Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2011年11月30日(水)  角谷正義、ラストスパーリング!
11113007.jpg 560×2025 180K
本日、大塚のブリザードジムにて、角谷正義選手がINOKI BOM-BA-YE 2011に向けて、最終調整と、最後のスパーリングを行いました。辰野勇人理事長、ノブ ハヤシ館長の見守る中、オランダでフランク・ムニョス選手、アミール・ゼヤダ選手、ヘスディ・カラケス選手ら大型一流選手とのスパーで鍛えられた角谷選手は、チャクリキ随一のテクニシャン、瀧川リョウ選手と火の出るような激しい攻防を繰り広げました。いよいよ明日の大会前夜祭、そして大会本番を迎えます。皆さま、角谷選手に応援宜しくお願いいたします。
また、スパーの相手を務めた瀧川リョウ選手も非常に良いコンディションです。瀧川選手も12月25日のACCEL 18での最強米軍部隊所属のコンバットレスリング戦士、アキラ・カタナ選手との大一番を迎えます。瀧川リョウ選手の勝利に応援の程、宜しくお願いいたします!

■INOKI BOM-BA-YE 2011
 日時/2011年12月2日(金) 開場18:00 開始19:00
 会場/両国国技館
 主催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社
 協賛/HEIWA フィールズ
 後援/サンケイスポーツ スポーツニッポン新聞社 デイリースポーツ 
   東京中日スポーツ 日刊スポーツ新聞社 報知新聞社 ニッポン放送 
   東京スポーツ新聞社 ベースボールマガジン社
 協力/ドワンゴ
●決定カード
 IGFキックボクシングマッチ 3分3R
 角谷正義 vs バル・ハーン(モンゴル)
 IGFチャンピオンシップ
 ジェロム・レ・バンナ(王者)vs ジョシュ・バーネット(挑戦者)
 ピーター・アーツ&ボビー・ラシュリー vs 藤田和之&ケンドー・カシン 他
 http://www.igf.jp/event/inoki-bom-ba-ye-2011/
 販売席種(全席指定)
 VIPシート:50,000円(VIPゲート、打ち上げ参加、お土産付き)
 ロイヤルマス(4人まで着席可能):100,000円(4人打ち上げ参加付き 1〜2升目限定)
 Sマス:10,000円
 Aマス:7,000円
 2階特別席:7,000円
 2階指定席:5,000円
 ・IGFオフィシャルサイト: http://www.igf.jp/
 ・イープラス: http://eplus.jp/inoki/
 ・ローソンチケット: 0570-084-003(ローソン店頭ロッピーにて:Lコード 35253)
 ・チケットぴあ: 0570-02-9999
  (チケットぴあ店舗,セブン-イレブン,サークルKサンクス各店:Pコード 819-796)
 ・前売り.com: http://maeuri.com/
 ・アントニオ猪木酒場 新宿店: 03-5155-7680
 ・アントニオ猪木酒場 池袋店: 03-3590-4027
 ・後楽園ホール5F: 03-5800-9999
 ・チャンピオン: 03-3221-6237
 ・バトルロイヤル: 03-3556-3223
 ・書泉グランデB1F: 03-3295-0011 http://www.shosen.co.jp/kakutougi/ticket.html
 来場者特典 大会パンフレット
 お問い合せ 03-5400-3960

■闘魂祭り in いわき
 大会名/東日本大震災復興イベント
     闘魂祭り in いわき〜猪木元気プロジェクト×ウルトラマン基金〜
 大会日時/2011年12月4日(日) 
 開場/11:45 
 開始/12:00
 大会会場/福島県いわき市 いわき明星大学内 児玉記念講堂および体育館
 共催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社 いわき明星大学
 協力/いわき市、円谷プロダクション、ウルトラマン基金、HEIWA、ジー・テイスト、アントニオ猪木酒場、日通旅行、ミタニコーポレーション、OSGコーポレーション、ちゃんこ江戸沢
 内容/ウルトラマンショー、プロレスマッチ、エキシビジョンマッチ
 入場/入場無料
 参加者/アントニオ猪木、ウルトラマン、ジェロム・レ・バンナ、ピーター・アーツ、角谷正義 他予定

■ACCEL 18 「聖夜祭り」
 日時/12月25日(日曜日)15:00開場 16:00開始
 会場/神戸ポートターミナルホール
●第10試合 武道会ルール 3分3R
 瀧川リョウ vs アキラ・カタナ(米国)
●第6試合 ラウェイルール 3分3R
 酒井勇太 vs 黒田昌裕(黒田道場)
 他、豪華カード目白押し
アクセルHP→http://www.accel-pro.jp/
※ チケットは「ローソンチケット」にて発売中

■2011年11月30日(水)  角谷正義選手、NEWキックパンツ完成!
角谷正義選手の新しいキックパンツが東京後援会のお力添えにより完成いたしました。チャクリキ伝統の赤いキックパンツ、そしてスターマーク。東京後援会の皆さまの御社名をコスチュームに背負い、角谷正義は決戦のリングへ向かいます。東京後援会の皆さま、東京カップ様、昌和印刷株式会社様、グッドクロス様、うの花様、麻布しき様、株式会社ドライブ・カメラ様、株式会社システムオリジン様、taxi japan様、株式会社タイムリー様、株式会社きふね様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
11113005.jpg 560×1269 168K

■2011年11月30日(水)  武林大会 メディア報道
史上希な大激戦となった日本代表八拳士 vs 中国代表8拳法家の激戦は大きな反響を呼び、中国メディアでも盛んに報じられております。
http://house.focus.cn/news/2011-11-28/1619245.html
http://www.henanci.com/Pages/2011/11/29/20111129043521.shtml

■2011年11月29日(火)  ジェロム・レ・バンナ、ノブを祝福!
111129034.jpg 560×326 31K
INOKI BOM-BA-YE 2011への出場のため、東京入りしたジェロム・レ・バンナ選手が、復帰に向けて練習を再開したノブ ハヤシ選手の元を訪れ、再起へ向けての第一歩を祝福してくれました。また角谷正義選手にはチャクリキの先輩として、きつい檄が飛ばされました。
いよいよ12月2日(金曜日)は、角谷正義、ジェロム・レ・バンナ、ピーター・アーツとチャクリキの大型選手が大挙出場するINOKI BOM-BA-YE 2011です。セコンドには辰野勇人理事長、ノブ ハヤシ館長、瀧川リョウ選手と、チャクリキ・ジャパンは必勝の態勢にて臨みます! 皆さま、応援、宜しくお願いいたします!

■2011年11月28日(月)  角谷正義、東京後援会に修行報告!
11112901.jpg 560×508 60K
2カ月半に及ぶオランダでのチャクリキ本部修行から帰国した角谷正義選手は、その足でIGFにてインタビューを受け、その後、角谷正義東京後援会の武内会長の元を訪れ、オランダ修行の報告を行いました。今回のオランダ修行は、東京後援会のお力添えの賜物です。武内会長、本当にありがとうございました。
IGFホームページ→http://www.igf.jp/2011/1128/6178/
帰国後、最初の食事ということで、東京後援会の皆さまと「和食」に舌鼓を打った角谷選手。皆さまのお心遣いを胸に、INOKI BOM-BA-YE 2011のリングへ向かいます! 皆さま、角谷正義選手に応援、宜しくお願いいたします。
また、新しいキックパンツも東京後援会より賜りました。「進化」を遂げた角谷選手が、いよいよ大舞台に登場いたします!

■INOKI BOM-BA-YE 2011
 日時/2011年12月2日(金) 開場18:00 開始19:00
 会場/両国国技館
 主催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社
 協賛/HEIWA フィールズ
 後援/サンケイスポーツ スポーツニッポン新聞社 デイリースポーツ 
   東京中日スポーツ 日刊スポーツ新聞社 報知新聞社 ニッポン放送 
   東京スポーツ新聞社 ベースボールマガジン社
 協力/ドワンゴ
●決定カード
 IGFチャンピオンシップ
 ジェロム・レ・バンナ(王者)vs ジョシュ・バーネット(挑戦者)
 IGFキックボクシングマッチ 3分3R
 角谷正義 vs バル・ハーン(モンゴル)
バル・ハーン(BARU HARN)
身長:193cm 体重:120kg
主なタイトル:モンゴル相撲大会優勝(2002年、2007年)
幼少よりモンゴル相撲に打ち込み、「元横綱 朝青龍」と同じモンゴル相撲の大会に出場した経験をもつ。モンゴル相撲では、2002年モンゴル相撲大会で優勝、2007年には日本で開催されたモンゴル相撲大会でも優勝した。現在はスーパーヘビー級のキックボクサーとして活躍中
 大会参加選手 ジェロム・レ・バンナ、アレキサンダー・コズロフ、モンターニャ・シウバ 他
 http://www.igf.jp/event/inoki-bom-ba-ye-2011/
 販売席種(全席指定)
 VIPシート:50,000円(VIPゲート、打ち上げ参加、お土産付き)
 ロイヤルマス(4人まで着席可能):100,000円(4人打ち上げ参加付き 1〜2升目限定)
 Sマス:10,000円
 Aマス:7,000円
 2階特別席:7,000円
 2階指定席:5,000円
 ・IGFオフィシャルサイト: http://www.igf.jp/
 ・イープラス: http://eplus.jp/inoki/
 ・ローソンチケット: 0570-084-003(ローソン店頭ロッピーにて:Lコード 35253)
 ・チケットぴあ: 0570-02-9999
  (チケットぴあ店舗,セブン-イレブン,サークルKサンクス各店:Pコード 819-796)
 ・前売り.com: http://maeuri.com/
 ・アントニオ猪木酒場 新宿店: 03-5155-7680
 ・アントニオ猪木酒場 池袋店: 03-3590-4027
 ・後楽園ホール5F: 03-5800-9999
 ・チャンピオン: 03-3221-6237
 ・バトルロイヤル: 03-3556-3223
 ・書泉グランデB1F: 03-3295-0011 http://www.shosen.co.jp/kakutougi/ticket.html
 来場者特典 大会パンフレット
 お問い合せ 03-5400-3960
■闘魂祭り in いわき
 大会名/東日本大震災復興イベント
     闘魂祭り in いわき〜猪木元気プロジェクト×ウルトラマン基金〜
 大会日時/2011年12月4日(日) 
 開場/11:45 
 開始/12:00
 大会会場/福島県いわき市 いわき明星大学内 児玉記念講堂および体育館
 共催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社 いわき明星大学
 協力/いわき市、円谷プロダクション、ウルトラマン基金、HEIWA、ジー・テイスト、アントニオ猪木酒場、日通旅行、ミタニコーポレーション、OSGコーポレーション、ちゃんこ江戸沢
 内容/ウルトラマンショー、プロレスマッチ、エキシビジョンマッチ
 入場/入場無料
 参加者/アントニオ猪木、ウルトラマン、ジェロム・レ・バンナ、角谷正義 他予定
 お問い合わせ/いわき明星大学  TEL:0246-29-7190

