Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2013年08月31日(土)  疾風のファルコン「HEAT 28」出場決定!
grp0831114127.jpg 560×1125 157K
大ニュースです! チャクリキ二刃会の「疾風(はやて)のファルコン」刃恭平選手の9月29日(日)「HEAT 28」大会出場が決定しました! HEAT 28 は名古屋の格闘技の新たなメッカとなっている、HOOST CUP や Krush名古屋大会でお馴染みの「名古屋国際会議場イベントホール」にて開催されるビッグな大会です。恭平選手にとってHEATへの参戦は、昨年11月18日のHEAT 25 ディファ有明大会以来、2度目の参戦となります。前回はマッハ道場のKING選手にKO負けを喫した恭平選手ですが、その時の好ファイトが評価され、HEAT様より再度のオファーを頂きました!
対戦相手はMEIBUKAI KICK BOXING所属の國本真義(くにもとまさよし)選手です。豊富なプロキャリアを持ち、戦歴は16戦9勝(5KO)6敗1分。ここ最近は新日本キック、REBELS、RISEと積極的にメジャーのリングで戦っている選手です。相手にとって不足はありません。
再度のHEAT出場で、前回の汚名を晴らし、「刃恭平ここにあり」を名古屋の大観衆の前で大いにアピールして貰いたいです。
皆様、本人にとっては本年最大の大舞台になるであろう「HEAT 28」での大勝負に臨む「疾風のファルコン」刃恭平選手に、盛大なる応援の程、よろしくお願い致します!!
HEATオフィシャルリリース→http://heatofficial.com/info/5583.html

■HEAT 28
 日時/9月29日(日) 14:30開場 15:15本戦開始
 会場/名古屋国際会議場イベントホール(名古屋市熱田区西町1番1号 052-683-7711)

●試合カード
 HEATキックルール 55kg契約 3分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 國本真義(MEIBUKAI KICK BOXING)

 HEATキックルール スーパーウェルター級 3分3R
 濱崎一輝(シルバーアックス)vs ラッチャヨーティン・センモラコット(タイ)

 HEATキックルール スーパーヘビー級 3分3R
 楠ジャイロ(志村道場)vs 池田強宏(烈拳會)

 プリンス・アリ出場予定 他、好カード多数

 チケット/SRS席20,000円
      RS席10,000円
      S席7,000円
      A席6,000円
      B席5,000円(完売いたしました)
      ※別途入場時ドリンク代500円が必要です。
      当日券500円 増
 チケット販売/HEAT事務局 052-733-0466、チケットぴあ(Pコード824-664)
 HEATオフィシャルSHOP http://heat.cart.fc2.com/
 お問い合わせ/HEAT事務局
        TEL: 052-733-0466 FAX: 052-733-0467
        e-mail info@heatofficial.com
 HEATオフィシャルサイト/http://heatofficial.com/
 HEAT Facebook/http://www.facebook.com/HEATofficialco

■2013年08月30日(金)  ニルディマー選手も元気!
「アマゾンの毒蛇」ニルディマー・アルビス選手も、自らの道場「コブラ・タイ」を率いて頑張っております。自らレフリーを務め、アマチュア選手の試合を積極的に行っているようです。
13083101.jpg 560×375 81K

■2013年08月27日(火)  ニコラス・モッタ in SHOOTO 42
「戦慄のアイスボーイ」ニコラス・モッタ選手のSHOOTO 42での写真です。
それにしても、この入場扉を軍用ヘリのタラップに見たてたゲート演出はなかなかカッコ良いですね。
13082733.jpg 560×4229 240K

■2013年08月27日(火)  バンナ選手、防衛戦ビデオ!
13082721.jpg 560×373 76K
8月4日(日)にフランスのサントロペにて開催された「Fight Night Saint-Tropez」大会。
ジェームズ・スミス選手(米国)を挑戦者に迎え、WKAスーパーヘビー級世界タイトル防衛戦を行ったジェロム・レ・バンナ選手。オフィシャルの大会ビデオ映像がアップされました。

大会ダイジェストバージョン→http://www.youtube.com/watch?v=uU-Y9-Zm9Vw
防衛戦フルバージョン→http://www.youtube.com/watch?v=Aslow68jyhU&feature=player_embedded

珍しいジェロム選手のローキックによるKO勝利、試合後のシルベスタ・スタローン氏のベルト贈呈など見所一杯です! 是非ご覧ください!!

■2013年08月27日(火)  GLORY世界王座獲りに向け、ブラドック猛トレーニング!
13082611.jpg 560×480 59K
10月12日(土)米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」で開催される「GLORY 11」。アンダーソン"ブラドック"シウバ選手は世界ヘビー級王者決定トーナメントに出場致します。
現在、ブラドック選手はGLORY世界王座獲りに向け、地元ブラジルでの練習拠点であるSuperfight CTにおいて、ポルボ・メッシーナ師範と猛トレーニングに励んでおります。
トレーニングの様子→http://instagram.com/p/dfcigxNjT6/
ブラドック選手の世界王座獲りに期待です!

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン マジョルカ島「パルマ・アリーナ」
 ヘビー級 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ダミアン

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫
 橋本直樹 vs 山本大輔

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 メインイベント スーパーファイト 3分3R
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月6日(日)「MAX MUAY THAI 日本大会」宮城県仙台市「ゼビオアリーナ」
 為房厚志出場

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月9日(土)「GLORY 12」米国ニューヨーク「マジソンスクエアガーデンシアター」
 ピーター・アーツ出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)
 セミファイナル LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
 中村広輝(王者)vs yama刃(挑戦者)

■2013年08月27日(火)  yama刃、LEGEND 4 参戦へのビデオメッセージ!
13082601.jpg 560×314 66K
11月17日(日)熊本にて3,000人以上の大観衆を集めて開催される西日本最大級の格闘技大会「LEGEND 4」への参戦、タイトルマッチが決定したチャクリキ二刃会のyama刃選手のビデオメッセージです。
MAX MUAYTHAIへの参戦が決定した為房厚志選手、実弟のMO刃KI選手も応援メッセージを寄せております。
是非ご覧ください!
http://youtu.be/R1BVhR_gZ3E

■火の国格闘伝説 LEGEND 4
 日時/11月17日(日) 開場11:00 開始13:00
 会場/熊本・益城町総合体育館メインアリーナ
    (熊本県上益城郡益城町木山236 096-289-2433)
 チケット/パーティー券付チケット30,000円
      (出場選手との合同打ち上げパーティーに参加できる)
      SRS席15,000円
      RS席12,000円
      一般指定席8,000円 
      一般自由席5,000円
      小学生1,000円
      (自由席のみ。保護者同伴に限る、満席の場合は立見)
      ※当日券は全席1,000円増し
 チケット販売/神風塾 096−378−8871
 お問い合せ先/神風塾 096−378−8871
 LEGEND HP→http://www.legend-japan.com/
 チケット発売→http://kamikaze.daa.jp/legend/info/ticket.html

●LEGEND 4 決定カード
セミファイナル
LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
中村広輝(王者/赤雲会)vs yama刃(挑戦者/チャクリキ二刃会/西日本ウェルター級王者)

トリプルメインイベント 西島洋介引退試合
キック特別ルール 3分3R
西島洋介(WBF世界王者、OPBF東洋王者、NABO北米王者)vs ボブ・サップ(K-1 JAPAN 2005 王者)

トリプルメインイベント
キックルールヘビー級 3分3R
Mr.神風(神風塾)vs 天田ヒロミ(K-1 JAPAN 2004 王者)

トリプルメインイベント
MMAルール 72kg契約
クラット・ピターリ(ロシア)vs 恭平(TEAM NINE)

LEGEND QUEEN バンタム級(-54kg)王座決定戦 3分3R 延長2R
神風莉央(神風塾)vs 谷山佳菜子(正道会館)

MMAルール 75kg契約
ガジ・ザプラエフ(ロシア)vs Diego(グレイシーバッハ姫路/ブラジル)

MMAルール 67kg契約
ガジ・ベコフ(ロシア)vs TAG(和術慧舟会G.S.P)

■2013年08月27日(火)  ニコラス・モッタ、判定勝利!
13082701.jpg 560×371 56K
8月25日(日)、「SHOOTO ブラジル大会」大会に参戦した「戦慄のアイスボーイ」ニコラス・モッタ選手は、ペティ・マフォート選手から〔3-0〕のフルマーク判定勝利を収めました。前回のSHOOTO大会ではプロ入り初敗北を喫したニコラス選手ですが、見事、捲土重来を果たしました。
ニコラス・モッタ選手、おめでとう!

■2013年08月26日(月)  GLORY 10 主役はバンナ選手!
13082621.jpg 560×775 122K
スペイン、マジョルカ島でのK-1 WORLD MAXに続いて、9月28日(土)米国ロサンジェルス、シチズンバンクアリーナではGLORY 10が開催されます。
大会の主役は「帝王」ジェロム・レ・バンナ選手! 大会メインイベントに出場で、対戦相手は「ロシア軍最強兵士」セルゲイ・ハリトーノフ選手という好カードです。好勝負に期待大です!

