Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2013年03月31日(日)  MO刃KI & yama刃、兄弟同時戴冠達成!
13033101.jpg 560×1182 190K
本日、大阪府羽曳野市の「はびきのコロセアム」にて開催されました「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大会において、MO刃KI選手はケイスケ選手を延長判定の末振り切り、yama刃選手は紅闘志也選手を判定にて下し、それぞれ西日本ライト級、西日本ウエルター級のタイトルを兄弟同時奪取致しました。
全カードの試合結果は以下の通りです。
efight→http://efight.jp/result-20130331_14902
ミルホンネット→http://miruhon.net/news/2013/04/yama331_in_rks.html
各カードの詳細は後ほどアップ致します。

 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)○(判定30-29、30-29、30-28)×紅闘志也(協会推薦/フリー)
 ※yama刃が初代西日本ウェルター級王者となる。

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)○(本戦判定30-29、30-30、30-30/延長判定10-8、10-9、10-9)×ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)
 ※MO刃KIが西日本ライト級第2代王者となる。

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)×(本戦判定1-0/延長判定0-1/延長でも決着付かず体重判定となる)○庄田力弥(挑戦者/一光会館)
 ※庄田力弥が第3代空手選手権中量級王者となる。

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)○(判定3-0)×カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)○(2R1分29秒 KO)岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)○(判定3-0)×こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)○(2R1分17秒 TKO)×ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)○(判定2-0)×山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)×(判定0-3)○KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)×(判定0-3)○細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)×(2R1分4秒 KO)○カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)×(判定1-2)○森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)(判定1-1/ドロー)植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)×(判定0-3)○木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)(勝敗無し)多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)○(判定3-0)×AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)○(判定3-0)×高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)(バッティングにより無効試合)中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)○(判定2-0)×仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)(判定0-0/ドロー)安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)×(判定1-2)○吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)×(判定0-3)○大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)○(2R0分55秒 KO)×鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)○(判定3-0)×片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)○(判定3-0)×加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)×(判定0-3)○平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 試合中止

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)×(2R1分59秒 KO )○ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R(対戦相手変更)
 佐伯章吾(y style)×(1R1分44秒 KO)○ヒザボリック(若獅子会館)

■2013年03月30日(土)  西日本ウェルター級タイトル戦 計量!
13033014.jpg 560×354 77K
本日、チャクリキ・ジャパン大阪支部康心舘にて、「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のタイトル戦&国際戦のルールミーティングと公式計量が行われました。
メインイベント「西日本ウェルター級初代王者決定戦」に出場するyama刃選手は67.3kgにて、紅闘志也選手は67.35kgにて西日本ウェルター級リミット(67.5kg)をクリア致しました。

メインクラスの選手たちの計量が無事終わり、全ての選手が本計量一発クリアとなりました。
いよいよ本戦を待つばかりです。

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■2013年03月30日(土)  西日本ライト級タイトル戦 計量!
13032013.jpg 560×676 128K
本日、チャクリキ・ジャパン大阪支部康心舘にて、「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のタイトル戦&国際戦のルールミーティングと公式計量が行われました。
セミファイナル2「第2代西日本ライト級王者決定戦」に出場するMO刃KI選手は62.75kgにて、ケイスケ選手は62.85kgにて西日本ライト級リミット(63.0kg)をクリア致しました。

■2013年03月30日(土)  計量、チャクリキ国際戦
13033012.jpg 569×356 73K
本日、チャクリキ・ジャパン大阪支部康心舘にて、「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のタイトル戦&国際戦のルールミーティングと公式計量が行われました。
チャクリキ国際戦に出場のYOSHI☆ハリケーン選手は58.75kgにて、ネルソン・レブロン選手は59.0kgにて59kg契約マッチの規定体重をクリア致しました。

■2013年03月30日(土)  計量、空手選手権中量級
13033011.jpg 560×372 87K
本日、チャクリキ・ジャパン大阪支部康心舘にて、「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のタイトル戦&国際戦のルールミーティングと公式計量が行われました。
セミファイナル1「空手選手権中量級選手権」に出場する庄田力弥選手は66.0kgにて空手選手権中量級リミット(72.0kg)をクリア致しました。王者の野間秀幸選手は所用により、本大会に当日計量にて臨みます。

■2013年03月29日(金)  ゴールドラッシュ大会、会場販売グッズ!
13032921.jpg 560×1845 141K
いよいよゴールドラッシュ大会目前です!
今回は会場にて販売されるアイテムをご紹介します!

●大会パンフレット
 一番上の写真が大会パンフレットです。
 チャクリキ過去大会最高の、オールカラー32ページ、A4 判です。
 表紙にはメイン、セミと注目選手が登場しております。
 また、競拳インターハイ出場選手も表紙に登場しております。
 500円(税込)にて販売いたします。
 大会のマストアイテムです。ご観戦にご利用ください。

●チャクリキ・オフィシャルステッカー
 中央の2点が、今回会場にて先行発売されるチャクリキのステッカーです。
 直径140mmの丸いロゴと、210×70mmの角形の2枚セットです。
 素材はPET(ポリエチレンテフタレート)製ですので、
 耐久性、耐候性に優れており、自動車、バイクへの貼付もOK!
 2,000円(税込)にて販売いたします。
 今回の先行販売は50セット限定ですので、お早めにお求めください。

●ボブ・サップ自叙伝「野獣の怒り」
 一番下が双葉社から上梓された野獣ボブ・サップ選手の自叙伝です。
 K-1、PRIDEの全盛期を選手の立場から、克明に描いております。
 販売価格は1,470円(税込)です。
 今回はゴールドラッシュ大会にボブ・サップ選手が来場し、
 お買い上げの方全てに、直筆サインと、2ショット写真撮影を行います。
 (カメラ、スマホ等は事前にご準備ください)
 どうか、この特別な機会に、ボブ・サップ選手の直筆サインと
 2ショット写真を是非ともゲットしてください!

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408
 

■2013年03月29日(金)  GLORY 8 にピーター・アーツ、ブラドック・シウバ参戦!
13032902.jpg 560×363 63K
本日、GLORY より、5月3日(祝)東京「有明コロシアム」にて開催される「GLORY 8」でのスーパーファイトとして、ピーター・アーツ選手とブラドック・シウバ選手の参戦が正式に発表されました。
ピーター・アーツ選手はベルギーの巨漢ファイター、ジャマール・ベン・サディック選手と対戦いたします。
ブラドック・シウバ選手はK-1両国大会で、2012年度のK-1 WGPファイナリストとなったイスマエル・ロント選手と激闘を繰り広げたシング・心・ジャディブ選手との対戦となります。
両選手に応援の程、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月30日(土)「K-1 in MOLDOVA」モルドバ
 K-1 WGP 2013 出場権マッチ
 セルゲイ・ラシェンコ vs(対戦相手調整中)

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 4月7日(日)「Kick Boxing 市原ジム主催大会」千葉県「市原市臨海体育館」
 ヘビー級 ヒジ有り 3分3R
 瀧川リョウ vs 柴田春樹

 4月29日(月・祝)「ACCEL 23」大阪市港区「世界館」
 キックルール 3分3R
 飯坂一貴 vs 柴田勇人
 酒井勇太 vs カーネル荒田

 5月3日(金・祝)「GLORY 8」東京都江東区「有明コロシアム」
 スーパーファイト ヘビー級
 ピーター・アーツ vs ジャマール・ベン・サディック
 ブラドック・シウバ vs シング・心・ジャディブ

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月29日(金)  野獣ボブ・サップ&ゴールドラッシュ・ファイターズ
13033198.jpg 560×1125 103K
「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」への来場が決定した「野獣」ボブ・サップ選手。
ゴールドラッシュ大会に参戦するファイター達とも縁があります。
写真上は、サップ選手とセミファイナルに出場するMO刃KI選手。一昨年のACCEL 18大会での控室です。MO刃KI選手にとって今回は約1年ぶりのサップ選手との再会です。
同じ「インターナショナル・ファイター」として世界中で闘うサップ選手と、ゴールドラッシュ大会メインイベンターの紅闘志也選手。サップ選手の来場は、紅選手にとっても嬉しい再会となります。
ボブ・サップ選手の自伝『野獣の怒り』(税込1,470円)は、あの全盛時代のK-1、PRIDEの姿をファイターの立場から赤裸々に書いた、非常に面白い内容です。サップ vs 曙の世紀の一戦が、大晦日の格闘技大会を決定付け、史上初めて視聴率にて「紅白歌合戦」を凌駕しました。
このゴールドラッシュ大会での特別サイン会にて、ぜひ『野獣の怒り』をお買い求め頂き、ボブ・サップ選手の直筆サインと、記念の2ショット写真をゲットしてください!(カメラ、スマホなどは、あらかじめご準備ください)
いよいよゴールドラッシュ大会まで、あと2日です!