■2011年11月28日(月)  緊急連絡、日本代表チーム関西勢、到着時間遅延のお知らせ
本日、合肥空港〜上海浦東国際空港〜関西国際空港の乗り継ぎで帰国する予定であった日本代表チーム関西勢ですが、合肥空港の濃霧が酷く、中国国内便の離陸時間が遅れたため、帰国便が別便にずれまして、MU9821便にて18:25の関西国際空港到着となります。お迎えの皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご連絡、ご回覧の程、宜しくお願いいたします。
尚、関東勢は予定通りの到着です。

■2011年11月28日(月)  角谷正義、チャクリキ本部より帰国、決戦に秒読み!
grp1128154845.jpg 560×852 101K
奇しくも本日、11月28日、チャクリキ選抜日本代表選手団帰国と同じ日に、アムステルダムのチャクリキ本部での2カ月半に渡る武者修行から、角谷正義選手が11:40着のSU581便にて成田国際空港へ帰国いたしました。トム・ハーリック会長の元で地獄のトレーニングを受けた角谷選手、主にフランク・ムニョス選手、アミール・ゼヤダ選手とのスパーリングに明け暮れたそうです。また、世界王者であるヘスディ・カラケス選手とのスパーリングも経験し、世界王者の強さを実感したそうです。トム会長には「マシャ、マシャ」と呼ばれ、可愛がられたそうです。
チャクリキ本部でのトレーニングを糧に、いよいよ角谷正義選手は「INOKI BOM-BA-YE 2011」でのバル・ハーン選手との決戦に臨みます。また、チャクリキの先輩であるジェロム・レ・バンナ選手は、あの元UFC王者のジョシュ・バーネット選手を相手にIGF王座防衛戦に臨みます。
皆さま、角谷選手、バンナ選手に応援の程、宜しくお願いいたします。

■INOKI BOM-BA-YE 2011
 日時/2011年12月2日(金) 開場18:00 開始19:00
 会場/両国国技館
 主催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社
 協賛/HEIWA フィールズ
 後援/サンケイスポーツ スポーツニッポン新聞社 デイリースポーツ 
   東京中日スポーツ 日刊スポーツ新聞社 報知新聞社 ニッポン放送 
   東京スポーツ新聞社 ベースボールマガジン社
 協力/ドワンゴ
●決定カード
 IGFチャンピオンシップ
 ジェロム・レ・バンナ(王者)vs ジョシュ・バーネット(挑戦者)
 IGFキックボクシングマッチ 3分3R
 角谷正義 vs バル・ハーン(モンゴル)
バル・ハーン(BARU HARN)
身長:193cm 体重:120kg
主なタイトル:モンゴル相撲大会優勝(2002年、2007年)
幼少よりモンゴル相撲に打ち込み、「元横綱 朝青龍」と同じモンゴル相撲の大会に出場した経験をもつ。モンゴル相撲では、2002年モンゴル相撲大会で優勝、2007年には日本で開催されたモンゴル相撲大会でも優勝した。現在はスーパーヘビー級のキックボクサーとして活躍中
 大会参加選手 ジェロム・レ・バンナ、アレキサンダー・コズロフ、モンターニャ・シウバ 他
 http://www.igf.jp/event/inoki-bom-ba-ye-2011/
 販売席種(全席指定)
 VIPシート:50,000円(VIPゲート、打ち上げ参加、お土産付き)
 ロイヤルマス(4人まで着席可能):100,000円(4人打ち上げ参加付き 1〜2升目限定)
 Sマス:10,000円
 Aマス:7,000円
 2階特別席:7,000円
 2階指定席:5,000円
 ・IGFオフィシャルサイト: http://www.igf.jp/
 ・イープラス: http://eplus.jp/inoki/
 ・ローソンチケット: 0570-084-003(ローソン店頭ロッピーにて:Lコード 35253)
 ・チケットぴあ: 0570-02-9999
  (チケットぴあ店舗,セブン-イレブン,サークルKサンクス各店:Pコード 819-796)
 ・前売り.com: http://maeuri.com/
 ・アントニオ猪木酒場 新宿店: 03-5155-7680
 ・アントニオ猪木酒場 池袋店: 03-3590-4027
 ・後楽園ホール5F: 03-5800-9999
 ・チャンピオン: 03-3221-6237
 ・バトルロイヤル: 03-3556-3223
 ・書泉グランデB1F: 03-3295-0011 http://www.shosen.co.jp/kakutougi/ticket.html
 来場者特典 大会パンフレット
 お問い合せ 03-5400-3960
■闘魂祭り in いわき
 大会名/東日本大震災復興イベント
     闘魂祭り in いわき〜猪木元気プロジェクト×ウルトラマン基金〜
 大会日時/2011年12月4日(日) 
 開場/11:45 
 開始/12:00
 大会会場/福島県いわき市 いわき明星大学内 児玉記念講堂および体育館
 共催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社 いわき明星大学
 協力/いわき市、円谷プロダクション、ウルトラマン基金、HEIWA、ジー・テイスト、アントニオ猪木酒場、日通旅行、ミタニコーポレーション、OSGコーポレーション、ちゃんこ江戸沢
 内容/ウルトラマンショー、プロレスマッチ、エキシビジョンマッチ
 入場/入場無料
 参加者/アントニオ猪木、ウルトラマン、ジェロム・レ・バンナ、角谷正義 他予定
 お問い合わせ/いわき明星大学  TEL:0246-29-7190

■2011年11月27日(日)  武林大会 最終日!
本日、連日に渡って日本代表と中国代表の間で行われた「武林大会」が最終日を迎えました。
前日の総力戦で精根を使い果たした日本チームは、
 ●和田祥嗣(判定負け)
 ●谷口聡(判定負け)
 ●貴田大地(TKO負け)
と破れましたが、最後まで堂々と戦い抜きました。総合戦績3-1で中国代表チームに凱歌が上がる形となりましたが、敵地で2勝1敗と勝ち越した和田祥嗣選手、谷口聡選手、値千金の決勝勝利を決め、日本チームに1勝をもたらした北野元気選手と、この大会からは多くのスターが誕生しました。また、卓越した技術を見せた重松敦史選手、平田敬典選手、大和魂そのものの頑張りを見せた野田大地選手、貴田大地選手、井上寿希也選手と、10億人から選抜された中国代表8拳法家と相対しても、チャクリキ選抜八拳士は、何ら遜色のない活躍を見せてくれました。また、日本代表を率いた和田修司団長、北野秀美副団長、下村晃副団長の指導陣の皆様方には心から敬意を表したいと思います。また、日本国側の大会プロデューサーであった岩熊宏幸先生には本当に感謝の言葉しかありません。
連日、4日間に渡って連夜1万人以上の大観衆を集めて開催された「武林大会走進淮南」。武林大会の歴史に、いや、中国武道史に残る激闘の連続でした。
試合後、3勝を上げた中国チーム全員に金メダルが、1勝を上げた日本チーム全員に銀メダルが贈呈されました。闘い終わればノーサイドで、選手たちは心の底から相手に対する敬意と友情を現しました。この大きな一歩が、日中友好の礎となるよう、今後も国際チャクリキ協会は中国武術との交流を続けてゆきたいと願っております。

1大会ながら敵地での勝利という大きなお土産と、言葉では言い尽くせない経験を携えて、チャクリキ選抜日本代表選手団は11月28日(月曜日)、関西勢はMU747便にて15:40に関西国際空港に戻ってきます。関東勢はCA167便にて17:55成田国際空港着です。
大きな実績を残した日本代表選手団に対し、皆さま、盛大なるお迎えの程、よろしくお願いいたします!