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン マジョルカ島「パルマ・アリーナ」
 ヘビー級 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ダミアン

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫
 橋本直樹 vs 山本大輔

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 メインイベント スーパーファイト 3分3R
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月6日(日)「MAX MUAY THAI 日本大会」宮城県仙台市「ゼビオアリーナ」
 為房厚志出場

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月9日(土)「GLORY 12」米国ニューヨーク「マジソンスクエアガーデンシアター」
 ピーター・アーツ出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)
 セミファイナル LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
 中村広輝(王者)vs yama刃(挑戦者)

■2013年08月25日(日)  衝撃のデビュー戦、ユンチャイ・ナゴ出世試合!
13082524.jpg 560×3901 341K
本日、REBELS 19の大会セミファイナルにて、元NKBフェザー級1位の強豪HIROKI選手と対戦予定であったチャクリキ二刃会の飯坂一貴選手は、大会2週間前に両足大腿部の挫傷により本当に無念の欠場となり、代打選手として真樹ジムオキナワの支部である「名護ムエタイスクール」よりユンチャイ・ナゴ選手をブッキング致しました。
何と、このユンチャイ・ナゴ選手は弱冠19歳であり、この日が正式なプロデビュー。REBELSという大舞台でのセミファイナル。しかも相手が元NKB1位のHIROKI選手ということで、ユンチャイ選手の挑戦を「無謀」と見る向きが大半でしたが、真樹ジムオキナワの安里会長は「ユンチャイはアマチュアで充分な経験を積んでいる。恥ずかしい試合にはならない」と太鼓判を押して送り出してくれました。
そして、ユンチャイ選手は1R、下馬評を覆す互角の攻防をHIROKI選手と行いました。特に顔面攻撃に対してのディフェンス力は、REBELS山口会長をして「若いのにたいしたものだ」と言わしめる程でした。
2Rからボディへの攻めに攻撃を変化させたHIROKI選手に経験の差を見せつけられ、2Rに1回のダウン、3Rに2回のダウンを喫しましたが、ユンチャイ選手は最後迄あきらめず、遂にフルラウンドを戦い抜きました。
結果は当然ながら大差の判定負けとなりましたが、プロデビュー戦、強豪相手のREBELSセミファイナルでのこの戦いには「よくやった」以外の言葉が見つかりません。退場するユンチャイ選手には観客から大きな拍手が贈られ、REBELS関係者からも最大級の賛辞を頂きました。間違いなくこのデビュー戦はユンチャイ選手の「出世試合」となる事でしょう。
トム・ハーリック会長が若い選手によく掛ける言葉に、「ルーキー(新人)選手には、なかなか大きなチャンスが廻って来ない。だから、誰かの怪我や欠場で思いがけないチャンスが巡ってきた時に、誰よりも早く手を上げて戦うチャンスを得る事が出来るように、いつでも試合の出来るコンディションを維持する事が大切だ」というものがありますが、本日のユンチャイ選手はその言葉を体現していたと言えるでしょう。
真樹ジムオキナワ・安里会長様、名護ムエタイスクール・近藤会長様、今回は本当にありがとうございました。

■2013年08月25日(日)  為房厚志、REBELS決戦クリア! 遂に世界の舞台へ!
13082523.jpg 560×6000 499K
本日、京都KBSホールにて開催された「REBELS 19」にてチャクリキ二刃会の為房厚志選手は、REBELS初参戦にして、1年2カ月ぶりの復帰戦に臨みました。
ニックネームである「赤鬼」の能面を着けて、威風堂々とリングへ登場した為房選手。相手は曲者のムエタイ戦士ペットナリン・ソー・スパーポン選手です。
ペットナリン選手の変則的な回転蹴りに苦笑を浮かべる余裕もあった為房選手。的確にパンチ、キックを相手に打ち込んでゆき、試合の主導権を握ります。
2Rには相手の金的により試合が中断され、それまでが良い流れだった為に残念でしたが、試合展開は変わらず為房選手の攻勢が続きます。
最終ラウンドこそ「倒してやる!」という意識がやや強くなり過ぎ、一発狙いが目立ちましたが、それでも判定は〔30-28、30-29、30-30〕で為房選手が復帰戦を飾りました。本人的には納得のいかない試合だったようですが、1年2カ月の負傷欠場からの復帰戦としては、この勝利は大きいと思います。そして、この勝利により、休憩後のREBELS本部席より驚きの発表がなされました! その内容とは!
現在世界的規模の立ち技格闘技プロモーションとして「K-1」「GLORY」と並ぶ、タイ国発祥の「MAX MUAY THAI」日本初上陸大会に為房厚志選手の参戦が、REBELS推薦選手として決定したのです!
MAX MUAY THAIはあのK-1王者ブアカーオ・ポー.プラムック選手(現バンチャメーク)をエースとする世界的プロモーションで、第1、2回大会はそれぞれタイ国のスリン県、チョンブリー県パタヤ市にて、驚くべき派手な会場演出にて開催され、続く8月11日には中国・鄭州市にて開催され、ブアカーオ選手がメイン戦にて勝利を収めました。そして遂に、10月6日、この「MAX MUAY THAI」が日本初上陸を果たします。会場はボクシングの世界戦でもお馴染みの仙台「ゼビオアリーナ」(宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-10)です。大会マネージングディレクターにはあの有名ブランド「TOP KING」社長であるナリス氏が就き、「タイ航空」「宮城県」「仙台市」の全面バックアップのもと、東北大震災の復興支援イベントとして開催されます。大会はタイ国営放送によりタイ国全土、そして放送提携により世界中継されます。日本でもインターネットによりPPV放送が視聴可能です。
大会には既にエース格であるブアカーオ選手の来日参戦が決定し、K-1 MAXで火花を散らした佐藤嘉洋選手(名古屋JKファクトリー)とのメインイベントでの激突が決定しております。
この世界規模の大会に為房厚志選手が参戦致します。対戦相手等、順次リリースされますのでお楽しみにお待ちください。

■MAX MUAY THAI 日本大会
 日時/10月6日(日)本戦開始17:30〜
 開催地/ゼビオアリーナ(宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-10)
 http://www.xebioarena.com

●既報試合カード&参戦選手
 メインイベント MAX MUAY THAIルール 3分3R
 ブアカーオ・バンチャメーク(ポー.プラムック/タイ)vs 佐藤嘉洋(名古屋JKF)

 MAX MUAY THAIルール 3分3R
 ナーカー・ゲーオサムリット(タイ)vs 森井洋介(藤原ジム)

 MAX MUAY THAIルール 3分3R
 HIROYA(TRY HARD)vs キティチャイ・シットイティスカトー(タイ)

 MAX MUAY THAIルール/全試合3分3R インターバル2分 ラウンド数以外は全てムエタイルール

 為房厚志選手、REBELS推薦選手として参戦決定!

 他、日本・欧米強豪選手参戦

 協賛/TOP KING、SINGHA 等
 協力/仙台市、宮城県
 主催/タイ・MAX MUAYTHAI  http://maxmuaythai.com/

■2013年08月25日(日)  三宅皇輝選手、REBELS 19アママッチ完勝!
本日、京都府京都市「KBSホール」にて開催されました「REBELS 19」のオープニングファイトであるアマチュアマッチに出場したチャクリキ二刃会の三宅皇輝選手は〔3-0〕の判定完勝を収めました。
三宅皇輝選手、おめでとう!
13082521.jpg 560×2921 263K

■2013年08月25日(日)  GLORY 12、MSG大会!
13082511.jpg 560×1013 176K
11月9日(土)、米国ニューヨークにて開催される「GLORY 12」はボクシング世界戦など、格闘技のメッカである「マジソンスクエアガーデンシアター」にて開催されます。約5,000人の観客を収容出来る伝統ある会場です。
大会には「20世紀最強の暴君」ピーター・アーツ選手の参戦が決定しております。また70kg級王座決定トーナメントに、ジョルジオ・ペトロシアン選手、ロビン・ファン・ロスマレン選手の参戦が決定しております。9月14日(土)の「K-1 World MAX Final 16」と、この「GLORY 12」が今後の世界70kg級を大きく左右する大会となります。
他にはレミー・ボンヤスキー選手、ベン・エドワーズ選手の参戦が報じられております。
カード等の正式決定が楽しみです。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 REBELS 65kg級 3分3回戦 ムエタイルール(WPMF)
 為房厚志 vs ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ)
 REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI

 8月25日(日)「SHOOTO」ブラジル大会
 ニコラス・モッタ vs ペティ・マフォート

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン マジョルカ島「パルマ・アリーナ」
 ヘビー級 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ダミアン

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫
 橋本直樹 vs 山本大輔

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月9日(土)「GLORY 12」米国ニューヨーク「マジソンスクエアガーデンシアター」
 ピーター・アーツ参戦

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)
 セミファイナル LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
 中村広輝(王者)vs yama刃(挑戦者)

■2013年08月24日(土)  為房厚志、計量クリア!
13082411.jpg 560×724 115K
本日、京都御所脇のKBSホールビル内にて「REBELS 19」の公式計量が行われ、為房厚志選手、飯坂選手の代打出場のユンチャイ・ナゴ選手、ともに計量をクリア致しました。
実は明日の試合、為房選手が勝利を収めれば、REBELSから重大な発表があります。これは為房厚志選手の格闘キャリアにとっても、日本のチャクリキにとっても大きな出来事となります。
ビッグサプライズの為にも、為房厚志選手が鮮やかな勝利を収める事を期待致します。チケットもほぼ完売状態と聞いております。明日の京都初のREBELSは大いに盛り上がる事でしょう!
皆様、為房厚志選手に応援、よろしくお願い致します!

