戦前にダブルブレードJrマッチとして、明日の西日本圏のキック界をを担う、有望なジュニアファイター達の試合を7試合、ラインナップいたしました。どうぞ若き戦士達のご活躍にご期待ください。
本戦ではチャクリキ二刃会の有望な大型ファイター2名がデビューいたします。今後、熾烈なヘビー級戦線に食い込むことが出来るか注目です。また前戦での悔しさを晴らすべく本戦に懸ける西山涼平選手、刃恭平選手の試合にも注目です!
皆様、チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレードに臨む選手達に応援、宜しくお願いいたします!


■チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード
 日時/6月9日(日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム
    (大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 主催/チャクリキ二刃会
 チケット/SRS席15,000円 RS席7,000円
      ※当日券は発売いたしませんので
       必ず事前にチケットをお求めください。

●大会カード
 〜ダブルブレード Jr マッチ〜
 第1試合 23kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 舞永琉稀(チャクリキ二刃会)vs 松葉斗哉(国士ジム)

 第2試合 36kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 増田挑(チャクリキ二刃会)vs HAYATO☆ハリケーン(顕修塾)

 第3試合 33kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 舞永夏稀(チャクリキ二刃会)vs 房前柚良(山口道場)

 第4試合 35kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 山方ことみ(チャクリキ二刃会)vs 加藤幸海(国士ジム)

 第5試合 33kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 三宅皇輝(チャクリキ二刃会)vs 山田勇雅(翔拳塾)

 第6試合 51kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 高畑涼(チャクリキ二刃会)vs カズキ☆ハリケーン(顕修塾)

 第7試合 47kg以下契約 1分30秒2Rマッチ
 SHOKI☆ハリケーン(顕修塾)vs 大原和也(大原道場)

 〜本戦〜
 第1試合 58kg契約 2分3Rマッチ
 伸彌(顕修塾)vs 竹内賢一(2010、2011年J-NETアマ王者/TenCloverGym)

 第2試合 95kg契約 2分3Rマッチ
 橋本直樹(チャクリキ二刃会)vs 早野大地(若獅子会館)

 第3試合 93kg契約 2分3Rマッチ
 繁井昭希(チャクリキ二刃会)vs カーネル荒田(勇誠会)

 第4試合 58kg契約 2分3Rマッチ
 兼田竜暉(2012年J-NET学生キック王者/顕修塾)vs 西田京介(勇健塾)

 第5試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 西山涼平(同級6位/チャクリキ二刃会)vs 野中大資(TenCloverGym)

 第6試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3Rマッチ
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健塾)

 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会) vs 池野翔(J-NET Sバンタム級9位/TenCloverGym)

 セミファイナル第2試合 フェザー級契約特別試合 2分3Rマッチ
 YOSHI☆ハリケーン(顕修塾)vs 宮田裕司(シルバーアックス)

 メインイベント ウェルター級契約特別試合 3分3Rマッチ(延長1R)
 yama刃(西日本ウェルター級王者/チャクリキ二刃会)vs 村浜TAKEヒーロー(大阪ファイティングファクトリー)

 お問い合せ/チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年05月10日(金)  いよいよラシェンコ「FFC」登場!
13051001.jpg 560×387 67K
いよいよ本日(日本時間では明日未明)、クロアチア最大の格闘イベント「FFC」(Final Fighting Championship)に「ウクライナのタフガイ」セルゲイ・ラシェンコ選手が登場し、スーパーファイトにてムラデン・ブレストヴァック選手と対戦いたします。
ムラデン・ブレストヴァック選手は、先日のクロアチアK-1WGP決勝大会にて「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手を判定にて下している実力派選手です。
前日計量では、ラシェンコ選手124.4kg、ブレストヴァック選手115.2kgという結果でした。
皆様、セルゲイ・ラシェンコ選手に応援、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 5月10日(金)「FFC 4」クロアチア、ザダール「ヴィシュニックホール」
 スーパーファイト ヘビー級
 セルゲイ・ラシェンコ vs ムラデン・ブレストヴァック

 5月19日(日)「J-GIRLS 2013 2nd」東京都新宿区「新宿FACE」
 セミファイナル 
 J-GIRLSフライ級挑戦者決定トーナメント凖決勝 サバイバルマッチ1
 難波久美(西日本女子王者) vs いつか

 5月26日(日)「PUSH IT 2 THE LIMIT」アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」
 マルセロ・アドリアーンス出場