大会リアルタイムの様子は
下村副団長ブログ→http://ameblo.jp/koudoukaikan/
北野元気選手ブログ→http://ameblo.jp/kokingmotoki/
をご覧ください。
11112803.jpg 560×2099 143K

■2011年11月26日(土)  チャクリキ選抜日本代表、起死回生の大勝利!
本日、武林大会の第3日目が開催されました。
2日目の試合は、
 ●貴田大地(判定負け)
 ○谷口聡(TKO勝ち)
 ●北野元気(判定負け)
 ●平田敬典(判定負け)
という結果でしたが、進行上の様々な出来事があり、選手団は初遠征、オールアウェイの底知れぬ厳しさを味わいました。しかし、この緊迫した場面で和田修司選手団団長は、選手たちの勝利への熱い想いを鑑み、粘り強く決戦への道を拓きました。
和田団長の元、再度団結した選手団は3日目の対戦に臨みました。
初出陣した若武者・井上寿希也選手がKO負けを喫するという場面もありましたが、捲土重来に燃える日本代表選手団は次々と中国代表選手団を打ち倒しました。和田祥嗣選手が中国で無敗の2連勝を収め、谷口聡選手が連夜のKO勝ちを収めるなど、本来の力を充分に発揮し、2-2のイーブンから、最後は北野元気選手が、ここまでの僅差の敗戦の悔しさを晴らす乾坤一擲の大勝利を奪い、中国代表選手団に対し文句のない完勝を収めました。
 ●重松敦史(判定負け)
 ○和田祥嗣(判定勝ち)
 ●井上寿希也(KO負け)
 ○谷口聡(TKO勝ち)
 ○北野元気(判定勝ち)
オールアウェイの地で、和田祥嗣の無敗2連勝、連夜に渡る谷口聡のKO勝利は快挙以外の何物でもありません! そして、北野元気の大将戦勝利は、中国チームの3連勝を信じていた会場を埋め尽くした中国の観客の度肝を抜く値千金の大勝利でした。これは日本代表選手団、全ての選手達が掴み取った大きな勝利です。和田祥嗣選手、谷口聡選手、北野元気選手、重松敦史選手、野田大地選手、貴田大地選手、平田敬典選手、井上寿希也選手、本当におめでとう!

本大会は大会場で3日連続の超満員にて開催されており、連日、TV、新聞などスポーツ報道は、チャクリキ選抜日本代表 vs 中国代表の記事によって占められております。ちょっと日本では想像も付かないような、チャクリキ日本代表チーム・フィーバーが現地では巻き起こっております。
http://ah.people.com.cn/GB/227553/227559/228106/16393637.html
地元テレビ局のニュース番組でも大きく取り上げられました。
http://qtfl.0554news.com/system/2011/11/25/010205483.shtml
のページ内の「2011年度CCTV“武林大会走進淮南”活動隆重開幕」のビデオボタンをクリックすれば視聴できます。重松選手の闘いや和田選手団団長の瓦割りなどが報じられております。
これで来週に予定されている中国全土での CCTV5(中国中央テレビ/中国网絡電視台)による中国全土での大会放送が行われ、約2億人の中国国民が視聴すれば、間違いなく、チャクリキ選抜日本代表八拳士たちは、中国で一番有名な日本人格闘家となることでしょう。

いよいよ27日には大会最終日となります。
また日本代表選手団の帰国は11月28日、関西勢は15:40に関西国際空港着となります。関東勢は17:55成田国際空港着です。
中国で熱き闘いを行っている選手団に、皆さま、盛大なる帰国のお迎えを宜しくお願いいたします!

大会のリアルタイムの様子は
下村副団長ブログ→http://ameblo.jp/koudoukaikan/
北野元気選手ブログ→http://ameblo.jp/kokingmotoki/
をご覧ください。
grp1127013056.jpg 560×3032 209K

■2011年11月26日(土)  アマ日本一を懸けて、井本千尋、東京出撃!
11112509.jpg 560×424 56K
チャクリキ大会での活躍が評価され、「JEWELS」でのアマチュアキック日本一決定トーナメントに準決勝より抜擢された井本千尋選手(国士ジム)が、いよいよ12月17日(土曜日)新宿FACEでの伊藤紗弥選手との決勝戦に臨みます。伊藤紗弥選手は現在、国際Jrキック王者でジュニア日本一の呼び声の高い選手ですが、ここは関西女子キック界の看板を背負って、井本選手に日本一の座を掴んで貰いたいです。
皆さま、関西より日本一の座に挑む井本選手に応援宜しくお願いいたします。

■FIGHT FOR JAPAN 女子総合格闘技 ジュエルス 17th RING
 日時/2011年12月17日(土) 17:00開場 17:30開演予定
 会場/新宿FACE(東京都新宿区)
 チケット/VIP席(最前列) ¥10,000
      カウンター席 ¥10,000
      RS席 ¥7,000
      A席 ¥5,000
       B席 ¥4,000
      ※入場時、ドリンク代別途\500-
      ※当日購入は一律\500-増
 チケット販売/
  チケットぴあ[Pコード819-890](0570-02-9999)
 http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1144827
  後楽園ホール(03-5800-9999)
  フィットネスショップ水道橋店(03-3265-4646)
  東京イサミ(03-3352-4083)
  書泉ブックマート(03-3294-0011)
  チケット&トラベルT-1(03-5275-2778)
 試合カード/
 ●アマチュアキック日本一決定戦
  井本千尋(国士ジム) vs 伊藤紗弥
 ●JEWELSライト級タイトルマッチ JEWELS特別ルール 5分3R
  浜崎朱加(AACC/JEWELS初代ライト級女王) vs ハム・ソヒ(韓国)
 ●JEWELS公式ルール ライト級 5分2R
  長野美香(CORE)vs V.V Mei(フリー) 他 好カード多数
 主催/株式会社マーヴェラスジャパン/ DEEP事務局
 協力/シュートボクシング協会

■2011年11月25日(金)  武林大会動画
投稿サイトなどでは早くも武林大会1日目の模様が見られます。
http://v.youku.com/v_show/id_XMzI2MTMzMjAw.html

■2011年11月25日(金)  瀧川リョウの対戦相手が難敵に変更
11112503.jpg 560×339 23K
12月25日(日曜日)神戸のポートターミナルホールにて開催される「ACCEL 18」において、瀧川リョウ選手の対戦相手がグリーク・アサシン選手(ギリシャ)からアキラ・カタナ選手(米国)に変更となりました。
アキラ・カタナ選手は日本人と黒人のハーフで、在日米軍最強の部隊である、米軍キャンプハンセン所属・アメリカ海軍前線部隊の選手であり、レスリングとコンバットレスリングの試合に出場しており戦歴は7戦5勝2敗の実績を持ちます。体格も身長180センチ、体重90キロと、堂々たるヘビー級で、瀧川選手にとってはアサシン選手以上の強敵となります。
皆さま、ACCEL 18 での瀧川選手に応援、宜しくお願いいたします!

■ACCEL 18 「聖夜祭り」
 日時/12月25日(日曜日)15:00開場 16:00開始
 会場/神戸ポートターミナルホール
●第10試合 武道会ルール 3分3R
 瀧川リョウ vs アキラ・カタナ(米国)
●第6試合 ラウェイルール 3分3R
 酒井勇太 vs 黒田昌裕(黒田道場)
 他、豪華カード目白押し
アクセルHP→http://www.accel-pro.jp/
※ チケットは「ローソンチケット」にて発売中