■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月28日(木)  大ニュース! 野獣ボブ・サップ、ゴールドラッシュ大会に来場!
13033199.jpg 560×1233 151K
大ニュースです! いよいよ3日後に迫りました「はびきのコロセアム」での「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大会に、あの野獣ボブ・サップ選手の来場が電撃決定いたしました!!
サップ選手は明日のスターを夢見る若い選手たちの激励に、チャクリキのリングに上がり挨拶を行います。
また、大会会場内にて、先だって双葉社より上梓した自伝『野獣の怒り』(税込1,470円)の特別サイン会を行います。
書籍をお買い上げの方には全て、その場で直筆サインと2ショットの記念撮影を行います。この機会をお見逃し無く、サップ選手との2ショットをゲットしてください!(カメラ、スマホなどは、あらかじめご準備ください)
間近で接すると、「ザ・ビースト」ボブ・サップ選手の大きさには驚かされること間違い無しです。また、普段は非常にファンを大切にするサップ選手だけに、楽しい特別サイン会となることを願っております!

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月28日(木)  チャクリキ日本総帥・ノブ ハヤシ、ゴールドラッシュ来場!
13032801.jpg 560×395 53K
本日の病院の定期検診での数値の状態も良く、先ほど正式に「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大会へ、チャクリキ・ジャパン館長であるノブ ハヤシ選手の来場が確定いたしました。
チャクリキ大会へのノブ選手の参加は2011年の「チャクリキ ファイティング ガラ 4」以来、約2年ぶりとなります。
ノブ館長は、前回の「ガラ 5」ではチャクリキ インターコンチネンタル 王座設立に尽力し、オランダまで渡り、トム・ハーリック会長とのミーティングを行うなどタイトル設立の最大の功労者でした。しかし、大会直前にウイルス性発熱で38〜39度の高熱が続き、タイトルマッチの行われる大阪入りを断念した経緯がありましたので、久しぶりのチャクリキ大会をノブ館長自身も非常に楽しみにしております。
「元祖逆輸入ファイター」として海外に多くのネットワークを持つノブ ハヤシ選手。試合を観戦するノブ選手を驚かすような選手が出てくれば、海外遠征試合のチャンスにも繋がります。
事実、トム会長からはノブ選手に、ヨーロッパで闘える65kg前後の選手を、ノブ選手が「出来る」と思える選手を推薦して欲しい、などのメールがひっきりなしに入ってきております。
選手たちの好ファイトを期待しております!

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月27日(水)  紅闘志也、戦慄の最終調整!
13032702.jpg 560×401 31K
本日、新宿歌舞伎町の「新宿スポーツジム」において歌舞伎町の人間凶器・紅闘志也選手は、ゴールドラッシュ大会の最終調整とばかりに、先日の大阪「達人 3」大会にて谷口聡選手とメイン戦を闘った「ラウェイ戦の鬼」宝山力選手に、実際に素手で顔面を打たせて首を鍛えるという、聞くだけで身の毛もよだつ恐ろしい特訓を行いました。梶原一騎劇画の世界を地でゆくその姿は異様中の異様で、流石に「人間凶器」のニックネームは伊達ではありません。
チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS のメイン戦、yama刃 vs 紅闘志也の西日本ウェルター級タイトル戦にご期待ください!

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月27日(水)  ACCEL 23 カード発表
13032701.jpg 560×796 108K
4月29日(月・祝)に大阪市港区の「世界館」にて開催される「ACCEL 23」の大会カードが発表されました。
チャクリキ顕修塾より酒井勇太選手が出場、ACCEL勇誠会の期待のホープ選手であるカーネル荒田選手と対戦いたします。
チャクリキ二刃会からは飯坂一貴選手が出場し、大原道場の柴田勇人選手と対戦致します。
酒井勇太選手は久しぶりのキックマッチでの試合となります。このところ4連敗中の酒井選手だけに、ゴールドラッシュ大会では白星を挙げて、カーネル戦に弾みを付けて欲しいです。
飯坂選手はゴールドラッシュ大会でのRKS関西ライト級王座決定戦が控えております。関西ライト級王座を奪取し、王者としてACCELのリングに立って欲しいものです。

■ACCEL 23
 日時/4月29日(月・祝)17:00開場 17:30開始
 会場/世界館(大阪市港区波除6-5-15)
●試合カード
 飯坂一貴 vs 柴田勇人(大原道場)
 酒井勇太 vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 他、大会全カード→http://www.accel-pro.jp/information/2013/0429/card.html

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月30日(土)「K-1 in MOLDOVA」モルドバ
 K-1 WGP 2013 出場権マッチ
 セルゲイ・ラシェンコ vs(対戦相手調整中)

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 4月7日(日)「Kick Boxing 市原ジム主催大会」千葉県「市原市臨海体育館」
 ヘビー級 ヒジ有り 3分3R
 瀧川リョウ vs 柴田春樹

 4月29日(月・祝)「ACCEL 23」大阪市港区「世界館」
 キックルール 3分3R
 飯坂一貴 vs 柴田勇人
 酒井勇太 vs カーネル荒田

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月26日(火)  国際戦、公式ランキング戦、勝利者メダル!
13032611.jpg 560×1470 137K
ゴールドラッシュ大会では、これも恒例となっておりますが、チャクリキ国際戦の勝利者にはオリジナルの金メダルが、公式ランキング戦の勝者にはオリジナルの銀メダルが贈られます。
メダルには、チャクリキロゴに「CHAKURIKI GOLDRUSH in RKS」の文字が刻まれ、7色に光る美しいメダルです。
国際戦金メダルは、YOSHI☆ハリケーン vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン戦の勝者に贈られます。
公式ランキング戦銀メダルは、西日本ライト級・辻出優翔 vs 岡崎恵佑、西日本ミドル級・恭輔 vs こうた、西日本フェザー級・西山涼平 vs カワモトナオキ、空手選手権重量級・酒井勇太 vs 山田亮の勝者にそれぞれ贈られます。
全てのメダルには、各ランキング戦の詳細が、メダルの裏側に刻印されております。また、国際戦の金メダルには、英語にて刻印されております。
果たして、この栄光のメダルは誰の手に渡るのでしょうか?
チャクリキ ゴールドラッシュ in RKSにご期待ください!

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月26日(火)  チャクリキ年間MVP盾!
ゴールドラッシュ大会にて、2012年度の年間MVPを受賞したチャクリキ二刃会のMO刃KI選手に、金一封とともに贈られる表彰盾です。
モチーフは恒例となった不死鳥(フェニックス)です。ずしりと重い、ブロンズ製の金属盾です。
MO刃KI選手、おめでとうございます。
13032612.jpg 560×810 75K

■2013年03月26日(火)  ゴールドラッシュ、大トロフィー!
3月31日(日)はびきのコロセアムにて開催される「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のメインイベント・yama刃 vs 紅闘志也の西日本ウェルター選手権試合、セミファイナルのMO刃KI vs ケイスケの西日本ライト級選手権試合&王者・野間秀幸 vs 挑戦者・庄田力弥の空手選手権中量級タイトル戦の勝者に贈られる大トロフィーの準備が整いました。
コーラのペットボトルと比べると、その大きさが判るかと思います。西日本タイトルのトロフィー上部には女神が、空手選手権のトロフィーには上部に空手のモニュメントが付いております。
果たして、チャンピオンベルトと、この大トロフィーを手にするのは一体どの選手でしょうか?
ゴールドラッシュでのタイトル戦にご期待ください!
13032602.jpg 560×2323 231K

■2013年03月25日(月)  ジェロム・レ・バンナ × ブルース・リー
先週の土曜日、かねてからFB等で予告していたように、ジェロム・レ・バンナ選手が、ブルース・リー氏を讃えて行われている中国武術のイベントにゲスト出演致しました!
このビデオは必見です!!
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=GKXaFmloSWg
13032521.jpg 560×3571 238K

■2013年03月24日(日)  酒井勇太、判定負け
本日、兵庫県宝塚市にて開催されました宮野道場の主催大会「LEGEND」にチャクリキ顕修塾より酒井勇太選手が出場いたしました。
酒井選手は昨年の「ガラ 5」でも接戦を行い、この時は僅差で酒井選手が判定勝ちを収めた因縁の相手である、宮野道場の吉川大智選手と対戦し、今回はホームリングで背水の陣で臨む吉川選手に判定で敗れました。しかし、本当に僅差であったようで、今後もこの両選手の好敵手関係は続いてゆきそうです。
13032424.jpg 560×1530 83K

■2013年03月24日(日)  難波久美、2本目のベルト獲りへアピール!
本日、新宿FACEにて超満員の観衆を集めて開催されましたJ-FIGHTとJ-GIRLSの混成大会「J-FIGHT & J-GIRLS 2013 1st〜」において、J-GIRLSフライ級王座挑戦権トーナメントの準々決勝を、大会セミファイナルにおいてNANA☆SE選手(KING EXCEED)と闘う予定であった、西日本女子王者の難波久美選手(契明ジム)ですが、NANA☆SE選手が体調不良により本大会を欠場し、不戦勝にてベスト4進出が決まるという、難波選手にとっては不本意な形での勝利となりました。しかし、一度でも負ければ挑戦権を失うトーナメントですから、ここは勝ち上がったことを良しとしたいです。
大会メインイベント前にトーナメント準決勝の公開抽選会が行われました。ベスト4のメンバーは難波久美選手と、いつか選手(新宿レフティジム)、松田玲奈選手(y-park)、小田巻洋子選手(WSRフェアテックス)と強豪選手が揃いました。じゃんけんで一番の抽選券を得た難波選手は「赤」のボールを引き、続けていつか選手が同じく「赤」を引き、準決勝のカードは難波久美 vs いつか、松田玲奈 vs 小田巻洋子に決定いたしました。
準決勝カードが決定後のマイクアピールにて、リング上にチャクリキ認定の西日本王座のベルトを持ち込んだ難波選手は、「私は今まで一階級上のバンタム級で闘ってきました。今日の他3選手を見ても小さく感じますので、倒せそうな感じです。私は今、チャクリキの女子ベルトを保持していますので、2本目のベルトとしてJ-GIRLSフライ級ベルトを貰います!」と高らかにトーナメント優勝&王座奪取宣言を行いました。
年間に及ぶであろうトーナメントを制してのJ-GIRLS王座奪取に挑む西日本女子王者・難波久美選手に応援、宜しくお願いいたします!