■REBELS.19 with Dropout
 日時:2013年8月25日(日) 14:00開場 16:00本戦開始予定
 主催:REBELSプロモーション/Dropout
 会場:KBSホール(京都市上京区烏丸通り一条下ル龍前町600-1/075-431-1132/http://www.kbs-c.co.jp/kbs_h/

●試合カード
REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSムエタイルール(WPMF)
為房厚志(チャクリキ二刃会/ICOインターコンチネンタル王者)vs ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ)

メインイベント REBELS-MUAYTHAI スーパーフェザー級 3分5回戦 WPMF日本ルール
ヤスユキ(Dropout/前NKBライト級王者)vs KING皇兵(SFKキックボクシングジム/KOSフェザー級王者)

REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI(Dropout/元NKBフェザー級1位)

REBELS 80kg契約 3分3回戦 REBELSルール
SHOHEI(田頭道場/WMF 世界スーパーミドル級王者)vs ジュリオ森(TS GYM)

REBELS 55kg級 3分5回戦 REBELS日本ルール
ベム(Dropout/元NKBバンタム級1位)vs 植山征紀(龍生塾/シュートボクシング協会)

他、好カード多数

 チケット前売り:SRS席 15,000円(15,500円)
         S席 10,000円(10,500円)
         A席 7,000円(7,500円)
         B席 5,000円(5,500円)
         ※カッコ内は当日料金。6歳未満は、入場無料(小学生から有料)
 チケット販売所:e+(イープラス) http://eplus.jp [パソコン/携帯]
         REBELS公式ブログ
         REBELSプロモーション事務局
         参加各ジム、各選手
 REBELS公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/rebels_muaythai/
 お問合せ:e-mail rebels.muaythai@gmail.com

■2013年08月24日(土)  フランク・ムニョス in K-1 MAX
13082401.jpg 560×812 124K
9月14日(土)にスペイン、マジョルカ島の「パルマ・アリーナ」にて開催されるK-1 MAX大会。
16人世界トーナメントにはブアカーオ・バンチャメーク(ポー.プラムック)、アンディ・サワーのK-1王者や、マイク・ザンビディス、ヘンリー・オプスタル、城戸康裕、イ・ソンヒョン、シェーン・キャンベルなどの強豪選手が参戦致します。
また、ヘビー級スーパーファイトには「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手が参戦し、ダミアン選手と対戦致します。K-1クロアチア大会では不本意な闘いとなったフランク選手にとって、2度目のK-1参戦である本大会で捲土重来を果たして欲しいと思います。今回は地元であるスペインでのK-1大会ですので「野生の黒豹」の本領発揮に期待しております。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 REBELS 65kg級 3分3回戦 ムエタイルール(WPMF)
 為房厚志 vs ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ)
 REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI

 8月25日(日)「SHOOTO」ブラジル大会
 ニコラス・モッタ vs ペティ・マフォート

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン マジョルカ島「パルマ・アリーナ」
 ヘビー級 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ダミアン

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫
 橋本直樹 vs 山本大輔

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)
 セミファイナル LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
 中村広輝(王者)vs yama刃(挑戦者)

■2013年08月23日(金)  ノブ ハヤシ、チャクリキ古河にて練習&指導
13082311.jpg 560×384 82K
本日、チャクリキ・ジャパンの総帥、ノブ ハヤシ選手はチャクリキ古河を訪れ、練習生への指導と自らの練習を行いました。
公開スパーリングの形ですが、およそ4年ぶりのリング登場となる「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」へ向け、コンディション作りに向けた動きが慌ただしくなっております。ノブ ハヤシ選手のリング復帰に応援よろしくお願い致します。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 REBELS 65kg級 3分3回戦 ムエタイルール(WPMF)
 為房厚志 vs ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ)
 REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI
 アマチュアマッチに三宅皇輝出場

 8月25日(日)「SHOOTO」ブラジル大会
 ニコラス・モッタ vs ペティ・マフォート

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫
 橋本直樹 vs 山本大輔

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)
 セミファイナル LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
 中村広輝(王者)vs yama刃(挑戦者)

■2013年08月23日(金)  西島洋介、引退試合に向け仕上がり急ピッチ!
13082301.jpg 560×373 64K
昨日、東京西葛西の「松栄塾」様を訪れ、11月17日(日)熊本県での「LEGEND 4」での引退試合、ボブ・サップ戦に臨む「不死身のシンデレラマン」西島洋介選手の撮影を行いました。全身のショットを頂き、これを現地熊本で等身大パネルにして、大会プロモーションも本格化します。
前回お会いした時よりも格段にスピードが上がっており、非常に驚かされました。トレーニングパートナーを務める松栄塾の重松榮一師範は、「まだまだ、これからどんどん良くなってゆきますよ」と、その仕上がりスケジュールに太鼓判を押しました。
いよいよ近付いてきた2013年、西日本最大の大一番、西島洋介引退試合・西島洋介 vs ボブ・サップにご期待ください!

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 REBELS 65kg級 3分3回戦 ムエタイルール(WPMF)
 為房厚志 vs ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ)
 REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI
 アマチュアマッチに三宅皇輝出場

 8月25日(日)「SHOOTO」ブラジル大会
 ニコラス・モッタ vs ペティ・マフォート

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫
 橋本直樹 vs 山本大輔

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)
 セミファイナル LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
 中村広輝(王者)vs yama刃(挑戦者)

■2013年08月22日(木)  三宅皇輝選手もREBELS 19でファイト!
grp0822174822.jpg 560×791 137K
「世界の赤鬼」為房厚志選手の復帰戦に大注目が集まっている「REBELS 19」の本戦前にはアマチュアマッチが行われ、8月4日に東京都武蔵野市吉祥寺のREBELSアマチュア大会「BLOW CUP」で勝利を収めたばかりの三宅皇輝選手が出場致します。
応援、よろしくお願い致します!

■2013年08月21日(水)  為房厚志、驚きへの挑戦第一歩!
13082201.jpg 560×912 200K
本日、REBELSマッチメーカーの大島氏よりのコメントです。
「裏メインとして注目していただきたいのは、REBELS初参戦の為房厚志選手。関西では、知る人ぞ知る実力者ながら東京では無名。ですが、日本拳法出身でWBCムエタイ日本ウェルター級1位まで駆け上がった実績あり。裏話。この興行参戦は、為房サイドの熱烈なプッシュで実現したのですが、当初の希望対戦相手は、なんと同じ日拳出身の“岸和田の火球”小西拓槙。為房のベストウェイトは、スーパーライト級とも聞いており、70kg級であのハートヒッターとやる危険は説いたのですが、絶対の自信がある模様。この試合は幻と流れましたが、それほどの豪胆。果たしていかほどのものか? しかし、相手のタイ人選手、プロフィールを取り寄せてみて驚きました。28歳とまだ若く、タイの地方タイトルも複数保持し、戦績483戦367勝(150KO)86敗30分! なんという勝率、KO率! この強豪に勝てば、為房にREBELSより驚く発表の用意あり。小西やUMAなど地方から一流の実力者を発掘し続けるREBELSで頭角を現す事が出来るか注目です!」
このコメント通り、来る日曜日の京都決戦に為房厚志選手が勝利すれば、誰もが言葉も出ないような驚きの重大発表がREBELSよりなされます。
その為にも、先ずは8/25の完勝目指し、為房厚志選手に応援、よろしくお願い致します!

■2013年08月20日(火)  トム・ハーリック会長、TV出演!!
オランダのTV報道番組にて、チャクリキの総帥、トム・ハーリック会長の特集が放送されました。
インターネットでも視聴可能です。是非ご覧ください!

http://www.at5.nl/tv/wereldstad/aflevering/12761

また、こちらは以前にも紹介したFIGHT CHANNELでのトム会長のインタビュー映像です。若かりし頃のアーツ選手、バダハリ選手など、秘蔵映像満載です。こちらも是非どうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=Wig2NyIHIgQ&feature=youtube_gdata_player
13082011.jpg 560×1282 154K

■2013年08月19日(月)  ブランコ・シカティック、健在!!
昨日、クロアチアのスプリトで開催されました「IMPERIUM WORLD GRAND PRIX」大会において「クロアチアの英雄」「初代K-1 GP 王者」「石の拳」ブランコ・シカティック選手が、本当に久しぶりにリングに登場しました。対角線コーナーにはドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン選手。3階級に渡って10の王座を獲得し、世界で一番多くの王座を獲得した選手としてギネスブックに名前が載る伝説の選手です。ドン・ウィルソン選手は1983年には後楽園ホールにて、あのモーリス・スミス選手を下し、WKA世界クルーザー級王座を防衛しております。
1987年にブランコ・シカティック選手とドン・ウィルソン選手は、ウィルソン選手のホームである米国フロリダ州オーランドにて対戦しており、その時は7ラウンド戦い、ウィルソン選手が僅差の判定勝ちを収めております。167戦150勝(138KO)15敗2分という驚異的な記録を持つブランコ選手にとって、数少ない黒星のひとつです。しかしこの試合を振り返ってウィルソン選手は「こんなに強い選手と試合をしたのは初めての経験だ。ブランコ選手のパンチは本当に強烈だった」と語りました。
それから6年後、記念すべき第1回目のK-1 GP においてブランコ選手は優勝を果たし、一夜にして「ブランコ・シカティック」の名と「ドージョーチャクリキ」の名が世界に轟きました。
互いに認め合う深い友情で結ばれたブランコ選手とウィルソン選手にとって、リングでの再会は「対戦」という形をとらない物となりました。互いにミットマンに対してミット打ちのデモンストレーションを披露するという形を取りました。これが並の選手ならブーイングやヤジも飛んだでしょうが、伝説中の伝説の選手である両雄に、観衆は惜しみない拍手を送り、この模様はTV中継されました。最後にブランコ選手は「TEAM CHAKURIKI」のチャクリキシャツを着て手を上げられました。非常に嬉しくなるシーンです。
間近でお互いの動きを見て、好敵手が健在である事に大きな喜びを示し堅く抱擁したブランコ選手とウィルソン選手。深い歴史に裏打ちされた2人の友情を考えると、やはりこの形が正解だったのでしょう。リングを降りた両雄はプライベートでも旧交を温め合いました。
ウィルソン選手はブランコ選手の地元であるクロアチアで盛大なもてなしを受け「ブランコさんは素晴らしいレストランに次々と連れて行ってくれた。私とブランコさんは100以上のKO勝ちを試合では奪ってきたが、今回は二人ともディナー後のワインにKOされそうだった(笑)。これ以上ここに居ると私もヘビー級になってしまう(苦笑)」とウィルソン選手が語る程でした。また、若い頃のブランコ選手との対戦についても触れ「彼(ブランコ選手)は丁度、ジョージ・フォアマン選手のようにデンジャラスで怖いファイターだった」と語りました。
13082001.jpg 560×3603 286K