■2011年11月25日(金)  辰野勇人の武術雑記 第7回「チャクリキの名選手たち〜未来へ向けて」
grp1125124227.jpg 195×231 18Kこれまで本拙文では、「チャクリキの名選手たち」と題して、ブランコ・シカティック選手、ピーター・アーツ選手、ノブ ハヤシ選手と、チャクリキの偉大なる歴史を形作っていったファイターについて書いてきました。今回はそのまとめとして、現在のチャクリキ選手たちについて書こうと思います。
2005年頃、バダハリ選手やメルビン・マヌーフ選手がチャクリキを辞めた後、一時期、大舞台であるK-1に、チャクリキ本部所属の選手が登場しないこともあって、チャクリキは「冬の時代」などと呼ばれた時期がありました。しかし、トム・ハーリック会長は、そのような世間一般的評価には耳を貸さず、その間にも地道にコツトツと選手を育ててきました。そしてピーター・アーツ選手がチャクリキで練習を再開したタイミングから、トム会長が育てたヘスディ・カラケス選手、ブラドック・シウバ選手、アミール・ゼヤダ選手など、チャクリキの新しい選手たちが広く世界に知られるようになりました。
ヘスディ・カラケス選手は2009年、セーム・シュルト選手の対戦相手に急遽選ばれ、何の前準備も無しにK-1王者とフルラウンド闘い、一気にその名を世界中に知らしめました。一般的には「新星」と見られたヘスディ選手ですが、トム会長がすっと指導してきたこともあり、充分なキャリアを持ち、試合運びも巧みで、ある種の安定感を感じられる超一流ヘビー級選手です。2010年には因縁のバダハリ選手を破り IT'S SHOWTIME 世界ヘビー級王座を獲得し、同年のK-1でのシュルト選手との再戦では、K-1世界王者を誰よりも追い詰めました。現在活躍中の選手ではヘスディ・カラケス選手、ダニエル・ギタ選手、タイロン・スポーン選手などが世界のヘビー級トップグループを形成しておりますが、その中でも私は、現在世界最強と目されているアリスタ・オーフレイム選手と闘って、一番勝機があるのがヘスディ選手だと確信しております。来年の1月28日にはオランダのレーワルデンでヘスディ選手がギタ選手相手にSHOWTIME 世界王座の防衛戦を行いますが、この一戦は私も非常に楽しみにしております。
ブラドック・シウバ選手も、ステファン・レコ選手、フレディ・ケマイヨ選手というK-1で活躍した一流ファイターを、1Rノックアウトで倒してきた超一流ファイターです。彼はかつて欧州のトーナメントで同門対決となったヘスディ選手との一戦でKO勝利を収めた実績もあり、これからの活躍が非常に楽しみな選手です。また、アミール・ゼヤダ選手も素晴らしい成長を遂げ、欧州を代表する選手の一人としてSHOWTIMEのリングで闘っております。私が初めてアミール選手に会ったのは2005年のK-1パリ大会の時でした。当時はまだ少年のような面影を残す若手選手だったアミール選手が、6年後の今は、精悍な風貌を持つ世界レベルの選手となって活躍していることを驚くと共に、非常に嬉しく思っております。
チャクリキの教えは、「チャクリキ魂」とも呼ばれますが、強い気持ちを持つことが一番大切とされています。「心が決して折れない」「試合の勝敗を決して投げない」そうした精神の強さこそが、プロ格闘家としての矜持に繋がってゆくのです。
ジェロム・レ・バンナ選手は、アーツ選手がチャクリキに復帰するのを見て、チャクリキでの練習を志願しました。彼ほどの一流選手となれば、なかなかそうした決断が出来ないものですが、トム会長は「その選手の長所を最大限に活かしつつ、勝つための練習を課す」という指導方針を行っておりますから、バンナ選手も溶け込みやすかったのではないかと想像しております。バンナ選手は昔からそうでしたが、人柄の良いナイスガイで、チャクリキの一員となってからは、チャクリキ・ファミリーの絆というものを大切にしてくれ、角谷正義選手に積極的にアドバイスを送ったり、石田勝希選手のプロデビュー戦のセコンドに付いたりと、スーパースターであることを気に掛けない態度で日本勢とも接してくれ、非常に感謝しております。何より、K-1での両スーパースターだったピーター・アーツ選手とジェロム・レ・バンナ選手がチャクリキ本部で共に練習しているという、少し前までは信じられないような光景が現実となるのが、チャクリキの素晴らしいところだと手前味噌ながら思っております。
事実、オランダ、クロアチア、日本、ブラジルと格闘技の盛んな地域に拠点を持つチャクリキのネットワークは、世界一といっても過言ではないと思います。私は亡父・辰野邦夫宗家の世界空手組織編成の際に経験しましたが、世界のどの地域であっても、武術の一流選手という者は、素晴らしい心構えを持っております。ある意味で日本人以上に「武士道精神」を持っている外国人選手が多いことに驚きを感じました。それは丁度、幕末の「武士」の時代が終焉を迎える際に、「新撰組」という組織が、本来武士でない者まで「武士以上に武士らしく」という目標を掲げて精神性を磨いていた事に近いような気がします。姿形より心構えこそが「サムライ」そのものの選手たちに出会えたことを僥倖に思います。我々が普段日本で何気なく感じている事も、海外から見れば新たな発見がある筈です。自分の視野を広げるためにも、チャクリキの世界ネットワークを活用して海外で視野を広げる選手がどんどん出てくることを私は期待しております。
2011年、国際チャクリキ協会では海外交流というテーマを掲げて活動を行ってきました。5月にはWBCムエタイインターナショナル王者の康恩(カン・エン)選手の招聘を行い、それが2度の中国遠征へと繋がりました。また、角谷正義選手はノブ ハヤシ選手以来のオランダ本部武者修行に赴き、現在も本部で汗を流しております。角谷選手がどれ程の成長を遂げたのか、私も楽しみにしております。
海外遠征や海外修行が強くなるための唯一の道というつもりはありませんが、自分の視野を大きく広げ、強くなるための心構えを決定的に造り替える切っ掛けとなるのは間違いありません。そして、このチャクリキの組織には世界に向けて羽ばたくことの出来る大きなチャンスがあります。大きな夢を持って「世界」に挑戦する選手が増えることを私は願って止みません。

辰野勇人

■2011年11月24日(木)  武林大会 1日目の結果
武林大会第1日目の結果は
 ●重松敦史選手(判定負け)
 ●北野元気選手(判定負け)
 ○和田祥嗣選手(判定勝ち)
 ●野田大地選手(判定負け)
の1-3で中国代表拳法チームの勝利となりました。
しかし、重松選手、北野選手、野田選手も大いに頑張り、大会場を沸かせたそうです。
大会の様子は
下村副団長ブログ→http://ameblo.jp/koudoukaikan/
北野元気選手ブログ→http://ameblo.jp/kokingmotoki/
をご覧ください。
11112401.jpg 560×680 63K

■2011年11月24日(木)  中国地元メディア
11112402.jpg 560×350 44K
地元中国メディアでも、王老師が率いる太極拳チーム(上写真)が11/24〜27に「武林大会走進淮南/太極VS空手道将在安徽淮南市隆重」にて日本代表空手チームと対戦することが盛んに報じられております。当然ながら中国チーム応援ムード一色です。このオールアウェイ状況の中で、和田団長率いるチャクリキ選抜八拳士はいかに闘うのか? いよいよ本日より決戦の火蓋が切られます!

■2011年11月23日(水)  中国遠征2日目スケジュール
11112305.jpg 560×1665 115K
中国遠征2日目の昨日、チャクリキ選抜日本代表選手団は、個々の選手撮影、インタビューをこなし、棒術ラウンドの練習等を行いました。いよいよ本日は9:00より公式計量が行われ、明日19:00から日中決戦の幕が開きます。皆さま日本代表選手団に応援、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ選抜八拳士 vs 中国代表8拳法家「武林大会」
 遠征期間/11/21〜11/28
 試合日時/11/24、25、26、27の4日間・各日19:00より
 試合会場/中華人民共和国安徽省「安徽省淮南市体育館」
 試合形式/各チーム1日に5名の代表選手を選抜し、
      1R棒術、2・3R組み手の3Rマッチを行う。
      先に3勝したチームがその日の勝利チームとなる。
      このチーム戦を4日間行う。
 大会主催/中国国家体育総局武林風運動管理センター
      中央電視台体育チャンネル
      安徽省淮南市委員会市政府
      中視体育娯楽有限公司
 テレビ中継/中国中央テレビ(CCTV5)にて中国全土に中継
       (予想視聴者数 約2億人)
 チャクリキ協会選抜選手/谷口聡、和田祥嗣、井上寿希也
             北野元気、野田大地、貴田大地
             平田敬典、重松敦史 の八拳士
 コーチ陣/選手団団長・和田修司
      選手団副団長・北野秀美
      選手団副団長・下村晃
 中国代表チーム/ウェイ・ロン、ザン・ヤフェイ、ジャン・ウォー
         チェン・ズィチン、マー・ショウ、ホウ・ズィペン
         ハン・ジンヤン、ワン・ユンフェイ の8拳法家

■2011年11月22日(火)  いよいよ「武林大会」決戦直前!
チャクリキ選抜日本代表選手団も現地入りを果たし、ルールレビュー、練習など、いよいよ11/24から始まる決戦が近づいております。中国からも下村副団長、北野元気選手がブログの更新を行っており、現地の様子を紹介してくださっております。下写真は下村副団長、北野元気選手の更新された画像です。今後もチェックするとリアルタイムで現地の情報が伝えられてくると思います。
下村副団長ブログ→http://ameblo.jp/koudoukaikan/
北野元気選手ブログ→http://ameblo.jp/kokingmotoki/

本戦は11月24・25・26・27日の4日間、それぞれ現地時間19:00よりの試合開始です。
また、大会が放送されるCCTV5はインターネットなどで視聴できるそうなので、「CCTV5」などにて検索してみてください。初回の放送予定は11月29日(火曜日)18:35〜19:25となっております。
11112308.jpg 560×1654 131K

■2011年11月22日(火)  特報! ノブ ハヤシと行くSHOWTIMEツアーが決定!!
来年、2012年1月28日にオランダのレーワルデンにて開催される IT'S SHOWTIME大会は、あのバダハリ選手がキックボクシング引退試合として、メインイベントでグーカン・サキ選手と対戦いたします。また、サキ選手も、この試合での引退を表明しております。加えて、大会では世界タイトル戦として、セミファイナルでヘスディ・カラケス選手がダニエル・ギタ選手を相手に防衛戦に臨みます。チャクリキからはブラドック・シウバ選手も出場し、マイケル・ダット選手と対戦いたします。他のカードも、エロール・ジマーマン vs リコ・ヴァーホーベン、タイロン・スポーン vs メルビン・マヌーフ、ベン・エドワーズ vs リチャード・バンデンボスなどなど、好カード目白押しです。また、日本からは日菜太選手(湘南格闘クラブ)が出場し、SHOWTIMEでは「ジョルジオ・ペトロシアンを倒すには、この男」と目されている強豪選手、アンディ・リスティ選手と対戦いたします。既にチケットはソールドアウトで、ヨーロッパ全土で本大会は大きな話題となっております。
そして何と、旅行会社のHISが、この「IT'S SHOWTIMEレーワルデン」大会のツアーを企画開催いたします。チャクリキも本ツアーに全面協力し、「ノブ ハヤシと行くIT'S SHOWTIMEレーワルデン大会」ツアーが実現いたします! 3年に渡る白血病での闘病生活を送ったノブ ハヤシ選手にとって、本当に久しぶりのオランダ里帰りとなります。
ツアーは完全限定で開催されますので、お申し込みはお早めに! 下記、HISのHPをご参照ください!
http://www.sports-his.com/fight/ams_lwr6d_badrhari.htm
今後、ツアー情報等、随時お伝えしてゆきます。お楽しみに!
11112301.jpg 560×1826 199K