また、J-GIRLSに関しましては、もう一つ大きなニュースがあります。3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のリング上で発表したいと思います。お楽しみに!

この新宿FACE大会では、昨年11月にチャクリキ顕修塾の小土井涼太選手と決勝戦で、アマ学生キック日本一を争った仲尾宗一郎選手(MONSTER GYM)がプロデビュー戦を行い、難敵を判定で下し、嬉しいプロデビュー戦にての初勝利を飾りました。
13032419.jpg 560×1569 127K

2013年03月24日(日) 
本日、若獅子会館にて開催されました「アパッチプロレス」大会において、アンダーカードにてジュニアキックの試合が組まれ、先週の日曜日に競拳ジュニアにてBC混合ジュニアフェザー級トーナメントで優勝したばかりの舞永夏稀選手が出場し、若獅子会館の井上大斗選手と対戦いたしました。
本戦はドローで、延長戦の末、舞永夏稀選手が〔3-0〕の判定完勝を収めました。
トーナメント優勝から僅か一週間後の快挙です!
舞永夏稀選手、おめでとう!
13032415.jpg 560×473 48K

■2013年03月24日(日)  安西信昌選手、世界大会へ!
13032512.jpg 560×529 61K
本日開催されましたADCC(アブダビコンバットクラブ)のアジア地区大会に於いて、チャクリキ・オランダ本部にて猛トレーニングを積んだ安西信昌選手が-88kg級優勝を果たしました。これでADCC世界大会の出場権を獲得です!
2012年には-99kg級でアジア代表となっている安西選手。別階級でのアジア2連覇達成です。
勿論、安西選手の目標は、アジア一位ではなく世界一の座です。
寝技世界一を決定するADCC2013世界大会へ臨む安西信昌選手に応援、宜しくお願いいたします!

■2013年03月24日(日)  ブラジル、日本での大会ラッシュ!
残念ながら、ブラジルのサンパウロ州 サンカエターノ市での「WGP」ヘビー級トーナメントに出場予定であった「ブラジルの太陽」サウロ・カバラリ選手は負傷欠場となった模様で、カードが変更されました。しかし、この「WGP」大会には「ブラジルの誇り」ブラドック・シウバ選手やモンターニャ・シウバ選手などビッグネームが来場し、大会は大いに盛り上がりました。
「ICHIGEKI 2」に出場したヴィトル・トファネリ選手はメインイベントの出場ですので、現時点では、まだ試合結果は判っておりませんが、こちらの大会にもフランシスコ・フィリオ選手やアンドリュース・ナカハラ選手など、大物選手が来場し、熱い闘いが繰り広げられております。
また、現在行われておりますADCCアジア予選では、安西信昌選手が準決勝進出を果たしました。優勝し、世界大会のアジア代表となることを期待したいです。

残念ながらヴィトル・トファネリ選手は判定負けを喫したようです。
13032401.jpg 560×2656 332K

■2013年03月23日(土)  ブラジルでの格闘技大会!
13032302.jpg 560×2312 169K
ブラジルでは本日、SuperKombatの協力体制の元で行われる「WGP」大会が開催され、K-1ルールヘビー級(94kg以上)の4人トーナメントに「ブラジルの太陽」サウロ・カバラリ選手が出場致します。優勝、期待したいです。
また、同じく本日には「ICHIGEKI Fight Night」も開催され、こちらには昨年11月の闘英館世界トーナメントでYOSHI選手と激闘を行ったヴィトル・トファネリ選手が出場致します。会見も行われ、既に臨戦モードです。
また、5月3日のGLORY有明コロシアム大会に来日予定の「ブラジルの誇り」ブラドック・シウバ選手も日々、猛トレーニングに明け暮れています。
ブラジルの地でも熱い闘いが続いております!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月30日(土)「K-1 in MOLDOVA」モルドバ
 K-1 WGP 2013 出場権マッチ
 セルゲイ・ラシェンコ vs(対戦相手調整中)

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 4月7日(日)「Kick Boxing 市原ジム主催大会」千葉県「市原市臨海体育館」
 ヘビー級 ヒジ有り 3分3R
 瀧川リョウ vs 柴田春樹

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月22日(金)  ブラドック・シウバ、ノゲイラ兄弟と猛練習!
5月3日に有明コロシアムにて開催されるGLORY大会に再来日参戦が囁かれている「ブラジルの誇り」アンダーソン“ブラドック”シウバ選手は、現在、あのアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ選手、アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ選手の最強兄弟との合同練習で、非常に充実したトレーニング、調整を行っております。
13032201.jpg 560×482 87K

■2013年03月21日(木)  ゴールドラッシュ、メインイベンター紅闘志也選手の撮影
13032117.jpg 560×725 76K
本日、新宿歌舞伎町の「新宿スポーツジム」にて、ゴールドラッシュ大会での紅闘志也選手の入場用VTRの撮影を行いました。気合いの入った練習映像を撮影した後には、歌舞伎町路上でのコメントも頂きました。「ミスター職務質問」の異名も取る紅選手だけに、ド迫力の怒声が歌舞伎町の夜空にこだまし、周囲を睥睨する迫力は、流石にどこの国でも物怖じせず闘ってきたインターナショナル・ファイターです。
撮影には先だっての理心塾主催「達人3」にて谷口聡選手と激戦を繰り広げた宝山力選手(右)、プロボクサーの佐藤竜平選手(右2人目)、拳闘家のクラウド箕輪選手(左)も参加し、揃いの名物「肉Tシャツ」で気勢を上げました。
紅選手、新宿スポーツジム様、ありがとうございました。

収録映像のさわりの部分(ほんの一部です)
http://www.facebook.com/photo.php?v=303776396417815&set=vb.342195015871468&type=2&theater

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月30日(土)「K-1 in MOLDOVA」モルドバ
 K-1 WGP 2013 出場権マッチ
 セルゲイ・ラシェンコ vs(対戦相手調整中)

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 4月7日(日)「Kick Boxing 市原ジム主催大会」千葉県「市原市臨海体育館」
 ヘビー級 ヒジ有り 3分3R
 瀧川リョウ vs 柴田春樹

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月21日(木)  ADCCアジア予選 (ASIA TRIAL) 2013
13032108.jpg 560×684 124K
3月24日(日)に駒沢オリンピック公園屋内球技場で開催される「ADCCアジア予選 (ASIA TRIAL) 2013」の-88kg級に、チャクリキ本部、リングスオランダにて修行を積んだ安西信昌選手(TEAM CLIMB)が出場致します。この大会にて優勝すれば、ADCC世界大会の出場権を手にします。
大会は入場無料です。安西信昌選手に応援、よろしくお願い致します!

■2013年03月21日(木)  速水もこみちとジェロム・レ・バンナ
明日、日本テレビ系にて、朝の05:55〜08:00放送の番組「ZIP!」の人気コーナー、速水もこみちさんの「MOCO's キッチン」にて、速水さんが、トーク中に、ジェロム・レ・バンナ選手の事に触れ、一瞬だけバンナ選手の写真が登場します。
このように、地上波の人気番組にて、格闘家の名前が挙がることが増えることを願います。

■2013年03月21日(木)  チャクリキステッカー、先行発売!
13032104.jpg 560×593 80K
ドージョーチャクリキ・ジャパン古河のオープンを記念いたしまして、現在、ドージョーチャクリキの日本オフィシャルステッカーを制作しております。
3月31日のゴールドラッシュ大会におきまして、このステッカーを数量限定で先行販売いたします。
ステッカーは、自家用車やバイク等に貼れるよう、耐水仕様となっており、145mmの直径の大きなチャクリキマークと、70×210mmの大きな横長仕様の物との2枚セットです。販売価格は2枚セットで2,000円(税込)となります。大会では45枚限定での販売ですので、お早めにお求めください。

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月30日(土)「K-1 in MOLDOVA」モルドバ
 K-1 WGP 2013 出場権マッチ
 セルゲイ・ラシェンコ vs(対戦相手調整中)

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 4月7日(日)「Kick Boxing 市原ジム主催大会」千葉県「市原市臨海体育館」
 ヘビー級 ヒジ有り 3分3R
 瀧川リョウ vs 柴田春樹

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月21日(木)  フランク・ムニョス選手、スポーツ紙掲載
昨年12月の日本遠征、先だってのK-1出場と、進境著しい「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手が、スポーツ紙に大きく掲載されました。
13032102.jpg 560×683 96K

■2013年03月21日(木)  瀧川リョウ、次戦決定!
13032101.jpg 560×1280 141K
先月2日に韓国で、柔道王ユン・ドンシク選手と激闘を展開した、チャクリキ・ジャパン古河代表、瀧川リョウ選手の次戦が決定いたしました。
4月7日(日)に千葉県の市原市臨海体育館で開催される新日本キック市原ジムの主催大会で柴田春樹選手(ビクトリージム)と対戦いたします。
柴田選手は現在、日本ヘビー級1位の選手で、前戦では瀧川選手の盟友の長谷川獣兵衛選手をレフリーストップで下している強敵です。昨年11月以来、HEATヘビー級王座決定戦のプリンス・アリ戦、KOREA MAX 2013 でのユン・ドンシク戦、そして今回の柴田春樹戦と、まさに、一流選手とばかりの激闘が続きます。
大ベテランとなる瀧川選手にとって、若い頃のようにいつも体調万全とはゆきませんが、そこは豊富なキャリアでカバーしてくれることを期待いたします。
皆さま、日本ヘビー級1位・柴田春樹選手との一戦に臨む瀧川リョウ選手に応援、宜しくお願いいたします!!