 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 メインイベント ウエルター級特別試合
 yama刃 vs 村浜TAKEヒーロー
 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔
 チャクリキ二刃会、大挙出場

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス
 ジェロム・レ・バンナ出場

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月07日(火)  ダブルブレード、セミファイナル第2試合決定!
13050702.jpg 560×1254 193K
6月9日(日)はびきのコロセアムにて開催される「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」のセミファイナル第2試合が決定いたしました。YOSHI☆ハリケーン(顕修塾) vs 宮田裕司(シルバーアックス)の一戦です。
前戦では米国のアマキック3冠王を2R KOにて下し、絶好調でリングに臨むYOSHI☆ハリケーン選手。一方の宮田裕司選手も百戦錬磨、これまでに、全日本キック、格闘技MISSION、HOOST CUPなど、常に最前線で闘い続けてきた軽量級の名選手です。
関西軽量級を代表するようなマッハの激戦が展開されるのは必至。大会セミファイナル第2試合、YOSHI☆ハリケーン vs 宮田裕司の一戦にご期待ください。

■チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード
 日時/6月9日(日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム
    (大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 主催/チャクリキ二刃会
 チケット/SRS席15,000円 RS席7,000円
      ※当日券は発売いたしませんので
       必ず事前にチケットをお求めください。
 
●決定カード
 メインイベント 3分3Rマッチ(延長1R)
 yama刃(西日本ウェルター級王者)vs 村浜TAKEヒーロー

 セミファイナル第2試合 2分3Rマッチ
 YOSHI☆ハリケーン vs 宮田裕司

 セミファイナル第1試合 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔(J-NET Sバンタム級9位)
 
 他、カード随時発表
 
 お問い合せ/チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年05月06日(月)  ボブ・サップ in チャクリキ古河!
13050601.jpg 560×2412 206K
本日、茨城県古河市の「ドージョーチャクリキ・ジャパン古河」開館記念イベントとして、「野獣」ボブ・サップ選手がチャクリキ古河を訪れました。
瀧川リョウ代表、相澤宏使師範と旧交を温めたサップ選手は、チャクリキ古河のメンバーと記念写真を撮り、同行したトレーニング・パートナーのロベルト選手と激しいミットトレーニングを披露し、集まった多くのイベント参加者の度肝を抜きました。
実はサップ選手は、5月25日、ロシアにて、あの「皇帝」エメリヤーエンコ・ヒョードル選手の実弟、エメリヤーエンコ・アレキサンダー選手との総合マッチが決まっており。この日も午前中は原宿ゴールドジムにてトレーニングを行い、忙しい合間を縫ってチャクリキ古河のオープン記念イベントに駆け付けてくれました。強烈な音を轟かせるサップ選手の打撃に大きな驚きの声が絶え間なく挙がりました。
公開練習後は、お待ちかねの撮影、サイン会です。チャクリキ古河にとって過去最大と言える程集まった多くの人たちは、一人ずつサップ選手との交流、写真撮影を楽しみました。
2時間に渡るサイン会後は、再び、今度は相澤宏使師範をパートナーにミットトレーニングを再開したサップ選手。久々の総合マッチにコンディション作りに余念がありませんでした。
本日お集まり頂いた多くの皆さま、本当にありがとうございました。
また、本イベントを催してくださいましたチャクリキ古河後援会長・秋葉会長様、本当にありがとうございました。
イベントにお力添えを賜りました野村甘露煮店の野村様、関東実行センターの山本社長様、本当にお世話になりました。ありがとうございます。
お越し賜り、更に見事なお花を賜りましたキックボクシング D-TRIBE の鈴木淳也会長様、本当にありがとうございました。皆さまに改めて御礼申し上げます。

■2013年05月05日(日)  いよいよ明日、ボブ・サップ in 古河
13050501.jpg 560×790 155K
ドージョーチャクリキ・ジャパン古河のオープン記念イベント、いよいよ明日に迫りました。
「野獣」ボブ・サップ選手のサイン・記念撮影会、参加無料です。先着200名様限りですので、お早めにお越しください!

■ドージョーチャクリキ・ジャパン古河 開館記念イベント
 「野獣」ボブ・サップ サイン・記念撮影会

 日時/5月6日(月・祝) 15:00〜
 会場/ドージョーチャクリキ・ジャパン古河
    茨城県古河市桜町4-2 TEL.0280-233-922

 ※参加無料ですが、先着の方200名に入館人数を
  制限させて頂きます。お越しの際はお早めに!