■2011年11月21日(月)  ヘスディ・カラケス vs リコ・ヴァーホーベン 試合動画
11月17日にルーマニアで行われた、ヘスディ・カラケス選手とリコ・ヴァーホーベン選手の試合動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=b9WykFqrEDg

ガードを固めて接近戦を挑んだリコ選手に対し、得意のコンビネーションを出せる自分の距離を取り辛かったヘスディ選手が判定負けとなりましたが、大型選手同士の一戦は迫力満点でした。「アーツ二世」の異名を取るリコ選手とヘスディ選手は、これからも宿命のライバルとして、大舞台で闘う機会が増えてゆくでしょう。
11112201.jpg 560×828 109K

■2011年11月21日(月)  チャクリキ・ブラジル ニューTシャツ
チャクリキ・ブラジルのカルロス・シウバ館長より、新しいTシャツのデザイン画が送られてきました。チャクリキのシンボルカラーである赤のTシャツです。これから燃えるような夏を迎えるブラジルに相応しい色です。
11112101.jpg 560×246 24K

■2011年11月21日(月)  チャクリキ選抜日本代表、中国現地入り!
grp1121184847.jpg 560×589 98K
本日、国際チャクリキ協会選抜の日本代表メンバーが、中国での「武林大会」参戦のため現地入りを果たしました。いよいよ11月24日より日中国際対抗戦がスタートします。
中国代表チームは、拳法での実績が素晴らしく、正に中国版「ドリームチーム」ですが、本戦の「散打」においても、選手は個々に、素晴らしい実績を挙げております。

■中国代表チームメンバーの散打実績
ウェイ・ロン 185cm 73kg 17歳
2010年 全国武術散打大会65kg第1位

ザン・ヤフェイ 175cm 70kg 21歳
全国体育学院連盟散打65kg第5位
2008年 全国青少年散打選手権56kg第5位

ジャン・ウォー 175cm 68kg 17歳
2009年 江蘇省青少年散打大会60kg第1位
2010年 徐州市散打大会第1位

チェン・ズィチン 172cm 72kg 19歳
2008年 峨眉山国際武術デー散打65?第3位
2011年 WMA中国武術プロ連盟大会優秀賞

マー・ショウ 177cm 75kg 17歳
2010年 吉林省青少年散打大会75?第1位
2011年 吉林省青少年散打大会第1位

ホウ・ズィペン 177cm 75kg 20歳
2011年 全国体育学院カップ武術散打第3位
吉林省少数民族運動会武術散打大会第2位

ハン・ジンヤン 175cm 72kg 26歳
2010年 アジア大会散打65kgチャンピオン

ワン・ユンフェイ 175cm 73kg 22歳
2007年 江蘇省武術ジム大会散打60?第2位
2011年 全国体育学院カップ武術散打65?第2位

この強豪チームにチャクリキ選抜日本代表チームはいかに挑むのか? 決戦まで秒読みです。皆さま、チャクリキ選抜日本代表チームにご声援よろしくお願いいたします!

■チャクリキ選抜八拳士 vs 中国代表8拳法家「武林大会」
 遠征期間/11/21〜11/28
 試合日程/11/24、25、26、27
 試合会場/中華人民共和国安徽省「安徽省淮南市体育館」
 試合形式/各チーム1日に5名の代表選手を選抜し、
      1R棒術、2・3R組み手の3Rマッチを行う。
      先に3勝したチームがその日の勝利チームとなる。
      このチーム戦を4日間行う。
 大会主催/中国国家体育総局武林風運動管理センター
      中央電視台体育チャンネル
      安徽省淮南市委員会市政府
      中視体育娯楽有限公司
 テレビ中継/中国中央テレビ(CCTV5)にて中国全土に中継
       (予想視聴者数 約2億人)
 チャクリキ協会選抜選手/谷口聡、和田祥嗣、井上寿希也
             北野元気、野田大地、貴田大地
             平田敬典、重松敦史 の八拳士
 コーチ陣/選手団団長・和田修司
      選手団副団長・北野秀美
      選手団副団長・下村晃

■2011年11月18日(金)  スーパーコンバット予告動画 & 結果速報
ルーマニアのオラデアで開催される「Gala K1 Super Kombat la Oradea!」会見映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=k3r2Tru-tWM

現IT'S SHOWTIME世界王者のヘスディ・カラケス vs リコ・ヴァーホーベンの一戦は、ヘスディが判定で破れるという番狂わせとなりました。アーツ2世の異名をとり、42戦36勝(8KO) 5敗という好戦歴を持つリコ・ヴァーホーベン選手は、今後一層の注目を集めるでしょう。
K-1ルールヘビー級トーナメントは、当初、リザーブ戦出場予定だったステファン・レコ選手が本戦出場に変わり、1回戦はエロール・ジマーマン、ベン・エドワーズがKO勝ちを収め、ステファン・レコは判定で準決勝進出を決めました。準決勝ではジマーマンがレコをKOで倒し、エドワーズは判定でローマン・クレイブルに破れました。決勝戦のカードはエロール・ジマーマン vs ローマン・クレイブルとなり、僅か1RでジマーマンがKO勝ちを収め、3試合連続のKO勝利でトーナメントを制しました。

■2011年11月18日(金)  IT'S SHOWTIME 53 アミール・ゼヤダ vs モイセル・ルイバル動画
IT'S SHOWTIME 53でのアミール・ゼヤダ vs モイセル・ルイバル戦の試合動画です。
日本では珍しい85kgリミット契約での一戦、激闘です、是非ご覧ください

1R→ http://www.youtube.com/watch?v=q7uSWlpB2g4
1R俯瞰→ http://www.youtube.com/watch?v=k_7fVyErIig
2R→ http://www.youtube.com/watch?v=G_yzrLUQOm8

■2011年11月17日(木)  ヘスディ、リコ・ヴァーホーベンとスペシャルマッチで対戦!
11111704.jpg 560×791 94K
本日、11月17日、ルーマニアのオラデアにて「SuperKombat : Fight Club」大会が開催されます。この大会にチャクリキのエース、ヘスディ・カラケス選手が参戦し、特別試合にて強敵のリコ・ヴァーホーベン選手と対戦いたします。
また、本大会ではヘビー級ファイターによるトーナメント戦も行われ、本戦にはエロール・ジマーマン選手、ベン・エドワーズ選手、リザーブファイトにはステファン・レコ選手が出場いたします。本大会はユーロスポーツにてヨーロッパ全土に生中継され、非常に注目度の高い大会となっております。皆さま、チャクリキのエース、ヘスディ・カラケス選手にご声援の程、宜しくお願いいたします!

■スーパーコンバット・ファイトクラブ
 日程/11月17日(木曜日)
 会場/ルーマニア・オラデア
 試合カード/
●特別試合(K-1ルール)
 ヘスディ・カラケス(SHOWTIME世界ヘビー級王者) vs リコ・ヴァーホーベン
●K-1ルール ワールドグランプリ
 エロール・ジマーマン、ベン・エドワーズ、ステファン・レコ 他参戦
 テレビ中継/ユーロスポーツにてヨーロッパ全土生中継

■2011年11月17日(木)  ジェロム・レ・バンナ ロスにて猛特訓!
11111703.jpg 560×689 88K
12月2日の「INOKI BOM BA YE 2011」にはチャクリキ本部での猛特訓に励む角谷正義選手が凱旋帰国後、すぐに大会出場となり、モンゴル相撲王者という経歴を持つ超ヘビー級キックボクサー、バル・ハーン選手と対戦いたします。一方、チャクリキの雄、現IGF王者のジェロム・レ・バンナ選手も、今月の3日より、ロサンジェルスの名門ジム「キングスMMA」に出稽古に赴き、名匠ハファエル・コルデイロのもとで、ヴァンダレイ・シウバ、アンデウソン・シウバ、ファブリシオ・ヴェウドゥム、レナード・ババル、マーク・ムニョス、アンドレ・ジダという豪華メンバーらと、連日猛トレーニングを行うというハードスケジュールを精力的にこなしており、絶好調で来日するものと予想されます。
皆さま、INOKI BOM BA YE 2011での角谷正義選手とジェロム・レ・バンナ選手の活躍にご声援、宜しくお願いいたします!
また、INOKI BOM BA YE 2011の終了後の12月4日、角谷正義選手とジェロム・レ・バンナ選手は福島県いわき市いわき明星大学内で開催される東日本大震災復興イベント「闘魂祭り in いわき〜猪木元気プロジェクト×ウルトラマン基金〜」にも参加する予定です。期せずして、ウルトラマンと角谷正義、ジェロム・レ・バンナの競演が実現です。こちらも非常に意義ある大会であります。随時詳細情報お伝えいたします。