■2013年08月18日(日)  「野獣」ボブ・サップ選手、ホールイベント
本日、ドージョーチャクリキ・ジャパンでは、株式会社ウィズ コーポレーション様よりのオファーを頂きまして、「野獣」ボブ・サップ選手の埼玉県での4カ所のパーラー様のホールイベントを行いました。
こうした選手が身近に触れ合えるイベント機会は非常に大切な事だと思いますし、稀代のエンターティナーでもあるボブ・サップ選手は多くの観衆の皆様と楽しい時間を過ごせました。「強い」ことと並んで「知名度」もプロ選手にとっては非常に重要な要素だと思います。一人ひとりのお客様に全力で応えるサップ選手の姿は、徹底したプロ意識の大切さを改めて教えてくれるとともに、復活したボブ・サップ人気の秘密を垣間見る事が出来ました。
アリーナ上尾店様、アリーナ岩槻店様、ワールド幸手店様、ナビ上尾店様、ウィズ コーポレーション様に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。
また、今日のイベント会場にはオーストラリアのドキュメンタリー映画の取材班も撮影に訪れ、改めてボブ・サップ選手のインターナショナルな知名度も感じさせられました。
13081801.jpg 560×2360 256K

■2013年08月17日(土)  為房厚志、REBELS.19 は国際戦に!
12081701.jpg 560×794 173K
当初検討されていたREBELS大物選手との対戦が流れ、難航していた「世界の赤鬼」為房厚志選手の対戦相手ですが、国際戦となりました。対戦相手はペットナリン・ソー・スパーポン選手(タイ/写真右下)です。
直前の決定にて、相手のタイ人選手のデータもほとんど無く、REBELSムエタイルール(WPMFルール)での闘いと、不利な条件が多いREBELSデビュー戦となりましたが、一年余の欠場期間、「闘いたい」という思いを胸に懸命にリング復帰を目指してきた数々の苦労に比べれば、物の数ではない筈です。必ずや「世界の赤鬼」「国際王者」の強さを見せてくれるでしょう!
加えて、このREBELS参戦を「世界超一流のリングへと続く道」と目標を決め突き進む為房選手にとっては、緒戦からの躓きは絶対に許されません。急転直下で決まったタイ人選手との国際戦を制し、REBELSでの爆勝街道を目指す「赤鬼」為房厚志選手に、盛大なる応援、よろしくお願い致します!!
また、REBELSブログでは、「為房は特にチャクリキジャパンが強力推薦してきた日本拳法出身の強豪。ベストウェイトの65kgで世界を狙う希望を持っているとのこと」と紹介されております。REBELS様よりの熱い期待を感じます。ありがとうございます。
REBELSブログ→http://blog.livedoor.jp/rebels_muaythai/archives/51908227.html
        http://blog.livedoor.jp/rebels_muaythai/archives/51898137.html
バウトレビュー→http://www.boutreview.com/2/news/rebels/item_12506.html

■REBELS.19 with Dropout
 日時:2013年8月25日(日) 14:00開場 16:00本戦開始予定
 主催:REBELSプロモーション/Dropout
 会場:KBSホール(京都市上京区烏丸通り一条下ル龍前町600-1/075-431-1132/http://www.kbs-c.co.jp/kbs_h/

●試合カード
REBELS 65kg級 3分3回戦 REBELSムエタイルール(WPMF)
為房厚志(チャクリキ二刃会/ICOインターコンチネンタル王者)vs ペットナリン・ソー・スパーポン(タイ)

メインイベント REBELS-MUAYTHAI スーパーフェザー級 3分5回戦 WPMF日本ルール
ヤスユキ(Dropout/前NKBライト級王者)vs KING皇兵(SFKキックボクシングジム/KOSフェザー級王者)

REBELS 60kg級 3分3回戦 REBELSルール
ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI(Dropout/元NKBフェザー級1位)

REBELS 80kg契約 3分3回戦 REBELSルール
SHOHEI(田頭道場/WMF 世界スーパーミドル級王者)vs ジュリオ森(TS GYM)

REBELS 55kg級 3分5回戦 REBELS日本ルール
ベム(Dropout/元NKBバンタム級1位)vs 植山征紀(龍生塾/シュートボクシング協会)

他、好カード多数

 チケット前売り:SRS席 15,000円(15,500円)
         S席 10,000円(10,500円)
         A席 7,000円(7,500円)
         B席 5,000円(5,500円)
         ※カッコ内は当日料金。6歳未満は、入場無料(小学生から有料)
 チケット販売所:e+(イープラス) http://eplus.jp [パソコン/携帯]
         REBELS公式ブログ
         REBELSプロモーション事務局
         参加各ジム、各選手
 REBELS公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/rebels_muaythai/
 お問合せ:e-mail rebels.muaythai@gmail.com

■2013年08月16日(金)  yama刃、格闘人生最大の大一番決定!
gousei.jpg 560×768 127K
西島洋介選手の引退試合となるボブ・サップ戦、天田ヒロミ選手の参戦など、大きな話題を集めている西日本最大級の格闘技大会「LEGEND 4」で、チャクリキ二刃会のyama刃選手のタイトルマッチが決定致しました! LEGENDはここ数年、3,000人を超える大観衆を集めて開催されており、この大舞台でのタイトルマッチは、yama刃選手の格闘技キャリア最大の決戦と言っても過言ではないでしょう。また、ローカルエリアながら、「LEGEND」大会は毎回地上波TV放送も行っており、そうした意味でもまたとないビッグチャンスであります。
西島洋介引退試合のボブ・サップ戦、神風塾の総帥・Mr.神風 vs 天田ヒロミなどのビッグマッチをトリプルメインとして、11月17日(日)熊本県益城町総合体育館メインアリーナにて開催される西日本最大級の格闘イベント「LEGEND 4」のセミファイナルにて、LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチが決定致しました。2011年のLEGEND 2、昨年のLEGEND 3と、一年間に及ぶ王座決定トーナメントを制し、初代LEGENDライト級王者となった「ジャイアント・キリング」中村広輝選手(赤雲会)に挑戦するのは、現チャクリキ西日本ウェルター級王者の「ザ・クレイジーナックル」yama刃選手(チャクリキ二刃会)です。
yama刃選手はLEGEND 2での王座決定トーナメントにも参戦しており、その時にはトーナメント決勝戦で中村選手と王座を争った裟虎士選手と激戦を行い、僅差の判定で敗れております。しかし、この時の好試合と、本年に入って西日本王座を獲得したという実績を評価され、LEGENDライト級王座挑戦者に選ばれました。昨年大会で圧倒的な強さを見せ、連続KOで初代王者に就いた中村広輝選手と、今年に入って紅闘志也選手、村浜TAKE HERO選手を次々と破り西日本王座を獲得したyama刃選手の一戦。事実上の西日本最強対決と言っても過言ではないと思います。どうか、LEGEND 4での王者・中村広輝、挑戦者・yama刃のLEGENDライト級タイトルマッチにご期待ください。
ミルホンネット→http://miruhon.net/news/2013/08/1117_legend_4_xmrx.html
バウトレビュー→http://www.boutreview.com/2/news/legend/item_12501.html
eFight→http://efight.jp/news-20130819_20955
また、yama刃選手にとっては、先日のダブルブレード大会にて激励のメッセージを贈ってくれた「野獣」ボブ・サップ選手と初めて同じリングに立つ事になります。セミファイナルでyama刃選手のタイトルマッチ、メインでは西島洋介選手の引退試合でボブ・サップ選手登場と、最高の舞台が整いました。過去最高の大舞台でLEGEND王座も制し、2013年度での2冠達成という大目標に向かって驀進する「ザ・クレイジーナックル」yama刃選手に盛大な応援をよろしくお願い致します。

セミファイナル
LEGENDライト級(-63kg)タイトルマッチ 3分3R 延長2R
中村広輝(王者/赤雲会)vs yama刃(挑戦者/チャクリキ二刃会/西日本ウェルター級王者)

■火の国格闘伝説 LEGEND 4
 日時/11月17日(日) 開場11:00 開始13:00
 会場/熊本・益城町総合体育館メインアリーナ
    (熊本県上益城郡益城町木山236 096-289-2433)
 チケット/パーティー券付チケット30,000円
      (出場選手との合同打ち上げパーティーに参加できる)
      SRS席15,000円
      RS席12,000円
      一般指定席8,000円 
      一般自由席5,000円
      小学生1,000円
      (自由席のみ。保護者同伴に限る、満席の場合は立見)
      ※当日券は全席1,000円増し
 チケット販売/神風塾 096−378−8871
 お問い合せ先/神風塾 096−378−8871
 LEGEND HP→http://www.legend-japan.com/
 チケット発売→http://kamikaze.daa.jp/legend/info/ticket.html

●LEGEND 4 決定カード
トリプルメインイベント 西島洋介引退試合
キック特別ルール 3分3R
西島洋介(WBF世界王者、OPBF東洋王者、NABO北米王者)vs ボブ・サップ(K-1 JAPAN 2005 王者)

トリプルメインイベント
キックルールヘビー級 3分3R
Mr.神風(神風塾)vs 天田ヒロミ(K-1 JAPAN 2004 王者)

トリプルメインイベント
MMAルール 72kg契約
クラット・ピターリ(ロシア)vs 恭平(TEAM NINE)

LEGEND QUEEN バンタム級(-54kg)王座決定戦 3分3R 延長2R
神風莉央(神風塾)vs 谷山佳菜子(正道会館)