■2013年05月04日(土)  5月25日、K-1 MAX ブラジル大会
5月25日にK-1 MAX ブラジル大会が開催されます。
どんなニューカマーがブラジル大会王者となるのか非常に楽しみです。
13050403.jpg 560×792 144K

■2013年05月04日(土)  世界キックの至宝、ピーター・アーツ、感動の大逆転勝利!
昨日の GLORY 8 で一番注目されたスーパーファイトが、ピーター・アーツ vs ジャマール・ベン・サディック戦でした。
昨年大晦日の GLORY 4 にて右拳を骨折したピーター選手は、1月に手術、今回、試合前のノブ選手との会話では、やや右拳に不安が残る、しかし練習は充分に積んできた、と語りました。その通り、前日計量では104kgのグッドシェイプを披露いたしました。
しかし、対戦相手のジャマール・ベン・サディック選手は GLORY 4 にて、エロール・ジマーマン選手、レミー・ボンヤスキー選手という大物選手を倒し、今一番注目されているヘビー級選手。しかも身長202cm、体重127kgの超大型ファイターです。
ノブ選手、ジェロム選手の見守る中、リングに登場したピーター・アーツ選手。1Rでは大型のサディック選手の圧力に押された格好で強烈な右フックを喰らい、ダウンを喫します。しかも右目尻に裂傷を負ってしまいます。1R中には2度のドクターチェックが行われ、試合に暗雲が立ちこめます。1R終了時、ダウンもあって、5人のジャッジ(GLORYは5審制)は全て(10-8)とサディック選手を支持しました。
しかし、2R、ピーター選手はサディック選手に対し、猛然とパンチの打ち合いを挑みました。まるで2年半前の K-1 WGP 準決勝のセーム・シュルト戦のような光景でした。場所も同じ有明コロシアムでした。果敢に前へ出てサディック選手の懐に入ったピーター選手は、パンチのラッシュで遂にサディック選手からダウンを奪い返しました。この日一番の怒号のような歓声が有明コロシアムにこだましました。更にピーター選手はコーナーに詰めたサディック選手に右ストレートを決め、2度目のダウンを奪い、最後は鮮やかなヒザ蹴りを決め、3ダウンにて劇的な大逆転のKO勝利を収めました。KOの決まった瞬間、花道脇で観戦していたジェロム・レ・バンナ選手は大きな声を上げ、ピーター選手の勝利を喜びました。
本当に感動的な勝利でした。大型ファイター相手に臆することなく、前へ前へと出て勝利を掴んだピーター・アーツ選手。「チャクリキ魂」とは何ぞや? と聞かれれば、「その答えはこの試合を観れば解る」と答えたくなる程の、ファイティング・スピリット溢れる一戦でした。
試合直後、裂傷の治療のため医務室へ向かっていたピーター選手は、通路にてノブ ハヤシ選手の姿を見つけ、「ノブサン、トモダチ」とノブ選手に呼びかけ、熱い友情にて勝利の喜びを分かち合いました。
ピーター選手、本当に素晴らしい試合をありがとう!
13050402.jpg 560×8479 605K

■2013年05月04日(土)  GLORY 8 スーパーファイト、ジェロム・レ・バンナ完勝!
昨日、有明コロシアムにて開催されました「GLORY 8 TOKYO」では、ジェロム・レ・バンナ選手が、昨年大晦日でのKO負けの雪辱に燃え、GLORY本部での特訓を積んだKOICHI選手と対戦いたしました。
大歓声で迎えられたジェロム選手は、1R、2Rと隙の無い動きで、要所要所に強烈なパンチを打ち込み、判定(オープンスコアリング)にてKOICHI選手を大きく引き離します。最終ラウンドも逆転を狙うKOICHI選手の攻めを完封し、判定完勝を収め、「バンナ健在!」を満天下に見せつけました。
試合後、ノブ ハヤシ選手と勝利の喜びを分かち合ったジェロム選手。素晴らしい勝利、本当におめでとう!
13050401.jpg 560×6818 987K