■INOKI BOM-BA-YE 2011
 日時/2011年12月2日(金) 開場18:00 開始19:00
 会場/両国国技館
 主催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社
 協賛/HEIWA フィールズ
 後援/サンケイスポーツ スポーツニッポン新聞社 デイリースポーツ 
   東京中日スポーツ 日刊スポーツ新聞社 報知新聞社 ニッポン放送 
   東京スポーツ新聞社 ベースボールマガジン社
 協力/ドワンゴ
●決定カード
 IGFキックボクシングマッチ 3分3R
 角谷正義 vs バル・ハーン(モンゴル)
バル・ハーン(BARU HARN)
身長:193cm 体重:120kg
主なタイトル:モンゴル相撲大会優勝(2002年、2007年)
幼少よりモンゴル相撲に打ち込み、「元横綱 朝青龍」と同じモンゴル相撲の大会に出場した経験をもつ。モンゴル相撲では、2002年モンゴル相撲大会で優勝、2007年には日本で開催されたモンゴル相撲大会でも優勝した。現在はスーパーヘビー級のキックボクサーとして活躍中
 大会参加選手 ジェロム・レ・バンナ、アレキサンダー・コズロフ、モンターニャ・シウバ 他
 http://www.igf.jp/event/inoki-bom-ba-ye-2011/
 販売席種(全席指定)
 VIPシート:50,000円(VIPゲート、打ち上げ参加、お土産付き)
 ロイヤルマス(4人まで着席可能):100,000円(4人打ち上げ参加付き 1〜2升目限定)
 Sマス:10,000円
 Aマス:7,000円
 2階特別席:7,000円
 2階指定席:5,000円
 ・IGFオフィシャルサイト: http://www.igf.jp/
 ・イープラス: http://eplus.jp/inoki/
 ・ローソンチケット: 0570-084-003(ローソン店頭ロッピーにて:Lコード 35253)
 ・チケットぴあ: 0570-02-9999
  (チケットぴあ店舗,セブン-イレブン,サークルKサンクス各店:Pコード 819-796)
 ・前売り.com: http://maeuri.com/
 ・アントニオ猪木酒場 新宿店: 03-5155-7680
 ・アントニオ猪木酒場 池袋店: 03-3590-4027
 ・後楽園ホール5F: 03-5800-9999
 ・チャンピオン: 03-3221-6237
 ・バトルロイヤル: 03-3556-3223
 ・書泉グランデB1F: 03-3295-0011 http://www.shosen.co.jp/kakutougi/ticket.html
 来場者特典 大会パンフレット
 お問い合せ 03-5400-3960

■闘魂祭り in いわき
 大会名/東日本大震災復興イベント
     闘魂祭り in いわき〜猪木元気プロジェクト×ウルトラマン基金〜
 大会日時/2011年12月4日(日) 
 開場/11:45 
 開始/12:00
 大会会場/福島県いわき市 いわき明星大学内 児玉記念講堂および体育館
 共催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社 いわき明星大学
 協力/いわき市、円谷プロダクション、ウルトラマン基金、HEIWA、ジー・テイスト、アントニオ猪木酒場、日通旅行、ミタニコーポレーション、OSGコーポレーション、ちゃんこ江戸沢
 内容/ウルトラマンショー、プロレスマッチ、エキシビジョンマッチ
 入場/入場無料
 参加者/アントニオ猪木、ウルトラマン、ジェロム・レ・バンナ、角谷正義 他予定
 お問い合わせ/いわき明星大学  TEL:0246-29-7190

■2011年11月16日(水)  「武林大会」 中国代表チームが決定!
11111601.jpg 560×589 98K
11/21〜28の協会選抜日本代表の中国遠征に関しまして、中国代表チームが決定いたしました。
写真上のチャクリキ協会日本選抜チーム(上写真左より平田敬典、井上寿希也、和田祥嗣、谷口聡、貴田大地、野田大地、北野元気、重松敦史)と4日間の大会日程にて激突する中国チームは、写真中段左よりウェイ・ロン、ザン・ヤフェイ、ジャン・ウォー、チェン・ズィチン、写真下段左より、マー・ショウ、ホウ・ズィペン、ハン・ジンヤン、ワン・ユンフェイの中国選抜8拳法家チームです。
ほぼ全ての選手が、真剣勝負として名高い太極拳推手のチャンピオンであり、まさに中国版の格闘技「ドリームチーム」と言っても過言ではない対戦相手となりました。この強豪中国拳法ドリームチームに対し、チャクリキ協会選抜八拳士はいかに闘うのか? 俄然、日中対抗国際戦の勝負の行方が注目を集めて参りました。
皆さま、チャクリキ協会選抜八拳士の中国での活躍に、激励の程、宜しくお願いいたします!

■中国代表チームメンバー
ウェイ・ロン 185cm 73kg 17歳
2007年 河南省青少年武術套路選手権男子春秋大刀 優勝
2007年 河南省青少年武術套路選手権青年チーム男子太極拳 優勝 
2009年 全国推手選手権65kg級チャンピオン

ザン・ヤフェイ 175cm 70kg 21歳
中華人民共和国国家2級選手
2008年 河南省青少年武術套路選手権青年チーム男子太極槍 優勝
2008年 国際太極拳交流大会伝統套路 優勝
2008年 国際太極拳交流大会伝統単剣 優勝

ジャン・ウォー 175cm 68kg 17歳
2007年 国際青少年武術套路選手権男子太極拳陳式試合套路 優勝
中国温県第二回国際太極拳年会70kg級推手チャンピオン

チェン・ズィチン 172cm 72kg 19歳
2008年 河南省青少年武術套路選手権少年チーム男子太極拳 優勝
河南省「武術協会カップ」武術大会60kg級推手チャンピオン
河南省「太極拳選手権」太極推手男子60kg級第1位

マー・ショウ 177cm 75kg 17歳
2008年全国太極拳推手選手権75kgチャンピオン
2009年国際太極拳推手大会75kgチャンピオン
2011年太極拳年会75kgチャンピオン

ホウ・ズィペン 177cm 75kg 20歳
河南省「第一回青少年運動会」太極拳チャンピオン
河南省太極拳・剣・推手大会75kg級推手チャンピオン
太極拳推手交流大会75kg級推手チャンピオン

ハン・ジンヤン 175cm 72kg 26歳
中国温県第三会国際太極拳年会60kg級推手チャンピオン
全国武術選手権太極拳・剣・推手60kg級推手チャンピオン
河南省豫北五市大会太極拳チャンピオン
全国武術選手権太極拳・剣・推手70kg級推手チャンピオン

ワン・ユンフェイ 175cm 73kg 22歳
2008年 全国太極推手選手権75kg級チャンピオン
2009年 国際太極拳推手試合75級チャンピオン
2011年 太極拳年会75級チャンピオン


■チャクリキ選抜八拳士 vs 中国代表8拳法家「武林大会」
 遠征期間/11/21〜11/28
 試合日程/11/24、25、26、27
 試合会場/中華人民共和国安徽省「安徽省淮南市体育館」
 試合形式/各チーム1日に5名の代表選手を選抜し、
      1R棒術、2・3R組み手の3Rマッチを行う。
      先に3勝したチームがその日の勝利チームとなる。
      このチーム戦を4日間行う。
 大会主催/中国国家体育総局武林風運動管理センター
      中央電視台体育チャンネル
      安徽省淮南市委員会市政府
      中視体育娯楽有限公司
 テレビ中継/中国中央テレビ(CCTV5)にて中国全土に中継
       (予想視聴者数 約2億人)
 チャクリキ協会選抜選手/谷口聡、和田祥嗣、井上寿希也
             北野元気、野田大地、貴田大地
             平田敬典、重松敦史 の八拳士
 コーチ陣/選手団団長・和田修司
      選手団副団長・北野秀美
      選手団副団長・下村晃

■2011年11月14日(月)  アミール・ゼヤダ vs モイセル・ルイバル
スペイン・テネリフェ「IT'S SHOWTIME 53」でのアミール・ゼヤダ vs モイセル・ルイバル戦です。2Rにアミール選手が見事なKO勝ちを収めました!
grp1114194732.jpg 560×1662 178K

■2011年11月14日(月)  アミール・ゼヤダ、KO勝ちでSHOWTIME戦線に復帰!
11月12日にスペインのテネリフェで開催されました「IT'S SHOWTIME」大会にチャクリキよりアミール・ゼヤダ選手が参戦し、85kg契約3分3Rマッチにて地元スペインのモイセル・ルイバル選手と対戦しました。前回のSHOWTIMEでは85kg世界王座をあと一歩のところで逃したアミール選手ですが、捲土重来となる今回は、見事なKO勝ちを収め、再び王座戦線に参入する資格充分の実力と勢いを見せつけました。アミール“スフィンクス”ゼヤダ選手、KO勝利、おめでとう!
11111402.jpg 560×1652 197K

■2011年11月14日(月)  祝! 永井浩介氏、トップ当選を果たす!!
11111401.jpg 180×270 11Kチャクリキ・ファミリーとして古くからのチャクリキ関係者にはお馴染みの、ノブ ハヤシ選手の親友である俳優の永井浩介氏が、昨日投票が行われた海老名市議会議員選挙で、何と、トップ当選を果たしました! 全投票の5.55%を占める3,004票を獲得し、新人トップ当選の快挙であります!