MMAルール 75kg契約
ガジ・ザプラエフ(ロシア)vs Diego(グレイシーバッハ姫路/ブラジル)

MMAルール 67kg契約
ガジ・ベコフ(ロシア)vs TAG(和術慧舟会G.S.P)

■2013年08月16日(金)  HPプレゼント企画第5弾 当選者発表
13081616.jpg 560×334 91K
チャクリキHPプレゼント企画第5弾、「野獣」ボブ・サップ選手、「K-1の特攻隊長」天田ヒロミ選手の直筆サイン入り「LEGEND 4」の大会ポスタープレゼント企画に、数多くのご応募賜りましてありがとうございます。改めて御礼申し上げます。
本日13:00に応募締切させて頂き、厳正なる抽選の結果、ご当選者は埼玉県さいたま市の中島正樹さんに決定致しました。
中島さん、本当におめでとうございます。
早速、本日、賞品を発送いたしますので、お楽しみにお待ちください。

■2013年08月15日(木)  ヘスディ、GLORYに参戦決定!
13081506.jpg 560×309 102K
ビッグニュースです! 「ファイターズ・ハート」ヘスディ・カラケス選手のGLORYシカゴ大会参戦が決定致しました! IT'S SHOWTIME時代にはヘビー級世界王者を保持していただけに、GLORYでの世界の頂点穫りが大いに期待されます。このGLORYデビュー戦はブラドック選手が出場する世界ヘビー級王座決定トーナメントのリザーブファイトとして行われますが、対戦相手はGLORY大会でジェロム・レ・バンナ選手にKO勝ちを収めているエロール・ジマーマン選手です。リザーブファイトというのが勿体無い程、非常に楽しみなカードとなっております。
満を持してGLORYのリングに挑むヘスディ選手に応援、よろしくお願い致します!
GLORY 11 予告→http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=dtpOeeUvryI#at=35

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月18日(日)
 ボブ・サップ(The BEAST)埼玉県にてイベント出演

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI
 為房厚志出場

 8月25日(日)「SHOOTO」ブラジル大会
 ニコラス・モッタ vs ペティ・マフォート

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ「シアーズセンターアリーナ」
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦
 世界ヘビー級王者決定トーナメント リザーブファイト
 ヘスディ・カラケス vs エロール・ジマーマン

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)

■2013年08月15日(木)  MO刃KI vs マキ・ピンサヤーム 熱闘写真!
先日の、MO刃KI vs マキ・ピンサヤーム戦の熱闘写真です。
撮影は格闘技写真の第一人者として有名な鈴木雄一郎さんです。流石の美しさで、本当に素晴らしい写真を頂きました。鈴木さん、本当にありがとうございます。
13081501.jpg 560×4097 315K

■2013年08月14日(水)  ニコラス・モッタ選手、SHOOTO出場!
13081401.jpg 560×429 97K
「戦慄のアイスボーイ」ニコラス・モッタ選手が8月25日(日)ブラジルにて開催されるSHOOTO大会に参戦致します。
前回のSHOOTO大会ではプロデビュー以来、初の黒星を喫した二コラス選手ですが、それにめげることなく再度のSHOOTO挑戦です。MMA戦歴は3戦2勝1敗と、今後も積極的にMMAにトライしてゆく模様です。
ニコラス選手の健闘を祈ります。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月18日(日)
 ボブ・サップ(The BEAST)埼玉県にてイベント出演

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI
 為房厚志出場

 8月25日(日)「SHOOTO」ブラジル大会
 ニコラス・モッタ vs ペティ・マフォート

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)

■2013年08月13日(火)  飯阪一貴選手、REBELS欠場
12081299.jpg 560×794 163K
REBELS 19 に出場し、WPMF Sフェザー級5位、元NKBフェザー級1位の大物選手、HIROKI選手(DROPOUT)と対戦予定であった飯阪一貴選手は、両足大腿部挫傷により無念の欠場となりました。大舞台での活躍を期し、大会ポスターでも大きく取り上げられていただけに非常に残念です。
また、飯阪選手の代打出場として、HIROKI選手の対戦相手に沖縄よりユンチャイ・ナゴ選手(RKA名護ムエタイスクール/写真右下)をブッキング致しました。今回のユンチャイ選手の出場にお力添えを賜りました真樹ジムオキナワの安里会長様、神風塾のMr.神風会長様、RKA名護ムエタイスクールの近藤会長様、本当にありがとうございました。この場を借りまして改めて御礼申し上げます。
http://blog.livedoor.jp/rebels_muaythai/archives/51907658.html

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 ユンチャイ・ナゴ(RKA名護ムエタイスクール)vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)

■2013年08月12日(月)  チャクリキ ファイティング カーニバル 2013 に関しまして
13081202.jpg 560×791 217K
11月3日(日祝)に「はびきのコロセアム」にて開催されます「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013 闘宝伝承」に関しまして、西日本ウェルター級王者・yama刃選手の対戦相手として元K-1ファイターの大物選手と調整を重ねて参りましたが、諸事情により残念ながら調整が不調に終わり、yama刃選手のカードは流れる結果となりました。この場を借りてお詫び申し上げます。ご期待された皆様、申し訳ありませんでした。
しかし、yama刃選手に関しましては、大規模な大会よりオファーが来ており、近日中には次戦の発表が出来ると思います。yama刃選手にとって、あの紅闘志也戦、村浜TAKE HERO戦を凌ぐ大舞台に立つ事になりそうです。正式発表にご期待ください。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 飯坂一貴 vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 橋本直樹、他出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)

■2013年08月12日(月)  二刃会 岡崎道場
13081117.jpg 560×2494 254K
「陽気な斬込隊長」岡崎恵佑選手が率いる「二刃会 岡崎道場」に新しい旗と、みんなの力で作った新しいリングが出来ました。
これから更に練習も活気づく事と思います。頑張れ! 二刃会岡崎道場ファイターズ!

国際チャクリキ協会 二刃会 岡崎道場
大阪府堺市中区深井中町740-10 すくい商会2F
TEL.080-6109-7082
練習日/火・金曜日18:30〜20:00
岡崎道場ブログ→http://nitoukaiokazakidoujo.blog.fc2.com/

■2013年08月11日(日)  ブラジルムエタイ協会大会
13081102.jpg 560×1134 143K
日本時間の昨日には、チャクリキ・ブラジル館長、カルロス・シウバが率いるブラジル・ムエタイ協会による大会が行われました。チャクリキ・ブラジルの選手も大挙出場し、それぞれが練習の成果を十二分に発揮致しました。
また、ブラジルからは、現在、ブラドック・シウバ選手のコーチを務めているポルボ・メッシーナ師範よりメッセージがあり、10月12日にシカゴで開催される「GLORY 11」でのダニエル・ギタ戦、そして王座決定戦に向け、ブラドック選手と猛トレーニングを積んでいるそうです。GLORYシカゴ大会、楽しみです。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 飯坂一貴 vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 yama刃、橋本直樹出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)

■2013年08月11日(日)  ニルディマー選手、アマ大会開催
昨年、為房厚志選手と国際王座を争ったチャクリキ・ブラジルの「アマゾンの毒蛇」ニルディマー・アルビス選手は、その後自らのニックネームを冠したジム「コブラ・タイ」を開館し、カルロス・シウバ館長のセミナーを開催するなど、自らの試合だけではなく、一選手を超えた活動を行っております。
昨日にはコブラ・タイ主催となるアマチュア大会を開催致しました。ニルディマー選手の活動にエールを送ります。
13081101.jpg 560×323 58K

■2013年08月10日(土)  MO刃KI、2RKO負け
本日、東京「後楽園ホール」にて開催されました「KICK GUTS 2013」に出場したMO刃KI選手はセミファイナル前の試合にて元ルンピニー バンタム & Sバンタム2階級制覇のマキ・ピンサヤーム選手(真樹ジムAICHI)と対戦致しました。
真っ向からルンピニー王者と打ち合い会場を沸かせたMO刃KI選手ですが、流石にピンサヤーム選手は強く、2R0分46秒、左ストレートによりKO負けを喫しました。
この経験を糧にして、MO刃KI選手の捲土重来を期待致します。
バウトレビュー→http://www.boutreview.com/2/reports/ma-kick/130810ma-kick.html
eFight→http://efight.jp/result-20130810_20779

■2013年08月08日(木)  ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン
13080811.jpg 560×597 75K
8月18日(日)クロアチア・スプリでの「世界マーシャルアーツ競技会」において対戦するブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン。
実はこの両選手は互いの全盛期に対戦しております。(左ウイルソン選手、右ブランコ選手)
久しぶりの対戦となる事に関して、ドン・ウィルソン選手は「私にとってはリマッチじゃない。あの時のブランコ選手は本当に強かった。今は彼と会えるのが楽しみだ。試合後は大いに語り合いたい」とブランコ選手との再会を心待ちにしているようです。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月10日(土)「KICK GUTS 2013」東京都文京区「後楽園ホール」
 62kg契約 3分3R
 MO刃KI vs マキ・ピンサヤーム(元ルンピニー バンタム & Sバンタム王者)

 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月18日(日)埼玉県
 ボブ・サップ イベント出演

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 飯坂一貴 vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 yama刃、橋本直樹出場

 11月17日(日)「LEGEND 4」熊本県「益子町総合体育館」
 メインイベント
 西島洋介引退試合 ヘビー級キック特別ルール 3分3R
 ボブ・サップ(米国)vs 西島洋介(フリー)
 メインイベント ヘビー級キックルール 3分3R
 天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)vs Mr.神風(神風塾)