■市原ジム主催大会「Kick Boxing」
 日時/4月7日(日曜日) 開場15:30 開始16:00
 会場/市原市臨海体育館 0436-21-4442
 大会主催/新日本キックボクシング協会・市原ジム
 大会後援/東京スポーツ、東京中日スポーツ、ゴング格闘技
●試合カード
 ヘビー級 ヒジ有り 3分3R
 瀧川リョウ vs 柴田春樹(ビクトリージム)

 東洋スーパーフェザータイトル戦
 蘇我英樹(王者/市原ジム)vs ナリン・ソー・ターニー(挑戦者/タイ)

 他、好カード多数

 チケット/指定席5,000円 立ち見3,000円

●チケットのお問い合せ
 ドージョーチャクリキ・ジャパン古河 0280-233-922

■2013年03月20日(水)  K-1 WGP FINAL などのスナップ、Part2
13031902.jpg 560×3844 280K
トム・ハーリック会長がtwitterに投稿した、K-1 WGP FINAL などのスナップ写真です。
一番上が、トム会長と、マリアン・オルフェス夫人。弁護士であり大学教授であるトム会長夫人が、リングでトム会長と一緒に写真を撮る事は非常に珍しい事です。
2枚目はトレーニングに励む「鋼鉄戦士」ラウル・カティナス選手とロシアから来たヘビー級ファイターのアレックス選手。K-1大会では残留組となりましたが、ラウル選手には4月に大舞台での闘いが計画されております。
3〜5枚目、K-1 WGP FINALには3選手が出場したので、トム会長は大忙しでした。今回、足の治療等でウクライナに戻る事の多かったラシェンコ選手の練習量の不足を残念がっておりました。モルドバ大会での捲土重来を期待したいです。トム会長は今後、ラシェンコ選手に5〜10kgの減量を課すようです。
6、7枚目、ヘスディ選手のアクシデントによる敗退は残念でしたが、イスマエル・ロント選手の決勝進出をトム会長は素直に讃えておりました。「このファイナル出場で、イスマエルは本当の意味での世界一流ファイターとなった」と、最大級の賛辞を贈りました。
8枚目、少年時代からの夢であった「K-1王者」という偉業を遂に達成したミルコ・クロコップ選手と。トム会長はミルコ選手を祝福するとともに、ミルコ選手が18歳の頃、ブランコ・シカティック選手に連れられてアムステルダムに武者修行に来て、3カ月間、チャクリキのジム内に寝泊まりしながらトレーニングした頃の思い出を、懐かしそうに述懐しておりました。

■2013年03月19日(火)  注目の国際マッチ、ネルソン・レブロン選手のコメント
13031906.jpg 560×962 84K
3月31日(日)に開催される「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大会の注目すべき国際試合、空手選手権軽量級王者の「暴走台風」YOSHI☆ハリケーン選手と、キックルールで対決する米国、現役海兵隊選手、アマチュアキック世界3冠王(IKA、WKO、IASKA)の「米国軽量級の暴君」ネルソン“ザ・タイラント”レブロン選手より、ゴールドラッシュ大会に向けてのメッセージが届きました。紹介いたします。

「親愛なる日本の皆さん、ネルソン・レブロンです。
私は常々、空手発祥の地である日本に対して、強い尊敬の念と憧れを持っておりました。
今回、日本で試合が出来る事をとても光栄に思います。
また、対戦相手が空手においても実績ある選手だということで、非常にエキサイティングな気持ちで練習に取り組んでおります。
今回の機会を与えてくれたチャクリキ・ジャパン関係者に深く感謝しております。
対戦相手のYOSHI選手に対して、威勢の良いコメントをリクエストされましたが、私は誇りある米国海兵隊の軍人であり、軍人は余計な挑発行為など、「口」で勝負するべきでない、ということを私は常々、部下にも自分にも言い聞かせております。
ですから、今、私が言えることは、「リング上で熱い闘いをお見せしたい」という事だけです。
「日本」という私にとっての特別な場所で行うファイトは、私の格闘技キャリアの中でも記念すべき物となります。
リングでの闘いに対して、エキサイティングな気持ちが収まりません。
大会では、日本の多くの格闘技ファンに会えることを楽しみにしております。
3月31日、ゴールドラッシュでお会いしましょう」

●ネルソン・レブロン選手の報道記事
http://www.ikfkickboxing.com/News05Nov.htm
http://www.navy.mil/search/print.asp?story_id=8533&VIRIN=8580&imagetype=1&page=1
http://www.norfolknavyflagship.com/sports/navy_sports/article_0939dbdf-b939-5291-b049-353a475a1ea3.html

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月18日(月)  3月30日、K-1 モルドバ大会
ザグレブでのK-1 WGP FINAL に続きまして、ゴールドラッシュの前日、3月30日にはモルドバ(東ヨーロッパ、ルーマニア、ウクライナの隣の国)にてK-1が開催されます。
この大会では、K-1 WGP 2013 への出場資格を懸けて、「ウクライナのタフガイ」セルゲイ・ラシェンコ選手が出場致します。ここ3戦、好ファイトを見せながら勝敗においては連敗の続いてるラシェンコ選手にとって、本当に正念場です。K-1ザグレブ大会からの連戦となるのが心配ですが、地元ウクライナに近いモルドバでのK-1ですので、目の覚めるような勝利を期待したいです。対戦相手は現在調整中です。
皆様、K-1連戦に臨むセルゲイ・ラシェンコ選手に応援よろしくお願い致します!
13031877.jpg 560×659 105K

■2013年03月17日(日)  競拳ジュニアキック スナップ
13031808.jpg 560×424 62K
先程も結果速報いたしましたが、KJCジュニアフェザー級王座を見事防衛した三宅皇輝選手(写真左)。
BC混合ジュニアフェザー級トーナメントで見事優勝した舞永夏稀選手(写真右)。大きなトロフィーを頂きました。
BC混合ジュニアミニマム級トーナメントでファイナリストとなった舞永琉生選手(写真中)です。
みなさん、おめでとう!

■2013年03月17日(日)  K-1 WGP FINAL in Zagreb 大会スナップ
K-1 WGP FINAL in Zagrebの大会スナップです。
ヘスディ選手の目の下の裂傷が痛々しいですが、トム会長、トミー師範、ムニョス選手、ラシェンコ選手、パトリック・スミット師範、アシュラ・カラケス師範などなど、多くのチャクリキメンバーが、本大会に参加致しました。
13031805.jpg 560×1978 160K

■2013年03月17日(日)  第7回 競拳ジュニアキック
13031801.jpg 560×620 82K
本日、大阪市東住吉区のITCコロシアムにて行われた「第7回 競拳ジュニアキック」大会において、KJCジュニアフェザー級王者である三宅皇輝選手(チャクリキ二刃会)は見事な勝利を収め、王座初防衛に成功しました。
また、二刃会勢では、王座決定トーナメントを制した舞永夏稀選手がBC混合の初代ジュニアフェザー級王座を獲得しました。
山方ことみ選手はKJCジュニアバンタム級王座の挑戦者決定トーナメントを制し、王者の佐藤凛選手に挑戦いたしましたが、残念ながら王座奪取はなりませんでした。
舞永琉生選手はBC混合の初代ジュニアミニマム級王座決定トーナメントに出場し、決勝戦まで勝ち上がりましたが、決勝で敗れ、残念ながら王座をあと一歩で逸しました。
しかし、勝った者も、勝ち上がりながらあと一歩で負けた者も、それぞれのジュニア戦士が素晴らしい成果を見せてくれたと思います。よくやりました。
選手の皆さん、二刃会北野会長、セコンドの皆さん、本当にお疲れさまでした。

■2013年03月17日(日)  西日本ライト級王座獲りに挑むケイスケ選手のコメント
13030601.jpg 560×533 32K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間に迫りました。
大会セミファイナルにて、MO刃KI選手と第2代西日本ライト級王座を争う「鋼鉄(はがね)のヒットマン」ケイスケ選手(頂上会ティアゲネス)より大会直前コメントが届きました。ご紹介します。

