Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2010年06月15日(火)  ノブ・ハヤシ支援プロジェクト基金 経過報告
急性白血病と闘っているノブ選手を支援するための「ノブ・ハヤシ支援プロジェクト基金」。
経過報告をさせて頂きます。
6月15日までに累計133名の方々の基金へのご参加を頂き、
基金口座に合計 1,416,606円 の義援金が寄せられました。
闘病中のノブ ハヤシを支援してくださいます基金ご賛同者の皆さま、
基金代表のMarco氏に深く感謝いたします。
本当にありがとうございます。
寄せられました義援金の内 93.550円 を5月の
治療費(医療保険外負担分)に充てさせて頂きます。
【基金合計】
6月15日時点 1,416,606円
【基金支出】
09年5月22日 1〜4月分治療費(医療保険外負担分) 323,520円
09年6月15日 5月分治療費(医療保険外負担分) 181,830円 
09年7月 7日 6〜7月分治療費(医療保険外負担分) 92,220円
09年9月30日 8〜9月分治療費(医療保険外負担分) 198,965円
10年1月25日 10〜12月分検査費(医療保険外負担分) 100,420円
10年2月15日 1月分治療費(医療保険外負担分) 72,060円
10年3月15日 2月分治療費(医療保険外負担分) 39,510円
10年4月15日 3月分治療費(医療保険外負担分) 41,190円
10年4月28日 4月分治療費(医療保険外負担分) 40,140円
10年6月15日 5月分治療費(医療保険外負担分) 93,550円
【基金残高】
233,201円
基金を支えてくださいます皆さまに、深く感謝いたします。
 
----------------------------------------------
 「ノブ・ハヤシ支援プロジェクト基金」
  みずほ銀行 浦和支店 
  普通 口座番号 1205896
----------------------------------------------

■2010年06月13日(日)  和田祥嗣、山澤裕介、揃って勝利!
本日開催されましたグレースプロモーション主催の「Fight Night Vol.1」に和田祥嗣選手、山澤“クラッシャー”裕介選手の2選手が出場いたしました。今大会はWBO(世界ボクシング機構)世界S.バンタム級3位、アジアパシフィックS.バンタム級暫定チャンピオンの山口賢一選手の世界タイトル前哨戦がメインの大会です。キック8試合、大道塾の試合、新極真の演武など見所満載の興行でした。
チャクリキ空手選手権軽量級王者の和田祥嗣選手は第2試合に出場し、NJKF誠至会の山岡慎二選手とK-1ルールで対戦しました。1Rに相手の出鼻に合わせた右ローキックを効果的に使い、動きを止めた相手に、ハイキック→前蹴り→膝蹴りのコンビネーションで追い込みます。2Rもカウンター攻撃や、後ろ回し蹴りを見せ〔3-0〕の判定完勝を収めました。

和田祥嗣○判定〔3-0〕×山岡慎二(NJKF誠至会)

続いて登場した山澤“クラッシャー”裕介選手は同じくNJKF誠至会の上田忠義選手と対戦しました。1Rより両者1歩も引かない打ち合いが試合開始早々より続きます。1分過ぎに相手をロープ間際まで追い詰めた山澤選手の右フックテンプルを捕らえ、上田選手はカウント8のダウンを喫しました。立ち上がってきた上田選手ですが、ここで山澤選手は一気呵成のラッシュを見せ、レフリーが試合を止め、山澤選手のTKO勝ちが宣告されました。

山澤裕介○1R TKO勝ち×上田忠義(NJKF誠至会)

「2010年誠流塾空手道選手権交流試合」でも大活躍を見せた両選手ですが、本大会ではその実力を如何無く発揮し、揃っての見事な勝利を収めました。
和田祥嗣選手、山澤裕介選手、おめでとう!
100613.jpg 560×672 80K

■2010年06月07日(月)  石田勝希、DEEP金網戦で快勝!
6月6日にZepp大阪にて行われました金網戦での格闘技大会「DEEP CAGE IMPACT 2010 in OSAKA」に石田勝希選手が出場し、TEAMフリースタイル所属の中村匡孝選手と62kg以下契約・3分3R戦にて対戦し、〔2-0〕の判定勝利を収めました。

第8試合 62kg以下契約・3分3R
石田勝希〔判定2-0〕中村匡孝(TEAMフリースタイル)