■2013年05月02日(木)  ダブルブレード大会、セミファイナル決定!
13050228.jpg 560×1254 186K
6月9日(日)はびきのコロセアムにて開催される「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」のセミファイナルカードが決定いたしました。
先日のACCEL大会にて見事な1R KO勝利を挙げ、復活の狼煙を上げた「泉州の特攻隊長」飯坂一貴選手が大会セミファイナルという重要な位置に抜擢され、現役日本ランカーと対戦いたします!
飯坂選手と対戦するのは、静岡県浜松市のTEN CLOVER GYM所属の池野翔選手です。池野選手はJ-NETWORKのリングを中心に活躍し、Sバンタム級9位の現役日本ランカーであります。またKrushやREBELSのリングにも参戦経験があり、大いにその将来性を嘱望されている選手です。昨年はJ-NETWORKで新人王を獲得しています。
この一戦は、単に日本ランカーとの一戦に留まらず、今後、飯坂選手がより大きなリングに挑んでいけるかどうかの重要な試金石となります。
皆さま、「ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」にてセミファイナルの大舞台に臨む「泉州の特攻隊長」飯坂一貴選手に応援、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード
 日時/6月9日(日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム
    (大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 主催/チャクリキ二刃会
 チケット/SRS席15,000円 RS席7,000円
      ※当日券は発売いたしませんので
       必ず事前にチケットをお求めください。
 
●決定カード
 メインイベント 3分3Rマッチ(延長1R)
 yama刃(西日本ウェルター級王者)vs 村浜TAKEヒーロー

 セミファイナル 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 飯坂一貴 vs 池野翔(J-NET Sバンタム級9位)

 他、カード随時発表

 お問い合せ/チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年05月02日(木)  いよいよ明日、GLORY 8
13050241.jpg 560×844 116K
本日、新宿の京王プラザホテルにて、GLORY 8 の前日記者会見と計量が行われ、ピーター・アーツ選手、ジェロム・レ・バンナ選手らが参加いたしました。
いよいよ明日、有明コロシアムにて GLORY 8 開催です。ピーター・アーツ選手、ジェロム・レ・バンナ選手の勝利に期待いたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 5月3日(金・祝)「GLORY 8」東京都江東区「有明コロシアム」
 スーパーファイト ヘビー級
 ピーター・アーツ vs ジャマール・ベン・サディック
 ジェロム・レ・バンナ vs KOICHI

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

 5月10日(金)「FFC 4」クロアチア、ザダール「ヴィシュニックホール」
 スーパーファイト ヘビー級
 セルゲイ・ラシェンコ vs ムラデン・ブレストヴァック

 5月19日(日)「J-GIRLS 2013 2nd」東京都新宿区「新宿FACE」
 セミファイナル 
 J-GIRLSフライ級挑戦者決定トーナメント凖決勝 サバイバルマッチ1
 難波久美(西日本女子王者) vs いつか

 5月26日(日)「PUSH IT 2 THE LIMIT」アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」
 マルセロ・アドリアーンス出場

 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 メインイベント ウエルター級特別試合
 yama刃 vs 村浜TAKEヒーロー
 チャクリキ二刃会、大挙出場