「押忍! ケイスケです。
今回、西日本ライト級のタイトルマッチに推薦して頂き、国際チャクリキ協会および、ご関係者の方々に深く感謝しております。
ゴールドラッシュ大会に向けて、たくさん練習してきました。
自分の印象としては、対戦相手のMO刃KI選手もたくさん練習をする選手だなと思いますが、今回、自分は完全に自分自身を造り直してきたので、それを試合で皆様にお見せしたいと思っています。
あとは実戦で試すだけの段階ですので、このコメントをご覧になっている皆様、是非とも当日は会場に直接足をお運びになってくださいませ」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月16日(土)  ヘビー級対決に臨む、烈拳会・池田強宏選手のコメント
grp0316225409.jpg 560×386 37K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間に迫りました。
大会での注目のヘビー級対決、アクセル酒谷会長イチオシの「天然ファイター」カーネル荒田選手と対戦するのが烈拳会を主宰する池田強宏選手です。
陽気なキャラクターの池田選手は、関西ヘビー級の名物ファイターであり、元J-NETWORK日本ヘビー級ランカー、現ACCELヘビー級ランカーと、その実力も折り紙付きです。過去にもチャクリキ大会にて鮮やかな勝利を収めております。
その実力を考えると、カーネル選手には「胸を貸す」立場となる池田強宏選手。大会直前コメントが届きました。ご紹介します。

「どうも、烈拳会の池田強宏です。
自分にとって、今回の「ゴールドラッシュ」が今年はじめての試合なんで、バッチリ練習してサクッと倒して勝ちます!
本戦は自分にとって去年のタイトルマッチ(昨年11月の金沢でのスーパーヘビー級タイトル戦)からの復帰戦です。不本意な結果でしたので、絶対に今回は油断せずに勝ちに行きます。
カーネル選手には、悪いんですが、自分はこんな所で止まる訳にはいかんので、勝ちに徹して、なおかつ、キャリアの差というものを見せるような試合をします!
烈拳会・池田強宏に応援、宜しくお願いいたします!」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月16日(土)  空手選手権試合、挑戦者・庄田力弥選手のコメント
grp0316192740.jpg 560×530 33K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間に迫りました。
大会セミファイナルにて、第2代空手選手権中量級王者の野間秀幸選手(宮野道場)に挑戦する「閃光の蒼き俊英」 庄田力弥選手(一光会館)の大会直前コメントが届きました。ご紹介します。

「庄田力弥です。
今回のゴールドラッシュ大会では野間秀幸選手の持つ空手中量級王座に挑戦させて頂き、本当にありがとうございます!
試合まで、後ちょうど2週間ですが、調整も順調で体調は完璧です!
王者の野間選手は、非常にパワーのある選手だと聞いております。
なので、僕としては、自分の特異な部分である「スピード」を活かして、それを意識した闘い方で勝利を目指したいと思っています。
今回のチャンスをものにするためにも、絶対に勝って第3代王者としてチャンピオンベルトを腰に巻きたいです!
皆さん、応援よろしくお願いします!」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月16日(土)  K-1 WGP FINAL 結果速報
K-1 WGP FINAL の結果速報です。
準決勝第1試合はミルコ・クロコップ選手がパヴェル・ズラフリオフ選手を判定で下し、ファイナル進出を決めました。
準決勝第2試合はバダハリ選手の出場予定でしたが、バダハリ選手は準々決勝で脚を痛め、準決勝を棄権する模様です。バダハリの代わりにリザーブファイトにて勝利したゼパッド・ポトラック選手が準決勝第2試合にてイスマエル・ロント選手と闘いました。ヘスディ選手に勝って勢いに乗るロント選手はポトラック選手を2R KOにて下し、決勝進出を決めました。K-1のファイナルカードはミルコ・クロコップ vs イスマエル・ロントです。

決勝戦前に行われたスーパーファイトではフランク・ムニョス選手がムラデン・ブレストバック選手と対戦しましたが、体格で勝るブレストバック選手の圧力に押され、判定負けを喫しました。

決勝戦では、2Rに鮮やかな敗キックでダウンを奪ったミルコ選手が判定勝ちを収めK-1王者に輝きました。
13031604.jpg 560×5075 234K

■2013年03月16日(土)  K-1 WGP FINAL 準々決勝 結果速報
K-1 WGP FINAL 準々決勝の試合結果速報です。
準々決勝第1試合ではパヴェル・ズラフリオフ選手がカタリン・モロサヌ選手を判定で下しました。
準々決勝第2試合ではミルコ・クロコップ選手がジャレル・ミラー選手を判定にて下しました。
準々決勝第3試合ではバダハリ選手が1Rと3Rにザビット・サメドフ選手からダウンを奪い、ブランクを感じさせない動きで判定勝ちを収めました。
準々決勝第4試合に登場したチャクリキのエース、ヘスディ・カラケス選手は、序盤からアッパーカットや飛びヒザなど、積極的に攻めるイスマエル・ロント選手に対し、自分のペースを崩さず、強烈なローキックを叩き込み試合の主導権を握りますが、第3Rにてロント選手の飛びヒザによって左目の下を大きくカットし、これによりレフリーが試合を止め、アンラッキーなレフリーストップ負けとなりました。非常に残念です。
13031603.jpg 560×3473 165K

■2013年03月16日(土)  セルゲイ・ラシェンコ、判定負け
K-1 WGP FINAL の第1試合として行われたリザーブマッチでは、一発を狙うセルゲイ・ラシェンコ選手、フットワークを使いラシェンコ選手の周りを回って手数を出すゼバッド・ポトラック選手という展開となり、ポトラック選手を捉え切れなかったラシェンコ選手は、残念ながら判定負けを喫しました。
grp0316052802.jpg 560×2654 121K

■2013年03月16日(土)  K-1 WGP FINAL 遂に開幕!
マイケル・バッファ氏の名調子によって、遂にK-1 WGP FINAL が開幕いたしました!
13031602.jpg 560×1003 62K

■2013年03月16日(土)  いよいよK-1 WGP ゴング迫る!
13031507.jpg 560×1971 189K

■2013年03月16日(土)  西日本ミドル級ランキング戦に臨む、恭輔選手のコメント
grp0316002504.jpg 560×574 39K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間あまりに迫りました。
関西の格闘技関係者が注目している一戦が、西日本ミドル級ランキング戦、恭輔 vs こうた の一戦です。
関西のミドル級からは近年、ブアカーオ戦を実現させた西日本王者のTOMOYUKI選手や、REBELSのリングでエースとして活躍する小西拓槙選手など、全国区での活躍を見せる選手が登場しております。
そして、このTOMOYUKI選手や小西拓槙選手に次ぐ存在と見られているのが、IKKO GYMの恭輔選手、武心会のこうた選手です。
ですからこの一戦は、関西ミドル級の今後を占う大一番と言っても過言ではありません。
その素質、将来性から大きな開花を期待されている恭輔選手、こうた選手。
この一戦にて一歩先んじる選手はどちらなのでしょうか? 勝敗の行方が気になります。
恭輔選手の大会直前コメントを紹介いたします。

「恭輔です。
現在、体調は万全で、最終調整に入ってます。
対戦相手はこうた選手ですが! 誰が来ようが綺麗にKOで勝つつもりです!
それと、この場を借りて言いたいのですが、今回のチャクリキ大会出場に際して、本当に心から応援、サポートしてくださった全ての皆さまへ、本当にありがとうございます。
今回改めて「自分独りだけで闘っているのではない」という事を痛感致しました。
自分に出来る「恩返し」は試合に勝つ事だと誓いました。
自分の試合が一番会場を沸かせる試合となるよう、全身全霊を込めて闘います。
そして、相手をKOで倒す姿を見せます!
応援、よろしくお願いします!」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月15日(金)  K-1 WGP FINAL 会場準備整う
13031429.jpg 560×2131 200K
クロアチア、ザグレブの「アリーナ・ザグレブ」では、22,000名収容の広い会場に、K-1らしい華やかな雰囲気での準備が進んでおります。
いよいよ日本時間の明朝4:00よりK-1 WGP FINAL in Zagreb がスタートです。
新時代のK-1王者には誰が輝くのか?
ヘスディ・カラケス選手の戴冠を願って止みません。
皆さま、ヘスディ・カラケス選手、セルゲイ・ラシェンコ選手、フランク・ムニョス選手に応援、宜しくお願いいたします!!