■2013年08月07日(水)  ブラドック、ブランコ、大会出場!
13080701.jpg 560×1036 228K
10月12日(土)米国シカゴでの「GLORY 11」に出場予定であったブラドック・シウバ選手の試合形式が決定いたしました。何と、世界ヘビー級王者決定トーナメントに出場で、ダニエル・ギタ、グーカン・サキ、リコ・ヴァーホーベンという当代一流の選手たちとの4名トーナメントで王座を目指します。いきなりの準決勝ではダニエル・ギタ選手という最大の難関と激突です。昨年末のGLORY GRAND SLAMのファイナリストで、覇者であるセーム・シュルト選手が引退した今、ギタ選手が事実上の世界最強選手です。この難関を突破すれば、その勢いで王座戴冠が見えて来ると思います。ブラドック選手の「ブラジリアン・ドリーム」が実現するか? GLORY 11に注目です!
また、8月18日(日)クロアチアのスプリトで開催される「WMAG(世界マーシャルアーツ競技会)」大会では、エキジビション戦の形ながら、本当に久しぶりに「伝説の拳」ブランコ・シカティック選手が出場します。相手はキックボクシングで10冠を達成し、最も多くタイトルを獲った選手としてギネスブックにも載った、これまた伝説の名選手、ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン選手(米国)です。選手としてだけでなく、映画「バットマン・ フォーエヴァー」「ラストソルジャー 」などに出演した映画俳優としても米国で高い人気があります。これもバンナ&スタローンに続く「夢の顔合わせ」と言えるでしょう。こちらも非常に楽しみです。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月9日(金)「ブラジルムエタイ協会大会」ブラジル・マティアス
 チャクリキ・ブラジル勢大挙出場

 8月10日(土)「KICK GUTS 2013」東京都文京区「後楽園ホール」
 62kg契約 3分3R
 MO刃KI vs マキ・ピンサヤーム(元ルンピニー バンタム & Sバンタム王者)

 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月18日(日)「世界マーシャルアーツ競技会」クロアチア・スプリト
 特別エキジビション戦
 ブランコ・シカティック vs ドン"ザ・ドラゴン"ウィルソン

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 飯坂一貴 vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 世界ヘビー級王者決定トーナメント凖決勝
 ブラドック・シウバ vs ダニエル・ギタ
 勝てばグーカン・サキ vs リコ・ヴァーホーべンの勝者と王座決定戦

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 yama刃、橋本直樹出場

■2013年08月06日(火)  バンナ&スタローン 写真グラフ
「Fight Night Saint-Tropez」大会サイトに掲載されたジェロム・レ・バンナ選手とシルヴェスター・スタローン氏の写真です。
スタローン氏は試合前にもジェロム選手を激励し、試合後には王座防衛を果たしたジェロム選手にチャンピオンベルトを手渡しました。非常に嬉しそうなジェロム選手の様子が印象的です。また、ジェロム選手とスタローン氏の間には強い「友情」を感じさせます。
一昨年の12月、ジェロム選手は角谷正義選手と「いわき大学」でのチャリティ大会に於いて、特別エキジビションマッチを行いました。エキジ戦とはいえ、プロキャリア一年足らずでのバンナ戦を迎え緊張する角谷選手に、ジェロム選手は「俺をアポロ選手だと思え! そしてお前はロッキー・バルボアだ!」とアドバイスを贈っていました。「全てを受け止めてやるからガンガン来い!」という意味を、映画「ロッキー」に例えて角谷選手に伝えておりました。ジェロム選手とスタローン氏の2ショットをみると、あのエキジ戦が懐かしく思い出されます。
13080622.jpg 560×4022 310K

■2013年08月06日(火)  REBELS 19 ポスター!
REBELS 19 のポスターが公開されました。チャクリキ二刃会より参戦の為房厚志選手、飯坂一貴選手、写真入りで大きく扱われております。REBELS様より両選手に寄せられている期待が伝わります。
12080609.jpg 560×794 178K

■2013年08月06日(火)  シルヴェスター・スタローン&ジェロム・レ・バンナ
ジェロム・レ・バンナ選手がメインイベントでWKN世界王座を防衛した昨日の「Fight Night Saint-Tropez」大会では大会VIPゲストとして映画「ロッキー」シリーズでお馴染みのシルヴェスタ・スタローン氏が来場観戦いたしました。スタローン氏はメイン戦終了後リングに上がり、バンナ選手にWKN世界王座ベルトを贈呈するプレゼンテーターも務められました。ジェロム・レ・バンナ選手とロッキー・バルボア選手(スタローン氏)夢の2大スーパースター競演です。非常に大きく驚かされ、何よりも夢のあるシーンであります。
「ロッキー」シリーズのファンであるジェロム選手にとっては、王座防衛と相まって、本当に最高のシチュエーションとなりました。
かつてはプロボクシングにトライするなど、常に失敗を恐れずに大きな挑戦を行い、こうして自らが思い描いた夢を現実の物としてきたジェロム・レ・バンナ選手を誇りに思います。
13080601.jpg 560×1290 139K

■2013年08月05日(月)  チャクリキHPプレゼント企画 第5弾
ドージョーチャクリキHPでは、現在チャクリキ協会が大会協力を行っております、11月17日(日)熊本県益子町総合体育館にて行われます「LEGEND 4」の開催を記念致しまして、チャクリキHPプレゼント企画の第5弾を行います。
「LEGEND 4」に参戦する「野獣」ボブ・サップ選手、「K-1の特攻隊長」天田ヒロミ選手の直筆サインの入った大会ポスターを2枚組にて、抽選で1名様にプレゼントいたします! LEGEND様のご快諾に感謝致します。
応募方法はメールのみの受付となります。
info@chakuriki.jp 宛に「件名」を「LEGEND 4 プレゼント係」と書き、ご住所、郵便番号、ご氏名、お電話番号を添えてお申し込みください。8月16日(金)13:00応募締切です。
ご当選者は、この欄にて発表いたしますので、発表時に匿名希望の方はニックネームも記入してください。
ご応募いただきました個人情報は今回の抽選以外には使用いたしません。また、ご応募は日本国内の方に限らせていただきます。
皆さまのご応募、お待ちいたします。
13080403.jpg 560×683 166K

■2013年08月05日(月)  ジェロム・レ・バンナ、KO勝ちで世界王座防衛!
13080511.jpg 560×2067 179K
日本時間の本日午前、フランス地中海沿岸の非常に美しい観光地であるサントロペにおいて「Fight Night Saint-Tropez」が開催され、メインイベントにてジェロム・レ・バンナ選手が保持するWKNムエタイ世界スーパーヘビー級王座の防衛戦を行いました。
大会告知PV→http://www.youtube.com/watch?v=Z8cKrZEr6qU
挑戦者は事前に告知されていた米国のジェームズ・スミス選手から、ヴィタリ・オフラメンコ選手に変更となりました。オフラメンコ選手は、あのアレクセイ・イグナショフ、ザビット・サメドフ、アレクサンダー・ウスティノフなどを輩出してきたベラルーシの名門ジム「チヌックジム」の所属であり、49戦40勝(18KO)8敗1分という素晴らしい成績を残しております。ここ最近では2009年9月より9連勝中で絶好調で、バンナ選手にとっては最強のチャレンジャーとなりました。
実はヴィタリ・オフラメンコ選手とバンナ選手は2003年のK-1パリ大会にて対戦しており、その時にはバンナ選手が2R 2分32秒に右ストレートでKO勝ちを収めております。しかし、その後のオフラメンコ選手は格段の成長を遂げ、バダハリ選手やグーカン・サキ選手には苦杯を喫しましたが、バンナ戦以後、17勝4敗という驚異的勝率で一流選手の仲間入りを果たしました。勝利を挙げた選手の中には、フレディ・ケマイヨ選手、ムラデン・ブレストバック選手、ラマザン・ラマザノフ選手など、K-1ファイターも多く含まれます。
観光地に相応しく、最近では珍しい野外オープンのリングで行われた本大会。最強の挑戦者を迎えたバンナ選手ですが、10年ぶりの復習戦に燃えるヴィタリ・オフラメンコ選手の猛攻を上手くいなし、ここぞという場での一気呵成の攻めは、流石世界超一流のバンナ選手でした。奇しくも前回と同じ2Rにてバンナ選手がKO勝ちを収め、改めてその強さを地元フランスのファンに見せつけました。
ジェロム・レ・バンナ選手、王座防衛、本当におめでとう!

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月9日(金)「ブラジルムエタイ協会大会」ブラジル・マティアス
 チャクリキ・ブラジル勢大挙出場

 8月10日(土)「KICK GUTS 2013」東京都文京区「後楽園ホール」
 62kg契約 3分3R
 MO刃KI vs マキ・ピンサヤーム(元ルンピニー バンタム & Sバンタム王者)

 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 飯坂一貴 vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 ブラドック・シウバ出場

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 yama刃、橋本直樹出場

■2013年08月05日(月)  西島洋介選手、調整順調!
11月17日(日)熊本LEGEND 4での引退試合、対ボブ・サップ戦を控えた「不死身のシンデレラマン」西島洋介選手は先週末、江戸川区のお祭りにて特別エキジビションマッチとして、第10、12代全日本ライト級王者、元WPKCムエタイ世界Sライト級王者、現IMTCムエタイ世界ウェルター級王者のリビングレジェンド「怪鳥」金沢久幸選手と戦い、多くの観衆を魅了しました。
西島選手、引退試合に向けての調整ロードは万全のようです。
13080502.jpg 560×1026 140K

■2013年08月05日(月)  ヘスディ、GLORY参戦!
昨年、K-1のリングで活躍したヘスディ・カラケス選手が、GLORYと契約を結びました。
GLORY SPORTSの発表で、今回、ヘスディ・カラケス選手、ベン・エドワーズ選手、J.Z.カルバン選手という大物3選手との交渉が成立したようです。ピーター・アーツ選手、ジェロム・レ・バンナ選手、ブラドック・シウバ選手に続き、ヘスディ選手がGLORYのリングでどのような戦いを見せるのか楽しみです。
13080501.jpg 560×309 74K

■2013年08月04日(日)  三宅選手、竹市選手、勝利!
13080421.jpg 560×786 131K
本日、東京都武蔵野市吉祥寺で開催されましたREBELSのアマチュア大会「BLOW CUP」に出場したチャクリキ二刃会の三宅皇輝選手(写真左)は見事、勝利を収めました。
三宅選手、おめでとう!
また本日、大阪のナスキーホール梅田にて開催されました「GLADIATOR 58 武士道」に参戦したチャクリキ二刃会の竹市一樹選手(写真右)は62kg契約 2分2Rマッチにて川越太郎選手(拳愛会)と対戦し、1Rにダウンを奪う好闘で、(20-17、20-17、20-17)のフルマーク判定完勝を収めました。
竹市選手、おめでとう!