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス
 ジェロム・レ・バンナ出場

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月02日(木)  百花、難波久美、J-GIRLS 決戦!
13050213.jpg 560×795 155K
5月19日(日)新宿FACEにて開催されるJ-GIRLS大会、セミファイナル、メインイベントは要注目です!
西日本女子王者の難波久美選手(契明ジム)がセミファイナルにて、J-GIRLSフライ級王座挑戦権トーナメントの準決勝にて、いつか選手(新宿レフティージム)と対戦いたします。この一戦に勝てば、いよいよ次大会では挑戦権を懸けて、松田玲奈選手(y-park)と小田巻洋子選手(WSRフェアテックス)の勝者と天下分け目の一戦です。西日本王者から全日本王者へと挑む難波久美選手に応援、よろしくお願いいたします!
そして、メインイベントには「浪速の喧嘩小町」百花選手(TB.NATION)が初参戦にてメインに大抜擢です! 大会ポスターでもセンターで大きく扱われております。高校時代よりチャクリキのリングに上がり、その実力を発揮し、2011年にはあのジョルジオ・ペトロシアン選手も参戦したIT'S SHOWTIMEのカウントダウン日本初大会にも参戦し、日本中の格闘技関係者に百花選手の名が知られることとなりました。今回、ポスターの写真でも解る通り、20歳を迎えた百花選手は、これまでの精悍な少女のイメージから、大人の美しさを前面へ出した女性格闘家へと変貌を遂げつつあります。加えてJEWELSキック王座を獲得するなど、充分な実績も積んできました。本大会のメインではJ-GIRLSミニフライ級王者の紅絹選手(フォルティス渋谷)との大一番が早くから決定しており、王者対決、関西 vs 関東対決など多くの見所があると共に、今後、百花選手が日本を代表するトップファイターとなれるかどうかの重要な試金石となる大注目の一戦です。また、蛹から蝶へとなるように、大きな変貌を遂げつつある百花選手にはマスコミの注目も集まっており、「ゴールドラッシュ」のリング上で発表しましたが、前日の計量後には全国週刊誌の「週刊大衆」の撮影とインタビューのスケジュールが入っております。加えて大会にも週刊大衆より編集者、カメラマン、ライターが密着取材を行い、グラビア記事として掲載される予定です。大きな期待を背負いメインのリングへ上がる百花選手。今現在、日本の女子格闘技ではRENA選手(及川道場)が周囲を圧倒する実力と知名度で他を大きく引き離しておりますが、百花選手にはRENA選手に追いつくような活躍を期待し、女子格闘技を大いに盛り上げて欲しいと願います。チャクリキのリングから大きく羽ばたこうとしている百花選手。日本を代表する選手となるよう、今後もチャクリキでは百花選手のサポートを続けます。
皆さま、「J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜」のメイン、セミファイナルの大舞台で勝負を懸ける百花選手、難波久美選手に盛大なる応援、宜しくお願いいたします!

■J-GIRLS 2013 〜Victorious Goddess 2nd〜
 日時/5月19日(日) 17:00開場 17:30開始
 会場/新宿FACE(東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン7F)
 大会主催/J-NETWORK株式会社

●試合カード
 メインイベント 
 47kg契約 サバイバルマッチ1
 百花(TB.NATION)vs 紅絹(J-GIRLS王者/フォルティス渋谷)

 セミファイナル 
 J-GIRLSフライ級挑戦者決定トーナメント凖決勝 サバイバルマッチ1
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム) vs いつか(J-GIRLSフライ級3位/新宿レフティー)
 他、好カード多数

 チケット/
 VIP席 15,000円(特典あり、枚数限定)/SRS席 9,000円 
 RS席 7,000円/S席 5,000円  ※当日券は¥1,000増し  立見 3,000円(当日発売)

 お問い合せ/J-NETWORK株式会社 03-3498-2350

■2013年05月02日(木)  マルセロ・アドリアーンス、次戦決定
13050201.jpg 560×792 143K
UMC世界王者のマルセロ・アドリアーンス選手の次戦が決まりました。
5月26日(日)、アムステルダムのウィーレン・スポーツホールにて開催される格闘技大会「PUSH IT 2 THE LIMIT」にメインイベンターとして出場致します。
皆様、マルセロ選手に応援、よろしくお願い致します。

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 5月3日(金・祝)「GLORY 8」東京都江東区「有明コロシアム」
 スーパーファイト ヘビー級
 ピーター・アーツ vs ジャマール・ベン・サディック
 ジェロム・レ・バンナ vs KOICHI

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

 5月10日(金)「FFC 4」クロアチア、ザダール「ヴィシュニックホール」
 スーパーファイト ヘビー級
 セルゲイ・ラシェンコ vs ムラデン・ブレストヴァック

 5月26日(日)「PUSH IT 2 THE LIMIT」アムステルダム「ウィーレン・スポーツホール」
 マルセロ・アドリアーンス出場

 6月9日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大阪羽曳野市「はびきのコロセアム」
 チャクリキ二刃会、大挙出場

 6月15日(土)「TIME FIGHT 3」フランス
 ジェロム・レ・バンナ出場

 6月16日(日)「HOOST CUP KINGS」愛知県名古屋市「名古屋国際会議場」
 59.5kg契約 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者)vs 不可思

■2013年05月01日(水)  フランスよりジョエル・ボデ館長、チャクリキ康心舘に
13050111.jpg 560×451 67K
昨日、辰野宗家の弟子であるフランスのジョエル・ボデ館長が、今回の来日の目的の一つであるチャクリキ康心舘を訪れました。
ジョエル館長は辰野勇人理事長と空手談義、昔日の話に時間を忘れる程、有意義な時を過ごされました。
御歳70歳にして矍鑠としたジョエル館長の姿には、非常に感嘆させられます。
ジョエル・ボデ館長、ありがとうございました。

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月