試合は、1Rは長身の相手の出方を伺いながら 右ストレートや膝蹴りを相手のボディにヒットさせた石田選手、2Rは慣れない8角形金網のリングと普段より柔らかい総合格闘技のマットで足を取られ、相手のジャブの連打でペースを乱されますが、ローキックで反撃しペースを握り直します。3Rでは得意のワンツーよりミドルキック、ハイキックを見せ、相手を追い込みますがここでゴングとなりました。判定は〔2-0〕で勝利となりました。
100610.jpg 560×831 98K

■2010年06月05日(土)  ヘスディ・カラケス祝賀会
5月29日、showtimeでのヘスディ・カラケス選手の試合写真と王座奪取祝賀会の模様です。
100605.jpg 560×3683 354K

■2010年06月01日(火)  MINAS新王者
MINAS王座を獲得したジョアン・ビクタル選手、ニコラス・アイスボーイ選手の写真です。
1006014.jpg 560×1235 104K

■2010年06月01日(火)  チャクリキ オフィシャル レーティングス
1006013.jpg 555×727 91K

■2010年06月01日(火)  チャクリキ・ジャパン3選手が活躍!
5月30日に行なわれました「2010年誠流塾空手道選手権交流試合」に、渡邊昂太、和田祥嗣、山澤クラッシャー裕介(上写真順)の3選手が出場いたしました。
シード出場でトーナメント準決勝からの参戦となった渡邊昂太選手は、誠流塾の業師であり、チャクリキ協会ランキング2位の桂良選手と対戦いたしました。渡邊選手は、非常に動きも良く、得意の多彩な上段蹴りで攻め、延長に突入した勝負も若さで主導権を握ります。しかし、実力者の桂選手は、延長後半、渡邊選手の荒くなった攻撃の隙間にピンポイントでの左ボディブローを炸裂させ、的確な膝蹴りやレバーブローで相手を追い込みます。延長判定は桂選手に軍配が上がりましたが、堂々と桂選手と互角以上の戦いを見せた渡邊昂太選手。フルコン中級軽量級で第3位の入賞となりました。次戦が大いに期待されます。
グローブ空手ワンマッチ戦に出場した和田祥嗣選手は楠誠會舘の長身ムエタイ戦士、那住選手と対戦しました。長身対策のため同門の竹田正裕選手とスパーリングを重ね、万全の態勢で臨んだ和田選手は、1ラウンドから敢えてミドルキックを出さず、正面から圧力を掛けたローキックの連打で攻めます。下段蹴りが効いたところでストレートより膝蹴り、左フックと畳みかけ、那住選手は5カウントを聞き、見事なK.O.勝利となりました。チャクリキ空手選手権軽量級王者の実力を充分に発揮する勝利でした。
山澤クラッシャー裕介選手はグローブ空手中量級トーナメントに出場し、予選では激しい打ち合いを見せて勝ち上がり、決勝戦で仁友会所属の強豪である角谷選手との対戦しました。両者一歩も退かない激しい打ち合いが進む中、山澤選手の蹴りが金的に当たってしまい、試合は一時中断となります。数分後の再試合では後胴回し回転蹴りを仕掛けた角谷選手が転倒したところに山澤選手が勢いあまってパンチを入れてしまい、山澤選手に減点が告げられます。判定で角谷選手の勝利が告げられましたが、山澤選手も堂々の準優勝です。思い切りの良さが光った山澤選手ですが、試合運びに冷静さを持つようになれば更なる上位が狙えることでしょう。
3選手の活躍、オランダ、ブラジル勢の朗報に次ぐものとなりました。
1006012.jpg 560×836 113K

■2010年06月01日(火)  チャクリキ・ブラジルでも新王者誕生!
5月29日、ヘスディ・カラケス選手がバタハリ選手からヘビー級王座を奪取した同日、チャクリキブラジルでもジョアン・パウロにて開催された格闘技大会「MINAS GLADIADORES」に、ジョアン・ビクタル選手、ニコラス・アイスボーイ選手の2選手が参戦いたしました。
ジョアン・ビクタル選手(写真上)は見事な1ラウンドK.O.勝利を収めました。
また、ニコラス・アイスボーイ選手(写真中、下)は3ラウンドK.O.勝利を収めました。この勝利によって両選手はMINAS王座を獲得いたしました。ヘスディ選手の快挙に次ぐ朗報、嬉しい限りです。
100601.jpg 560×1600 104K

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月