これからは永井こうすけ海老名市議として、海老名市政の為に、投票してくださった多くの市民の期待に応えて、一層の活躍を期待されることとなります。


まずは、永井こうすけ海老名市議の誕生、本当におめでとうございます。




選挙結果→
http://www.bousai.city.ebina.kanagawa.jp/www/contents/1320902678467/index.html

■2011年11月11日(金)  チャクリキ選抜拳士・府庁表敬訪問 各マスコミ報道
中国遠征を控えたチャクリキ選抜拳士による大阪府庁表敬訪問が各社スポーツマスコミに取り上げられました。

日刊スポーツ新聞社サイト→http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20111111-862036.html

スポーツニッポン新聞社サイト→http://090.jp/sponichi/?p=0116

東京スポーツ新聞社は11月12日(土)発売の「東スポ」本紙に記事掲載となりました(下写真)。

各社報道を是非ご一読ください。
11111201.jpg 560×207 44K

■2011年11月10日(木)  チャクリキ選抜拳士、大阪府庁を表敬訪問!
11111102.jpg 560×2116 160K
本日、11月21日(月)から28日(月)の中国遠征試合に臨むチャクリキ選抜拳士の代表団が大阪府庁を表敬訪問しました。「大阪マラソン」などを組織実行する大阪府の生涯スポーツ振興課を訪れ、田邊寛治課長と会談し、チャクリキ協会辰野勇人理事長より、今回の遠征についての概要、趣旨説明が行われ、代表選手団は格闘技を通じた日中交流へ、田邊課長より激励の言葉を頂きました。
ここまでの道のりを考えると感無量です。2011年、チャクリキ協会は辰野勇人理事長の父である辰野邦夫宗家のライフワーク、「武術を通じての国際交流」という遺志を継ぎ、公式国際戦実現に奔走しました。その結果、チャイニーズファイティングプロモーシンの岩熊宏幸氏の協力を得て、5月1日の「チャクリキ ファイティング ガラ 4」にて、中国よりWBCムエタイインターナショナル王者、WCKムエタイ王者2冠王の康恩(カン・エン)選手、中国武術大会60kg級王者の馮亮(フェン・リアン)選手の来日が実現しました。日本というアウェイの地にも拘わらず、康恩選手、馮亮選手の堂々とした闘いぶりは素晴らしく、この2戦よりチャクリキ協会と中国格闘技界との交流が生まれました。9月15日には馮亮選手に勝利した実績が評価され、協会選抜選手として谷口聡選手が中国済南市で開催された「中国梁山第5回水滸文化デー国際搏撃争覇戦」に日本代表として出場し、王緒礼選手と対戦を行い、僅差の判定で惜敗したものの、その闘いは大いに評価され、今回の日本代表にもオーバーエイジながら見事選出されました。2011年の大きな流れとなったチャクリキ協会と中国格闘技界の武術交流の集大成がこの「武林大会」となります。日本と中国、国は違っても共に武術家である根底に違いはありません。対戦する者同士が、互いに全力を尽くし、お互いの力量を認めたときに初めて武術家同士の友情は生まれます。まずは日本代表の8選手が勝利の為に、ひたむきに練習し、全力を出しきることが何よりも大切であります。チャクリキ協会選抜、日本代表選手の堂々とした闘いに期待いたします。

■チャクリキ選抜八拳士出場「武林大会」
 遠征期間/11/21〜11/28
 試合日程/11/24、25、26、27
 試合会場/中華人民共和国安徽省「安徽省淮南市体育館」
 大会主催/中国国家体育総局武林風運動管理センター
      中央電視台体育チャンネル
      安徽省淮南市委員会市政府
      中視体育娯楽有限公司
 テレビ中継/中国中央テレビ(CCTV5)にて中国全土に中継
       (予想視聴者数 約2億人)
 チャクリキ協会選抜選手/谷口聡、和田祥嗣、井上寿希也
             北野元気、野田大地、貴田大地
             平田敬典、重松敦史 の8名
 コーチ陣/選手団団長・和田修司
      選手団副団長・北野秀美
      選手団副団長・下村晃

■2011年11月08日(火)  「武林大会」中国遠征、重松敦史選手参戦!
grp1108114507.jpg 236×365 21K11/20〜11/28の日程で行われる、チャクリキ関西2011最大級の遠征試合である中国「武林大会」。チャクリキ選抜八拳士のメンバーが、鈴木選手から重松敦史選手に変更となります。重松選手は空手とキックボクシングの2刀流で活躍し、NKBバンタム級で8勝1敗、日本ランキング1位にまで登り詰めました。キックボクシング引退後は25歳の若さで松栄塾の塾長として活躍されております。
空手の戦績も、
1999年 極真会全国少年空手道選手権大会中学生 優勝
2001年 国際総合空手道選手権全日本大会中学生 優勝
2002年 極真会高校選手権大会 優勝
2003年 極真会千葉空手道選手権大会 準優勝
2005年 東都空手道選手権大会 ベスト4
2007年 全日本武術総合空手全日本大会 優勝
2008年 全日本武術総合空手全関東大会 優勝
2009年 極真会館 千葉大会 準優勝
2010年 国際空手協会主催 全日本大会 優勝
2011年 マス大山メモリアルカップ 日本代表
と、錚々たるものであります。重松敦史選手は、あの小宮山工介選手と同い歳で多くの空手大会の決勝で何度も対戦したそうです。その実力からして、必ずや日本代表に相応しい活躍を見せてくれるでしょう。
中国中央テレビ(CCTV5)によって中国全土で2億人が観戦する「武林大会」。チャクリキ選抜日本代表チームの闘いに、大いに期待したいと思います、

■2011年11月08日(火)  辰野勇人の武術雑記 第6回「チャクリキの名選手たち〜ノブ ハヤシ」
11110801.jpg 290×259 28K今回は日本のチャクリキのルーツであるノブ ハヤシ選手を取り上げます。先日の11月6日、「チャクリキスタイル教室」という形からですが、ノブ ハヤシ選手は復帰へ向けて待望の一歩を踏み出しました。私事ですが、チャクリキ日本上陸からずっとノブ選手と一緒にいた者として、これ以上の喜びはありません。そんなノブ選手に私が初めて会ったときの印象は、「日本人にもこれ程のヘビー級ファイターが居たのか!」というものでした。ブランコ・シカティック選手もそうですが、ボディビルのように無理矢理付けた筋肉ではなく、非常に骨組みがしっかりしています。しかも日本人離れしているようで、その実は日本人の体型がそのまま巨大になったような、非常に頑丈で安定したフィジカルがノブ選手の特長です。そして、その闘い方は、小技を弄しない本道の闘い方とでも申しましょうか、大きな外国人選手相手でも正面からぶつかってゆくもので、本当の意味でK-1選手の中でも、ベビー級の迫力でぶつかり合いを行える唯一の日本人ファイターだと思います。ノブ選手の闘いを見て勉強して欲しいのは「身体ごと、気持ちごと相手にぶつかってゆく」部分です。私は常々、プロ格闘家にとってこれが一番大切なことだと考えております。相手と真正面からぶつかり合うからこそ、勝敗を越えてノブ選手は対戦相手から大きな敬意を払われます。私自身、ノブ ハヤシ選手のベストバウトの一つと考えているのが2004年2月15日に沖縄コンベンションセンターで行われたピーター・ボンドラチェック選手との一戦です。この試合は負けん気の強いボンドラチェック選手に対し、ノブ選手は一歩も引かずに打ち合いを挑んで大乱打戦となり、最後はお互いのパンチがクリーンヒットし、やや早くダウンしたノブ選手のKO負けとなりましたが、ボンドラチェック選手も倒れる寸前で、1Rの中に濃密な闘いが凝縮された素晴らしい試合でした。試合後、ノブ選手のパンチで大きく顔を腫らしたボンドラチェック選手がノブ選手に挨拶に来て「お前とはもう二度と試合をしたくない!」と笑顔で語ったシーンが強く印象に残っております。また、2007年5月4日のK-1ルーマニア大会でのダニエル・ギタ選手との一戦も忘れ得ぬ名勝負でした。今でこそ強烈なローキックで有名選手となったギタ選手ですが、当時はルーマニアから出ての遠征試合をほとんど行っておらず、その強さは神秘のベールに覆われていました。そんなギタ選手とノブ選手は5ラウンドの激闘を繰り広げました。地元の英雄を苦しめた東洋の強豪として、ノブ選手は一夜にしてルーマニアのヒーローとなったのです。メインイベントで闘ったステファン・レコ選手もこの遠征時のノブ選手と比べると影が薄かったものです。ノブ選手のファイトスタイルである「身体ごと、気持ちごと相手にぶつかってゆく」姿勢は多くのファイターや観客の共感を呼びます。トリッキーなファイターが一時の話題に上ることはありますが、プロの闘いの本質は、小細工を弄さず相手と真正面からぶつかり合う事なのです。その為には真の強さを得るための練習こそが必要です。
「逆輸入ファイター」と呼ばれるノブ ハヤシ選手ですが、その強さのルーツは勿論、チャクリキ本部での5年間に渡る海外修行生活にあります。生まれ持ったナチュラルな体躯の強さに加え、当時のチャクリキは、バダハリ、ロイド・ヴァン・ダム、メルビン・マヌーフという強豪選手が鎬を削っていた時代です。ここでもまれて強くならない訳がありません。「強くなるか、逃げ出すか」当時のチャクリキはそんな道場でした。そしてその本質は今でも変わっておりません。若い頃の海外修行というのは特別な意味を持ちます。歳を経て、何事も頭で理性的に考えることが出来るようになると、「身体で感じる」という部分が疎かになります。何しろ頭で整理できてしまうのですから。二十代の瑞々しい感性で、頭で理解せずに身体を使い、痛い思いをして経験するからこそ、格闘家として強くなれるのです。今、チャクリキ本部では角谷正義選手が海外修行中ですが、私が彼に一番学び、日本に持ち帰って欲しい事は、トム・ハーリック会長も常々おっしゃっている「強いハート」を持つことです。それは「チャクリキ魂」などと訳されることもあります。チャクリキ本部にはオランダ、日本だけでなく、エジプトからヘスディ・カラケス、アミール・ゼヤダ、フランスからジェロム・レ・バンナ、スペインからフランク・ムニョスなど、世界各国から大勢の強豪選手たちが集まっています。そこで何よりも感じて欲しいのが彼ら一流選手たちの、現状に満足しない「強さ」を求める貪欲さです。自分に足らない物を常に意識し、強くなるためのひたむきな努力を重ねる者にしか、トム会長は指導を行いません。必死に喰らい付いてゆく選手しか「強さ」を手に入れることは出来ないのです。ロイド・ヴァン・ダム選手などは自宅から車で片道2時間掛けてチャクリキに練習に通ったそうです。日本では「ハングリー」という言葉が、単なる足りない状態だったり、飢えた状態のみを指すように思われがちですが、私が考える真のハングリー精神とは「強さ」を求め、貪欲であり続けることだと思っております。そういった意味でも、ノブ選手、角谷選手に限らず、若いうちにチャクリキの選手たちには海外修行を経験して欲しいと思います。技術云々以上に、本当のハングリーさ、貪欲さに目覚めて欲しいのです。それが「チャクリキ魂」へと繋がる道であります。また、世界トップレベルの一流選手たちと練習することで、誰と対戦する場合でも物怖じしない強いハートが養われます。試合前にノブ ハヤシ選手が必要以上にナーバスになっている場面も私は記憶にありません。
これまでにノブ選手は、あまりにも真っ直ぐに、相手に正面からぶつかるスタイルでしたので、勝負の面では正直にぶつかり過ぎて星を落とすこともありました。しかし、来年のリング復帰に向けトレーニングに励むノブ選手には、今まで培ってきたキャリアがもう一つの大きな武器となると予想されます。改めて身内から言うのも照れくさいですが、ノブ選手のパンチ、キックは全て世界クラスです。トリッキーな手を使わなくても、どんな相手にも正面から闘えるのがノブ ハヤシ選手の最大の魅力です。それにこれまでの白血病を乗り越えた心の強さや、実際の経験に基づくキャリアがプラスされ、更に強いファイターとなることを、私だけでなく、関係者一同信じております。ノブ ハヤシのリング復帰に向けて、私たちはあらゆる努力を惜しまない所存です。