■K-1 WORLD GP FINAL in Zagleb
 日時/3月15日(金) 20:00〜
 会場/アリーナ・ザグレブ(22,000名収容)

●試合カード
 K-1 WGP 準々決勝
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 バダ・ハリ vs ザビット・サメドフ
 ミルコ・クロコップ vs ジャレル・ミラー
 カタリン・モロサヌ vs パヴェル・ズラフリオフ
 準決勝、決勝も行われる

 WGP リザーブファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼパッド・ポトラック

 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ムラデン・ブレストバック 
 エミール・ゾーライ vs ジャニス・ソフォクレウス
 トニー・ミラノビック vs ジェーソン・ウィルニス
 アグロン・プレテニー vs アンドレ・ストイカ
 サーモ・ぺティ vs シェー・レイ

■2013年03月15日(金)  ヘビー級戦に臨むカーネル荒田選手、アクセル酒谷会長のコメント
grp0315184037.jpg 560×550 47K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間あまりに迫りました。
今回はセミファイナル前のヘビー級対決、池田強宏 vs カーネル荒田に臨む、チャクリキのリング初参戦の話題の選手、カーネル荒田選手(ACCEL勇誠会)のコメントを紹介する予定でしたが、勇誠会会長でアクセルの名物プロモーター、酒谷敏生会長が、カーネル荒田選手の紹介文を寄稿してくれました。その文才でも定評のある酒谷会長のカーネル紹介文を、そのまま掲載いたします。

「カーネル荒田は茨城県出身。筋金入りのアニメオタクであり、その嗜好は「ガンダム」から「美少女的マンガ全般」にまで及ぶ。
性格は至って真面目なのだが、多少自意識過剰な部分があり、私が隙を見せると、強引にカーネル節の自慢話が始まってしまうのが玉に瑕だ。
カーネルは当初、東京の伊原ジムに在籍していたのだが、その変わった性格からか、なかなか馴染むことが出来ず、大都会東京を離れ、港町・神戸に流れ着いた。
忘れもしない、新開地、場末の珈琲屋でのこと、私はカーネル本人よりアクセル勇誠会入りを直訴されたのだ。
入門後、僅か一カ月余にして、カーネル荒田はアクセル大阪大会のリングに立っていた。相手はストライカーの2冠王 KING選手だ。
この強豪選手相手のアクセルデビュー戦では、開始早々に、「マグレ」とでも言いたくなる見事な右ストレートを決め、KING選選手をKO寸前に追い込むという、派手なデビュー戦であった。しかし、試合はその後、カーネルのスタミナ切れとなり、フラフラの相手を前にして、何とカーネルは自分の膝を着いて勝手に休憩を始めるという、前代未聞の展開となった。当然ながら場内は大爆笑に包まれた。正に史上最強のおバカキャラ、天然中の天然選手である。
そうしたカーネル荒田の天然ぶりは、練習においても遺憾なく発揮される。だから勇誠会では。カーネルはいつも懲罰の対象となる。しかし、彼の非常識な行動は留まるところを知らず、私の叱責によって、打たれ強さも日々磨いている。
カーネル荒田は友達こそ少ないものの、新開地の一部メンバー、特に由美(マルコメ母)、りか、直美という熟年バツイチ女性と気の合う傾向があるようだ。そうした女性には甘えることが出来るので、オタク話を延々と聞いて貰い、深い充足感に包まれているようである。これがカーネルの生きる糧となっている。
カーネル荒田は、また深い家族愛にも包まれている。父カーネルも、毎試合、遙か茨城県から試合会場に駆け付け、勝利を収めた試合後は息子、父親、双方が涙するという親子愛が展開される。多くの現代人が失ったような微笑ましい姿がそこにはあるのだ。
また、ここ最近ではカーネルは実力も急上昇中である。現在、K-1の裏番長であり、アクセルヘビー級王者の金泰泳選手からコーチを受けているのだ。
今回のチャクリキ大会での池田強宏戦を前にして、カーネル荒田本人は、
「金先生とガチスパーでやりあっているから大丈夫だ!」
と、訳の分からない自信を見せる。しかも、調子に乗って、
「金先生とも試合がしたい!」
と、非常識な発言。まさに呆れるばかりである。
しかし、池田戦に勝利すればアクセルヘビー級ランカー入りは確定。本当に頑張って欲しいものだ。
とにかく私がこれまで見てきた選手たちの中でも「カーネル荒田」の変人ぶりは群を抜いている。
格闘家のオタクと言えば、真っ先に長島☆自演乙☆雄一郎選手の名前が挙がるが、カーネルによると、あの女装は尊敬出来ないらしい。カーネルにとってアニメ美少女は、自分がなるものではなく、あくまで観て愛するものという事か…まあ、どうでもいい話ではあるが。そんな事を論じられても長島選手こそいい迷惑だろう。
変人、天然の愛すべきキャラであるカーネル荒田選手。チャクリキのリングで巻き起こるのは大歓声か、はたまた大爆笑か?
プロの選手たる者、目立ってナンボである。
益々、奇天烈なキャラに磨きを掛けて欲しいと、私、酒谷敏生は願っているのである。
何かとんでもない事をやってくれそうな選手、それが「カーネル荒田」なのだ」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月15日(金)  空手選手権中量級王者、野間秀幸選手のコメント
grp0315174908.jpg 560×603 64K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間あまりに迫りました。
大会では2試合のセミファイナル戦が用意されております。第2代西日本ライト級王座決定戦と空手選手権中量級王座防衛戦です。こうした空手の選手権試合が、大会のセミファイナルという重要な位置で行われるのもチャクリキ大会の特徴です。
今回は王座初防衛戦に臨む、第2代空手選手権中量級王者の野間秀幸選手(宮野道場)の大会直前コメントを紹介いたします。

「野間です。チャクリキ大会は2010年以来の出場となりますが、今回は王座防衛戦です。
大会のセミファイナルですので、盛り上がる試合を行いたいと思っています。
その為にも、万全の体調で臨むべく、現在、仕上げの段階に入っております。
大会ラスト3試合は、空手選手権戦1試合、キックのタイトル戦2試合ですが、キックの試合に負けないよう、大いに盛り上がる試合を目標とし、空手の凄さ、面白さを、闘いを通じて伝えたいと考えております。
応援、よろしくお願いいたします!」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月15日(金)  西日本フェザー級王者・辻出優翔選手のコメント
13031501.jpg 560×575 40K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間あまりに迫りました。
ゴールドラッシュでの注目カードのひとつが、現西日本フェザー級王者・辻出優翔選手(京賀塾)の参戦。そして、辻出選手は今後の階級変更も視野に入れ、今回はライト級のランキング戦に臨みます。
昨日は対戦相手の「陽気な斬込隊長」岡崎恵佑選手(チャクリキ二刃会)のコメントを紹介しましたが、本日は現西日本フェザー級王者、「キックの貴公子」辻出優翔選手自身のコメントを紹介いたします。

「辻出優翔です。チャクリキ、ホーストカップ、Krushと、いろいろな大会に出場させていただき、僕自身、その経験が大きな勉強になりました。
今回の「ゴールドラッシュ」では特別試合として63kg(西日本ライト級)のランキング戦を組んで頂きました。ご関係者の皆さまに感謝いたします。
ホーストカップやKrushのリングでの経験で、辻出優翔がどう変わったのか、観客の皆さんに見ていただければ嬉しいです。
僕自身、今回は一つ上の階級に挑むわけですが、自分の力がフェザーでもライトでも通用するんだと言うところを、観客の皆さん、そして対戦相手の岡崎恵佑選手に見せつけたいと思ってます!
ガンガン相手を攻めて、倒し切るような試合にしたいです。
応援、よろしくお願いします!」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月14日(木)  現役王者との対戦に臨む、岡崎恵佑選手のコメント
13031425.jpg 560×582 64K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間あまりに迫りました。
ゴールドラッシュでの注目カードは、現西日本フェザー級王者・辻出優翔選手(京賀塾)の参戦。そして、辻出選手は今後の階級変更も視野に入れ、今回はライト級のランキング戦に臨みます。
対戦するのは、現西日本ライト級2位である岡崎恵佑選手(チャクリキ二刃会)。現ランキング1位の同門MO刃KI選手は、セミファイナルでの王座決定戦に臨むため、事実上、ランキング最上位者との激突となります。
現役西日本王者を迎え撃つ「陽気な斬込隊長」岡崎恵佑選手のコメントです。

「前戦(HOOST CUP スピリット 1)はKO負けという結果だったので、本大会が出直しマッチです。
ホーストカップの時、本当に調子が良くて、というか「良過ぎ」て、ちょっとテンションがおかしくなってしまいました。「陽気な斬込隊長」というニックネームを頂いてますが、「陽気」というか、なにかちょっと酔っ払っているかのような、ハイテンション過ぎる状態で、地に足が付いていなかった。自分の調子を過信して攻め過ぎた部分があり、それで墓穴を掘ってしまいました。
今回の大会では、落ち着いて、自分らしい闘いをする、というのが僕のテーマです。
対戦相手の辻出優翔選手の事は、実はあまり知らないんですよ。情報としてYOSHI選手をKOしたり、ホーストカップで大和大地選手と凄い試合をした事は知っていますが、階級が違うので、まさか自分が闘うとは思って無かったので、試合もよく見てないのが本当のところです。
だからと言って、今さらビデオ研究したり、辻出選手に対する対策を積み重ねようとは思ってません。さっきも言いましたが、前戦の敗北は「浮き足立っていたこと」「落ち着いていなかったこと」が敗因の全てだと思っています。だから自分自身、地に足を付けて、落ち着いた、自分らしい試合をするのが、何よりも勝負にとって大切だと思ってます。岡崎らしい試合が出来れば、その先に勝利は見えてくると思います。
逆に言うと、辻出選手の試合展開にさせないことが肝心だと思ってます。
メイン、セミで二刃会のyama刃、MO刃KI兄弟が王座獲りに挑みます。自分は現役王者との対戦という、重要な位置での試合なので、良い勝ち方をして二人に繋げたいですね」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月14日(木)  ヘスディ選手、決戦直前!
明日、K-1 WGP 決勝トーナメントに臨むヘスディ・カラケス選手は、記者会見の場でミルコ・クロコップ選手と互いの健闘を誓い握手をしたり、大会ポスターへのサインなど、精力的にスケジュールをこなしました。
アリーナ・ザグレブは22,000名も収容できる、非常に幻想的で美しいアリーナです。このアリーナで新時代のK-1王者が決まります。
13031421.jpg 560×1206 106K