■2013年08月04日(日)  アーツ選手よりノブ選手へのメッセージ
11月3日(日祝)に「はびきのコロセアム」にて開催される「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」にて公開スパーリングという形ですが、4年ぶりのリング復帰に臨むノブ ハヤシ選手に、ピーター・アーツ選手からメッセージを頂いております。ぜひご覧ください。
http://youtu.be/5qL0ZC67DhE
アーツ選手の期待に応えて、ノブ ハヤシ選手が完全復活する事を全チャクリキ関係者が祈っております。
13080412.jpg 560×366 80K

■2013年08月04日(日)  骨髄バンク普及活動チャリティ
13080402.jpg 560×1447 230K
9月15日(日)に東京都新橋「新雀荘」にて行われます「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」にチャクリキ・ジャパンのノブ ハヤシ館長が骨髄バンク特別講演ゲストとして参加致します。
この大会は、ノブ選手の郷里・徳島の友人である競技プロ麻雀選手・山口明大プロが毎年開催しているイベントで、山口プロも白血病を疾患し、ノブ選手と同じように骨髄移植によって命を救われたという経緯があります。
山口プロは、ライフワークとしてこうしたイベントを毎年開催し、その収益金の一部を骨髄バンクの普及活動への寄付に充てております。山口プロの志に賛同するノブ選手は、練習復帰を果たしたのを機として、本年のイベントに参加する事を決めました。
そして、本大会の趣旨に賛同したピーター・アーツ選手、ボブ・サップ選手、天田ヒロミ選手がノブ選手と一緒にサインの寄せ書きを行ってくれました。4選手一堂の貴重なこのサイン色紙を大会にチャリティ出品させて頂きます。アーツ選手。サップ選手、天田選手、本当にありがとうございました。骨髄バンク普及活動への一助となれば幸いに存じます。

■ノーレート麻雀ネットワーク・ニューロン主催
 骨髄バンクチャリティ麻雀大会2013 in 東京

 日時/9月15日(日曜日)11:30受付開始 12:00開会
 会場/新橋「新雀荘」(東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル4F)
 主幹/骨髄バンクサポーター 山口明大、二階堂瑠美
 後援/NPO法人 全国骨髄バンク推進連絡協議会
 http://homepage2.nifty.com/neuron/bn/t72.html
 会費/4000円。うち1000円を骨髄バンク普及活動へ寄付
●大会内容/
 特別W講演
 格闘家 ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン館長、元患者)
 全国骨髄バンク推進連絡協議会 前会長 大谷貴子氏

 プロと一緒に楽しむ麻雀大会(半荘4回戦)

 著名人や麻雀プロの寄贈品によるオークション

■2013年08月04日(日)  ノブ館長、神風塾長とミーティング
本日、東京にて、昨日開催された「Girl's S-Cup」での神風莉央選手のセコンドの為に東京入りされた神風塾・ミスター神風塾長とチャクリキ・ジャパンのノブ ハヤシ館長が、「LEGEND 4」と、その後に続く大会に関してのミーティングを行いました。
既に、「LEGEND 4」で国際チャクリキ協会は大会協力として、引退試合を行う西島洋介選手、「野獣」ボブ・サップ選手、「K-1の特攻隊長」天田ヒロミ選手の大会への参戦契約を締結致しましたが、チャクリキ協会より「LEGEND 4」と後に続く大会への選手参戦の内容も話し合われました。
近々大きな発表が行えると思います。お楽しみにお待ちください。
grp0804163910.jpg 560×641 73K

■2013年08月04日(日)  ニルディマー・アルビス、アマ大会開催
13080401.jpg 560×781 192K
1年半前、為房厚志選手と国際王座を争った、チャクリキ・ブラジルの「アマゾンの毒蛇」ニルディマー・アルビス選手。現在は自らの道場「コブラ・タイ」を運営し、MMA戦にも積極的にトライしておりますが、8月10日(土)にはチャクリキ・ブラジルのカルロス・シウバ館長の応援を受けて、アマチュアムエタイ大会を開催するようです。前日の8月9日(金)にはカルロス館長の組織するブラジルムエタイ協会のプロ大会が予定されており、現在は冬のブラジルですが、熱い2日間となりそうです。

■チャクリキ・ファイターズの試合・イベント予定
 8月4日(日)「Fight Night Saint-Tropez」フランス「サントロペ」
 WKAスーパーヘビー級世界タイトル戦
 ジェロム・レ・バンナ(王者)vs ジェームズ・スミス(挑戦者/米国)

 8月9日(金)「ブラジルムエタイ協会大会」ブラジル・マティアス
 チャクリキ・ブラジル勢大挙出場

 8月10日(土)「KICK GUTS 2013」東京都文京区「後楽園ホール」
 62kg契約 3分3R
 MO刃KI vs マキ・ピンサヤーム(元ルンピニー バンタム & Sバンタム王者)

 8月16日(金)「インターナショナル・ガラ」オランダ
 マルセロ・アドリアーンス、メイン戦出場

 8月25日(日)「REBELS 19」京都府京都市「KBSホール」
 飯坂一貴 vs HIROKI
 為房厚志出場

 9月7日(土)「PANCRASE 251」東京都新宿区「新宿FACE」
 ライトヘビー級(93kg) MMAマッチ 5分2R
 瀧川リョウ vs 福田雄平

 9月14日(土)「K-1 World MAX Final 16」スペイン「マロルカ」
 フランク・ムニョス出場

 9月15日(日)「骨髄バンクチャリティ麻雀大会」東京都新橋「新雀荘」
 ノブ ハヤシ出演

 9月16日(月祝)「ACCEL 25」兵庫県神戸市「兵庫県民会館パルテホール」
 ライト級王座決定戦
 為房厚志 vs Tiger育夫

 9月28日(土)「GLORY 10」米国ロサンジェルス「シチズンバンクアリーナ」
 ジェロム・レ・バンナ vs セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

 10月12日(土)「GLORY 11」米国シカゴ
 ブラドック・シウバ出場

 11月3日(日祝)「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 ノブ ハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志
 yama刃、橋本直樹出場

■2013年08月03日(土)  天田ヒロミ in チャクリキTシャツ
本日、トレーニングの合間を縫って、「K-1 の特攻隊長」天田ヒロミ選手と、RISE 95、LEGEND 4 の2大会への出場に関してのミーティングを行いました。ボブ・サップ選手に続いて、天田選手にも、LEGEND 4 大会ポスターにサインを頂きました。
9月13日(金)に後楽園ホールにて開催される「RISE 95」では、天田選手はビッグマッチを迎えます。羅王丸選手(TARGET)との一戦は、延長無制限の、RISEヘビー級王座への挑戦資格が掛かった大試合になる予定であり、K-1 JAPAN、HEATと、これ迄に大きな王座を2度獲っている天田選手ですが、3つめのヘビー級王座戴冠への期待が高まります。応援、よろしくお願い致します。
天田選手にもチャクリキ古河オープン記念のチャクリキTシャツをプレゼントすると、「この素材は吸水性、発汗性が良いので、今の季節にはちょうど良いですね。着て帰ります」と、非常に喜んでくれました。
13080302.jpg 560×1634 202K

■2013年08月03日(土)  為房厚志、復帰2戦目決定!
13080301.jpg 560×440 77K
「世界の赤鬼」為房厚志選手の復帰第2戦が決定しました。9月16日(月祝)に兵庫県神戸市の「兵庫県民会館パルテホール」にて開催される「ACCEL 25」のメインイベントにて、ACCELライト級王座決定戦としてTiger育夫選手(若獅子会館)と対戦致します。為房選手にとって、このタイトルは王座決定トーナメントで松岡力選手(現藤本ジム)を破って勝ち進みながらも、長期負傷欠場によってリタイアとなった因縁の王座です。相手のTiger育夫選手は、昨年末にyama刃選手と対戦した際にも、先にダウンを奪われながらも奇跡の逆転KOを収めるなど、「逆転ファイター」としての定評がある選手です。
しかし、復帰後の目標を、現在世界一大きなスケールのリング「GLORY」に定める為房厚志選手にとっては、一蹴にして勝利を収めねばなりません。為房厚志選手が持ち前の強さを発揮する事を望みます。

■ACCEL 25
 日程/9月16日(月祝)
 会場/庫県民会館パルテホール
●試合カード
 ACCELライト級王座決定戦 3分3R
 為房厚志 vs Tiger育夫選手(若獅子会館) 他