辰野勇人

■2011年11月07日(月)  コトブキツカサ、全国区へ!
111107.jpg 230×367 22K本日、日本テレビ系の21:00〜21:54オンエア、「人生が変わる1分間の深イイ話」にチャクリキ大会のリングアナでお馴染みのコトブキツカサさんが出演いたしました。いよいよコトブキさんも全国区のゴールデン番組に進出です。道場開きで歌ってくださった秋川雅史さん、K-1トライアウトでチャクリキで練習したオードリー春日さんに続いて、チャクリキと縁のあった方々が大きく活躍するのは非常に嬉しいものであります。これからもコトブキツカサさんの活躍に期待したいです。

■2011年11月06日(日)  チャクリキ・ジャパン再開! ノブ ハヤシ再スタート!
11110601.jpg 560×1589 171K
本日から、大塚のブリザードジムをお借りする形で、毎週日曜日、週1回の「チャクリキスタイル教室」という形からですが、チャクリキ・ジャパンが再スタートを行いました。約3年間に渡る再発した白血病との闘いを乗り越え、ノブ ハヤシは再び格闘技界の真ん中に戻ってきました。これもノブ ハヤシを応援してくださった皆さまや、「ノブ ハヤシ支援プロジェクト基金」を通じて物心両面の援助を行ってくれた皆さまのおかげです。本当にありがとうございました。
記念すべき初日には、東京道場最後の所属選手であった高平大需選手が駆け付けてくれました。高平選手は「剛腕マシンガン」の異名をとった名選手で、かつては小宮山工介選手、仲江川裕人選手、麻原将平選手、國安浩史選手らと熱い闘いを繰り広げてきました。久しぶりのノブ ハヤシ選手との練習に、高平選手も大きな嬉しさと感動があったことでしょう。高平を指導するノブ ハヤシの姿…3年前には当たり前のように道場にあった光景が、これ程嬉しく映ったことはありません。高平選手は今後も日曜の教室に参加します。
ノブ ハヤシ選手は自らのアップを行った後、サンドバッグ、ミット指導、そして細やかな技術指導など、初回の教室を行いました。指導の復活だけでなく、来年度のリング復帰を目指して、ノブ ハヤシは、皆さまからの激励を胸に前進を続けます。応援宜しくお願いいたします。
また、教室では随時、入会や見学を行っております。是非、日曜日に大塚へお越しください。

■記
・「ドージョーチャクリキ・ジャパン チャクリキスタイル教室」
・時間帯/毎週日曜日 13:00〜16:00(11/6より)
・会 場/東京都豊島区北大塚2-2-10 VIP大塚香川ビル201(ブリザードジム内)
・参加資格/中学生以上
・お問い合せ/
 info@chakuriki.jp または 03-5484-6984 または 090-3924-7429(チャクリキ甘井)
・月謝/10,500円(入会金10,500円)
・技術レベルに応じて、C〜A級のチャクリキライセンス支給

■2011年11月03日(木)  KHAN韓国大会、2012年1月15日に順延
瀧川リョウ選手とパク・ヨンス選手の大一番が組まれた11月19日、韓国での「KHAN」大会ですが、地元開催地の事情により、大会自体が2012年の1月15日(日曜日)に順延となりました。カード自体は、瀧川リョウ vs パク・ヨンスで行われます。ご期待ください。

■2011年11月03日(木)  角谷正義「INOKI BOM-BA-YE 2011」両国国技館 出場決定!
11110301.jpg 560×595 53K
オランダのチャクリキ本部にて武者修行中の角谷正義選手が、今年、IGFの最大級大会である「INOKI BOM-BA-YE 2011」両国国技館大会への出場が正式決定いたしました。対戦相手はモンゴル相撲元王者という経歴を持つヘビー級キックボクサーのバル・ハーン選手です。オランダ、チャクリキ本部でのトム・ハーリック会長とのトレーニングで、角谷正義選手がいかなる成長を遂げたのか、この一戦にて証明されることとなります。皆さま、12月2日、両国国技館、「INOKI BOM-BA-YE 2011」での大勝負に臨む角谷正義選手に応援、宜しくお願いいたします!

■INOKI BOM-BA-YE 2011
日時/2011年12月2日(金) 開場18:00 開始19:00
会場/両国国技館
主催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社
協賛/HEIWA フィールズ
後援/サンケイスポーツ スポーツニッポン新聞社 デイリースポーツ 
   東京中日スポーツ 日刊スポーツ新聞社 報知新聞社 ニッポン放送 
   東京スポーツ新聞社 ベースボールマガジン社
協力/ドワンゴ

■決定カード
 IGFキックボクシングマッチ 3分3R
 角谷正義 vs バル・ハーン(モンゴル)

バル・ハーン(BARU HARN)
身長:193cm 体重:120kg
主なタイトル:モンゴル相撲大会優勝(2002年、2007年)
幼少よりモンゴル相撲に打ち込み、「元横綱 朝青龍」と同じモンゴル相撲の大会に出場した経験をもつ。モンゴル相撲では、2002年モンゴル相撲大会で優勝、2007年には日本で開催されたモンゴル相撲大会でも優勝した。現在はスーパーヘビー級のキックボクサーとして活躍中

■大会参加選手 ジェロム・レ・バンナ、アレキサンダー・コズロフ、モンターニャ・シウバ 他

http://www.igf.jp/event/inoki-bom-ba-ye-2011/

販売席種(全席指定)
VIPシート:50,000円(VIPゲート、打ち上げ参加、お土産付き)
ロイヤルマス(4人まで着席可能):100,000円(4人打ち上げ参加付き 1〜2升目限定)
Sマス:10,000円
Aマス:7,000円
2階特別席:7,000円
2階指定席:5,000円

・IGFオフィシャルサイト: http://www.igf.jp/
・イープラス: http://eplus.jp/inoki/
・ローソンチケット: 0570-084-003(ローソン店頭ロッピーにて:Lコード 35253)
・チケットぴあ: 0570-02-9999
  (チケットぴあ店舗,セブン-イレブン,サークルKサンクス各店:Pコード 819-796)
・前売り.com: http://maeuri.com/
・アントニオ猪木酒場 新宿店: 03-5155-7680
・アントニオ猪木酒場 池袋店: 03-3590-4027
・後楽園ホール5F: 03-5800-9999
・チャンピオン: 03-3221-6237
・バトルロイヤル: 03-3556-3223
・書泉グランデB1F: 03-3295-0011 http://www.shosen.co.jp/kakutougi/ticket.html
来場者特典 大会パンフレット
お問い合せ 03-5400-3960

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月