■2013年03月14日(木)  K-1 WGP Final 記者会見!
13031401.jpg 560×1437 127K
本日、クロアチアのザグレブにおいて、K-1 WGP Final 出場8選手と、マイク・キム会長、マイケル・バッファ リングアナによる記者会見が行われました。
何と言っても、バダハリ選手のK-1 WGP 本戦復帰は、大サプライズでした。
会見でも優勝候補のヘスディ・カラケス選手、ミルコ・クロコップ選手、バダハリ選手に注目が集まり、質問が集中しました。
記者会見の映像→http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=qPukh97szmg#!
いよいよ明日、ゴングです!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 K-1 WORLD GP リザーブファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポトラック
 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ムラデン・ブレストバック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月13日(水)  空手世界王者ヴィトル、総合のリングへ!
昨年11月に和田祥嗣選手(YOSHI☆ハリケーン)と激闘を行った闘英館空手世界王者のヴィトル・トファネリ選手が、今度は本場ブラジルでの総合格闘技戦に出場します。
3月23日(土)ブラジルのカボ・ディオゴにて開催される「ICHIGEKI 2 Fight Night」にヴィトル・トファネリ選手の参戦が報じられました。
最近ではブラジルの総合格闘技団体は、世界一の総合格闘技大会として一大ブランドの「UFC」と提携を行う事が多く、この「ICHIGEKI」ポスターにもUFCのロゴが見られます。
いつの日にか、「空手王者ヴィトル・トファネリ、UFC参戦!」などのニュースが聞こえてくるかも知れません。
13031365.jpg 560×1573 175K

■2013年03月13日(水)  K-1 WGP in Zagleb 秒読み!
13031384.jpg 560×266 56K
いよいよK-1 WGP まで後2日! 現地は秒読み態勢です。
また、セルゲイ・ラシェンコ選手の試合はWGPのリザーブマッチとなりました。
本大会は「YouTube」にて有料視聴可能です(20$・約1,920円)
http://www.k-1global.us/#/watch/4574429465

皆さま、ヘスディ・カラケス選手、セルゲイ・ラシェンコ選手、フランク・ムニョス選手に応援宜しくお願いいたします!

■K-1 WORLD GP FINAL in Zagleb
 日時/3月15日(金) 20:00〜
 会場/アリーナ・ザグレブ(22,000名収容)

●試合カード
 K-1 WGP 準々決勝
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 バダ・ハリ vs ザビット・サメドフ
 ミルコ・クロコップ vs ジャレル・ミラー
 カタリン・モロサヌ vs パヴェル・ズラフリオフ
 準決勝、決勝も行われる

 WGP リザーブファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼパッド・ポトラック

 スーパーファイト
 フランク・ムニョス vs ムラデン・ブレストバック 
 エミール・ゾーライ vs ジャニス・ソフォクレウス
 トニー・ミラノビック vs ジェーソン・ウィルニス
 アグロン・プレテニー vs アンドレ・ストイカ
 サーモ・ぺティ vs シェー・レイ

■2013年03月13日(水)  「ザ・アクター」河西秀樹師範、ハリウッドで大人気!
主演作「Holiday」のハリウッドでの映画祭招待上映に出席した、チャクリキ康心舘の「ザ・アクター」河西秀樹師範の、ハリウッドでの映画祭の様子が、キャプテンムービー様のFBにアップされました。
河西師範、現地の映画ファンから大きな喝采を受け、大人気を博した様子が伝わって参ります。
本当におめでとうございます。
13031319.jpg 560×2396 193K

■2013年03月13日(水)  国際戦に臨む、YOSHI☆ハリケーン選手のコメント
13031314.jpg 560×889 69K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まで、あと2週間あまりに迫りました。第1試合の平良竜美選手の相手もヒザボリック選手に決定し、負傷欠場の選手に関しての代替カードも決まり、全29試合が出揃いました。
そうしたカード変更の中にあって、一番の注目カードとなったのが、米国のアマキック世界3冠王者、ネルソン“ザ・タイラント”レブロン選手との国際マッチが電撃決定したYOSHI☆ハリケーン選手です。米国ではかつてベニー・ユキーデ選手を中心とした「マーシャルアーツ」ブームがあり、現在もアマチュアキックが盛んで、そうしたアマ選手の中には、とんでもない潜在能力を秘めた選手が多いことが2012年のK-1 米国トライアウト、K-1ロス大会などで証明されております。
これまでに日本のチャクリキのリングでは、村井義治 vs K・ルークプラパーツ(タイ)、為房厚志 vs 康恩(中国)、谷口聡 vs 馮亮(中国)、為房厚志 vs ニルディマー・アルビス(ブラジル)など、数々の国際マッチが行われてきましたが、米国の選手は初出場となります。
国際マッチに臨むチャクリキ顕修塾のエース「暴走台風」YOSHI☆ハリケーン選手のコメントです。

「今まで、色々な海外の選手と試合しましたが、アメリカの選手と試合するのは初めてです! しかも相手がアマチュア世界三冠王だと聞いて、気持ち、めちゃめちゃ燃えました!
去年はチャクリキ大会でタイトルマッチに負けて、本当に辛い一年となりましたが、負けて得るものもありました。
また、去年11月の空手世界チャンピオン、ヴィトル・トファネリ選手との試合で、自分自身、まだまだ強くなってると実感しました。今年初戦の1月のKAKUMEI KICKではKO勝ちで初戦を飾り、いまマジでノリに乗ってます!
当然ですが、負ける気なんて、ホンマ微塵もありません! KOでアメリカのチャンピオンをブッ倒して、勝ち名乗りを上げる姿をみんなに見て貰いたいです!
でも油断もしてません。やはり3団体の頂点を制した選手ですから、レブロン選手は無茶苦茶強いとも思っています。でも、そんな強い選手と試合が出来ることで、これを倒せば、また俺は強くなると考えてます。そうした相手と思いっきり闘えることが、今何よりも嬉しくてなりません!
日本の空手チャンピオンとして、空手家として必ず勝ちます!
俺の試合から絶対に目を離さないでください。「暴走台風」の如く、もの凄い闘いをお見せします!
押忍!」

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス、泉州北風会
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

●試合カード
 メインイベント
 西日本ウェルター級 初代王者決定戦 3分3R 延長1R
 yama刃(同級1位/チャクリキ二刃会)vs 紅闘志也(協会推薦/フリー)

 セミファイナル第2試合
 西日本ライト級 第2代王者決定戦 3分3R 延長1R
 MO刃KI(同級1位/チャクリキ二刃会)vs ケイスケ(同級4位/頂上会ティアゲネス)

 セミファイナル第1試合
 空手選手権中量級 タイトルマッチ 1R3分/2R2分 延長1分1R
 野間秀幸(同級王者/宮野道場)vs 庄田力弥(挑戦者/一光会館)

 第26試合
 キックルール ヘビー級 3分3R
 池田強宏(烈拳会)vs カーネル荒田(ACCEL勇誠会)

 第25試合
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 辻出優翔(西日本フェザー級王者/京賀塾)vs 岡崎恵佑(西日本ライト級2位/チャクリキ二刃会)

 第24試合
 西日本ミドル級ランキング戦 2分3R
 恭輔(IKKO GYM)vs こうた(武心会)

 第23試合
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

 第22試合
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位/チャクリキ顕修塾)vs 山田亮(同級3位/誠流塾)

 第21試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 光☆ハリケーン(ACCEL勇誠会)vs KENGO(IKKO GYM)

 第20試合
 キックルール 65kg契約 2分3R
 和田修一(和田会館)vs 細田龍一(若獅子会館)

 第19試合
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位/チャクリキ二刃会)vs カワモトナオキ(創道会)

 第18試合
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平(チャクリキ二刃会)vs 森下翔平(M-BLOW)

 第17試合
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹(チャクリキ二刃会)vs 植山滉平(龍生塾)

 第16試合
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R 延長1R
 飯坂一貴(チャクリキ二刃会)vs 木村吉光(勇健会)

 第15試合
 女子キック 特別エキジビション 2分2R
 百花(T.B.NATION)vs 多田愛里(多田ジム)

 第14試合
 RKS女子キック 無差別級 2分2R
 米沢知佐(コブラ会)vs AOI(山口道場)

 第13試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)

 第12試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 大原裕也(京都府立南陽高等学校進学予定)vs 中野椋太(大阪府立東住吉総合高等学校1年生)

 第11試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 井本千尋(大阪学芸高等学校進学予定)vs 仁科綾香(香ヶ丘リベルテ高等学校1年生)

 第10試合
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)

 第9試合
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)

 第8試合
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平(チャクリキ顕修塾)vs 大橋邦夫(誠流塾)

 第7試合
 RKSキックマッチ 63kg契約 2分2R
 萩原勝登(顕修塾MMA殴者)vs 鈴木悠介(心将塾)

 第6試合
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星(チャクリキ顕修塾)vs 片田亮(チャクリキ山内道場)

 第5試合
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs 加藤大騎(ACCEL勇誠会)

 第4試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 しんのん(顕修塾MMA殴者)vs 平良竜也(祥空館)

 第3試合
 フリーファイトルール 63kg契約 2分2R
 佐伯章吾(y style)vs 椎田寛基(創道会)