■2013年08月02日(金)  チャクリキ ファイティング カーニバル 2013 闘宝伝承
13080201.jpg 560×792 292K
既に、一部地域にて先行プロモーションが行われておりますが、11月3日(日・祝)に「はびきのコロセアム」にて開催される、2013年のチャクリキ第3弾大会「闘道館 Presents チャクリキ ファイティング カーニバル 2013 闘宝伝承」の大会ポスターイメージが完成致しましたので公開致します。
本大会はチャクリキと闘道館様の共催にて行われます。「ファイティング カーニバル」の開催は2009年以来、4年ぶりとなります。
大会の主役となるのは、3月のゴールドラッシュ大会のメインで「歌舞伎町の人間凶器」紅闘志也選手を下し、西日本ウェルター級王者となった「ザ・クレイジーナックル」yama刃選手です。6月のダブルブレード大会でもメイン戦でK-1軽量級王者の村浜TAKE HERO選手から判定完勝を収め、偉大なるレジェント選手を連続して破るという大きな実績を挙げ、文句無く、「ファイティング カーニバル 2013」のメインイベンターとしてリングに立ちます。これでyama刃選手は本年のチャクリキ3大会において、全てメインイベントを闘う事になりました。これはひとつの快挙と言っても良いでしょう。メインカードの対戦相手は、大物選手がピックアップされ、ただ今調整中です。お楽しみにお待ちください。
また、もう一つ、ダブルメインとして、本大会では誠心会館館長の青柳政司選手がメインに登場致します。青柳館長は東久邇宮文化褒賞を受賞されており、本大会は青柳館長の受賞記念大会となります。青柳館長は極真会館の空手トーナメントで活躍した後、1988年の両国国技館「梶原一騎追悼大会・格闘技の祭典」にて大仁田厚選手との異種格闘技戦を行い、これを切っ掛けにプロレスのリングでも活躍する事となります。また、青柳館長の弟子である斎藤彰俊選手、松永光弘選手もプロレス界で活躍しメインイベンターとなりました。まだK-1が始まっていないという時代背景を考えれば、プロ格闘家のパイオニアとして青柳館長の足跡は偉大な物であります。本大会には斎藤彰俊選手が参戦、松永光弘選手も緊急来場致します。誠心会館のビッグ3が同じリングに一堂に会すのは、これが初めての事になるでしょう。格闘技界の歴史に残る特別なメイン戦となります。
そして、2009年の「ファイティング カーニバル」以来、4年ぶりにノブ ハヤシ選手がリングに戻ってきます。これは世界中の全チャクリキ関係者にとって何よりの朗報です。今回、ノブ選手は「特別公開スパーリング」としてリング復帰の第一歩を記します。前回の「ファイティング カーニバル」ではデビュー戦前の角谷正義選手とエキジビションマッチを行いましたが、その後、角谷選手はロス遠征、2度に渡るチャクリキ本部修行などで大きく成長し、K-1 JAPAN 王者の天田ヒロミ選手、HEAT王者のプリンス・アリ選手と闘う所まで来ました。4年間の成長を恩師であるノブ館長に見て貰う為にも、今回の「特別公開スパーリング」では角谷選手が再度の出陣となります。また、この「特別公開スパーリング」では、闘道館総帥の泉高志館長も参戦に名乗りを挙げました。泉館長は闘道館総帥の顔以外にも、大道塾早稲田大学支部第9代主将を務め、空道の黒帯としての武道家の顔があります。K-1 vs 空道の一面からも楽しみなスパーリングです。果敢にノブ選手に挑むという泉館長の勇気ある決断が、今回の共催大会に繋がったと言えます。泉館長、ありがとうございます。
加えて本大会には、前回の「ファイティング カーニバル」にて、掣圏真陰流・興義館総監としての特別模範演武を披露して頂いた佐山サトル総監が、待望の「黄金の虎」初代タイガーマスク選手として、愛弟子のタイガー・シャーク選手を帯同し参戦致します。嫌が応にも前回大会の感動が蘇る初代タイガーマスク、佐山サトル総監の連続参戦です。佐山総監、ありがとうございます。
更に、前回「ファイティング カーニバル」にて西日本女子王座を獲得した「西日本の女王」難波久美選手が、「浪速の喧嘩小町」百花選手と特別エキジビション戦で激突致します。西日本王座戴冠以来、J-GIRLSのリングで日本の頂点を目指し闘い続けてきた難波選手。チャクリキのリングから、JEWELSキック王座奪取、そして難波選手に続いてJ-GIRLS参戦と、難波選手を追いかけ日本一の座を目指す百花選手。ともに日本一のリングでメインイベンターにまで成長致しました。J-GIRLSでは階級が違うため、両者の対戦が実現する事はありませんが、チャクリキのリングで、関西を代表する女子ファイターの注目の初顔合わせが実現します。これは日本中が注目する一戦です。
また、元大相撲関脇・若翔洋選手も参戦、武士正選手とド迫力のMMAマッチを行います。若翔洋選手はK-1デビュー前にチャクリキにて練習を積んでおりました。デビュー戦となったチェ・ホンマン戦に向けて辰野勇人理事長が熱心に指導をされていた事を思い出します。ピーター・アーツ選手とも闘った事があるMMA戦にて本領発揮となるか? 楽しみです。
他にも、ノブ選手の地元徳島の先輩である、PRIDEで活躍したアレクサンダー大塚選手、元UWF戦士の冨宅飛駈選手、和泉市議となったスペル・デルフィン選手、大分市議のスカルリーパーA-ji選手などなど、話題の選手が続々参戦する「チャクリキ ファイティング カーニバル 2013 闘宝伝承」。チャクリキ二刃会からは期待のホープ、橋本直樹選手の出場が決定しております。また、後数名、チャクリキより追加参戦選手もあります。また、「ガラ5」にて会場を盛り上げてくれたアントニオ小猪木選手率いる西口プロレスの選手たちも、明るく楽しいプロレスを披露してくれるでしょう。全カード正式発表と併せ、楽しみにお待ちください!

■闘道館 Presents チャクリキ ファイティング カーニバル 2013 闘宝伝承
 日時/11月3日(日・祝) 開場14:00 開始14:30
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4丁目237-4)
 チケット/特別リングサイド 10,000円
      リングサイド 7,000円
      指定A席 6,000円
      指定B席 5,000円
      自由席 3,500円(席がなくなり次第、立見となります)
      ※当日500円増
      小中学生 2,000円(当日の自由席のみ)
●決定カード
 ノブハヤシ 特別公開 スパーリング
 ノブ ハヤシ vs 角谷正義、泉高志(闘道館館長・空道)

 特別エキジビション 2分2R
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs 百花(JEWELSキック王者/T.B.NATION)

 MMAマッチ
 若翔洋(元大相撲関脇)vs 武士正

●出場選手
 yama刃、初代タイガーマスク、タイガー・シャーク、青柳政司、松永光弘(緊急来場)、斎藤彰俊、
 スペル・デルフィン、スカルリーパーA-ji、アレクサンダー大塚、グラン浜田、冨宅飛駈、
 橋本直樹(チャクリキ二刃会)、藪下めぐみ、アントニオ小猪木、ドレイク森松、
 よしえつねお、ばってん多摩川、守屋博昭、ライジングKID 他

主催/闘道館Y1968、ドージョーチャクリキ・ジャパン
後援/誠心会館 
協賛/元祖 味穂、元祖 無法松、焼肉野崎、有料老人ホームもえぎ、(株)日華商会
   ウエノ歯科、ホテル ヒラリーズ、CLUB Sirius、みつま整骨院
協力/武藤道場、A-TOYS、ジャパンプロレス2000、壱張羅

●前売り券取り扱い
 ・チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード 824-409
 ・イープラス http://eplus.jp/battle/(PC&携帯)
        ファミリーマート 店内Famiポート
 ・闘道館チケットセンター 080-4494-1968 
 ・闘道館 03-3512-2080 info@toudoukan.com
 ・ドージョーチャクリキ・ジャパン 03-5484-6984 info@chakuriki.jp
 ・バディスラム 06-6645-1378
 ・モーニングプロダクション 06-6648-9513
 ・カウント2.99 06-6213-2998
 ・A-TOYS cafe&bar 06-6213-6299  a_toyscafe@yahoo.co.jp
 ・Rプランニング 075-752-3118 r-planning@hotmail.co.jp
 ・力士料理 若翔洋 079-422-7625

●お問い合せ
 闘道館 03-3512-2080

※出場選手は怪我,その他の都合により予告なく欠場、変更される場合がございます。ご了承ください。

■2013年08月01日(木)  ボブ・サップ in チャクリキTシャツ
13080101.jpg 560×1323 164K
本日、11月17日(日)熊本で開催される「LEGEND 4」大会にて、メインイベントで西島洋介選手の引退試合の相手を務める「野獣」ボブ・サップ選手に、大会ポスターにサインを入れて頂きました。
サップ選手は5月6日に開催されたチャクリキ・ジャパン古河オープン記念イベントにも参加してくれました。その時のお礼に、今回新調されたチャクリキ古河Tシャツの特大バージョン(XXXXL)をプレゼントすると、サップ選手は非常に喜んでくれ、その場で着用致しました。
チャクリキ古河Tシャツの背中にある多くのスポンサー樣方のお力添えにより、チャクリキ・ジャパン古河はスタート致しました。改めて感謝申し上げます。
チャクリキ古河TシャツはこのHPからもお買い求め頂けます。左の「道場案内」の最下段の案内をご参照の上、「お問い合わせ」ボタンからメール(info@chakuriki.jp)にてお願いいたします。今回より新色のブルーも登場しております。
また先日には、サップ選手は「チャクリキ ゴールドラッシュ 2 ダブルブレード」大会にてメインイベントを闘ったyama刃選手に激励のビデオメッセージも贈ってくれました。
ボブ・サップ激励メッセージ動画→http://youtu.be/8VW6GdXcCNo
改めてサップ選手にビデオのお礼と、yama刃選手が見事にメイン戦で勝った事を報告すると、「GREAT!」と喜んでくれました。思えばボブ・サップ選手が大会ゲストとして来場してくれた3月のゴールドラッシュ大会でもメイン戦を務めたのはyama刃選手でした。この縁が良い形で続く事を願っております。

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月