 第2試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 勇揮(BAD SPIRITS)vs ねこぱんち(豊中魂)

 第1試合
 フリーファイトルール 70kg契約 2分2R
 平良竜美(祥空館)vs ヒザボリック(若獅子会館)

■チケット/VIP席25,000円(完売)SRS席15,000円
      RS席7,000円(完売)A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月12日(火)  フランク・ムニョス、K-1電撃参戦決定!
13031201.jpg 560×598 98K
3月15日(金)にクロアチアのザグレブにて開催される「K-1 WGP Final」。ヘスディ選手が決勝トーナメントに、ラシェンコ選手がスーパーファイトに出場が発表されておりましたが、トム・ハーリック会長のツイッターをフォローしている方ならご存じと思いますが、トム会長は「3名のヘビー級ファイターを連れて行く」とコメントしており、その第3の選手が大会直前に発表されました。「野生の黒豹」フランク・ムニョス選手です。
昨年12月に待望の初来日を果たしたムニョス選手。まさに「日本帰りは出世する」を地で行くK-1電撃参戦です。
ムニョス選手はスーパーファイトにて地元クロアチアのムラデン・ブレストヴァック選手と対戦いたします。
まさに、昨年10月のK-1両国大会以来のチャクリキ総力戦です! 皆さま、ヘスディ・カラケス選手、セルゲイ・ラシェンコ選手、フランク・ムニョス選手に応援、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック
 フランク・ムニョス vs ムラデン・ブレストヴァック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月11日(月)  セミファイナル、西日本ライト戦に臨むMO刃KI選手のコメント
13031151.jpg 560×720 68K
3月31日(日)はびきのコロセアムで開催される「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」まであと20日となりました!
今回は大会セミファイナルにて、自身2度目の西日本ライト級タイトル戦に挑むMO刃KI選手のコメントを紹介いたします。

「昨年一年は、本当に数々の強豪選手と闘いました。その分、自分自身が強くなったこと、実感しています!
タイトル戦だけ見ても、チャクリキタイトル戦、アクセルタイトル戦と、2度も大きなチャンスがあり、それを自分のモノに出来なかったのが、ホンマ、悔しいです。
その悔しさを、自分自身、忘れずに心の中にしまってるので、今回の一戦には、その悔しかった気持ちを吐き出して、全部ぶつけるつもりです!
全てが納得いった試合ばかりではありませんが、去年の一年間、一生懸命闘ってきて、2012年のチャクリキ協会MVPに選んで頂きました。チャクリキのMVPを貰って負ける訳にはいきません! モチベーションは過去最高に上がっています! アゲアゲです!
最初、会長から兄貴と二人で一緒にタイトル戦が組めたという話を聞いたときは、正直、鳥肌が立ちました。それ位、昂奮、緊張が凄かった! そんな日が、いつか来たらエエなぁ、って漠然と思うてたけど、まさかホンマにこんなに早く実現するとは思わへんかった。関係者の皆さまに、ホンマに感謝! 感謝! です。
セミファイナルで思いっきり会場を沸かせて、ほんで絶対に俺が勝つ! 去年獲られへんかったあの赤いベルトを、絶対に腰に巻く!!
俺がセミでベルト巻いたら、兄貴のメインにも繋がる。兄貴の相手は伝説の名選手やけど、yama刃やったら絶対に勝ってくれるやろうと信じてます!
二人でベルト獲って、盛大に祝勝会やりたいです!
俺も兄貴も全力で頑張ります!
北野兄弟に応援を宜しくお願いいたします!」

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月11日(月)  河西秀樹師範 in HOLLYWOOD 映画祭
13031155.jpg 560×678 57K
ハリウッドの映画祭で主演作品「Holiday」(制作/キャプテンムービー、監督/藤原伊織、撮影/長谷川光徳)が招待上映されるため、渡米中のチャクリキ康心舘の河西秀樹師範。
映画祭「Filmapalooza 2013」は、映画の本場ハリウッドにて、3日間に渡って行われ、「Holiday」はトップバッターでの上映となりました。上映後は多くの観客から惜しみない拍手が贈られ、映画の中での河西師範の決め台詞である「Day Off」(日本語訳/「休日でござる」)が映画祭での、ちょっとした流行語となったようです。
全招待作品上映後の授賞式では残念ながら入賞ならず、更に上の「カンヌ映画祭」への招待とはなりませんでしたが、取材ブースでの出演者陣には、多くのフラッシュ、質問が浴びせられました。素晴らしい栄誉だと思います。
河西師範、今回の映画祭招待上映、本当におめでとうございます。

■2013年03月10日(日)  ロクサーナ・ガール復帰戦
13031003.jpg 560×225 46K
昨年末、熊本で開催された「LEGEND 3」に来日参戦し惜敗した「ロッテルダムの魔女」ロクサーナ・ガール選手が、4月6日(土)自らの所属ジム「BROTHERS」が主催する大会「キックボックス ガラ」にて復帰戦を行います。再度の来日を実現させるためにも復帰戦を勝利で飾って欲しいと思います。

また「ゴールドラッシュ」大会内で行われる「競拳インターハイ」に出場予定であった安保瑠紅選手は負傷欠場となり、安保選手の代わりにチャクリキ顕修塾の北垣内伸彌選手の出場が決まりましたので併せてお伝えいたします。

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 北垣内伸彌(大阪府立堺工科高等学校進学予定)vs 安達陸仁(滋賀県立石部高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月10日(日)  Road to GLORY JAPAN -65kg Slam 試合経過
13031001.jpg 560×315 38K
「Road to GLORY JAPAN -65kg Slam」の準々決勝にてREBELS王者の藤田ゼン選手と闘った、前西日本ライト級王者の松岡力選手は、2ラウンドに見事な右ストレートを決めて藤田選手からダウンを奪い、会場は大番狂わせの展開に大きくざわめきました。
しかし、カウンターの左フックなどで、3ラウンドに2度のダウンを奪われ、残念ながらTKO負けを喫しました。しかし、この一戦はGLORY側も高い評価を行う好ファイトだった模様です。
他、準々決勝では裕樹選手がモハン・ドラゴン選手を、野杁正明選手がHIROYA選手を、それぞれ判定で下しました。
昨年9月にMO刃KI選手と好ファイトを行った優勝候補の一角・小宮由紀博選手は、延長の末、WFCA世界王者の梶原龍児選手を破って準決勝進出を果たしました。準決勝にて小宮由紀博 vs 野杁正明という好カード実現です!

準決勝第1試合、藤田ゼン vs 裕樹は、裕樹選手の2R KO勝利となりました。流石のREBELS王者・藤田ゼン選手も松岡力戦で負ったダウンのダメージが尾を引いたようです。
準決勝第2試合、小宮由紀博 vs 野杁正明という好カードは、判定〔2-0〕という僅差で野杁選手の勝利となりました。これで日本代表決定戦は裕樹 vs 野杁正明の決勝戦となりました。

決勝戦では野杁正明選手が2Rにパンチによる2度のダウンを奪い、見事、Road to GLORY JAPAN -65kg Slam を制しました。
野杁正明選手、2009年のK-1甲子園 制覇、2011年のKrush YOUTH GP 制覇、そして今回2013年のGLORY JAPAN 制覇と、2年毎に確実にステップアップした大仕事を成し遂げており、まさに「名古屋の怪童」ぶりを見せつけた本大会でした。

■2013年03月10日(日)  メインイベント、西日本ウェルター戦に臨むyama刃選手のコメント
13030941.jpg 560×905 39K
前回は、協会特別推薦選手として、3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」のメインイベント、西日本ウェルター級初代王座決定戦に出場する「新宿歌舞伎町の人間凶器」紅闘志也選手のコメントを紹介いたしましたが、今度は、満を持してチャクリキ代表として西日本ウェルター王座戦に臨むyama刃選手のコメントを紹介いたします。

「今まで、王座決定トーナメントの出場経験はありますが、こうしたワンマッチでの王座決定戦は初めてで、そうした意味では俺にとって初めてのタイトル戦です。
嬉しいのは、弟のMO刃KIと一緒の大会でタイトル戦が出来る事。絶対に2本のベルトを二刃会に持ち帰ると2人で約束しました。
相手の紅選手は昔からその名前をよく聞いた選手で、健太選手と凄い試合をしたのもしっています。今回、ビデオ等で改めて試合を観ましたが、非常にアグレッシブな戦い方をする印象があります。紅さんは「人間凶器」とまで言われていますが、俺にも「ザ・クレイジーナックル」というニックネームがあります。その名に恥じないよう、特に今回はメインイベントを任されてますので、当たり前やけど、どの試合よりもメインが一番盛り上がらなきゃいかんと考えてます。俺もガンガン前へ出てアグレッシブに勝負するつもりです。
練習等、調子はいいです。俺も打ち合いには熱くなるんで、これ迄に何度か拳を怪我してきましたが、今回のタイトル戦だけは、たとえ拳が砕けても構わない位の気持ちで臨みます。ここを勝たないと、俺にとって全てが始まらないと思ってます。
とりあえず今の目標は、MO刃KIと一緒にタイトルを獲って、2本のベルトを並べて祝勝会をやる事です。MO刃KIにも頑張って貰わんといかん。それでMO刃KIがセミでタイトル獲って、俺がメインで負けたら無茶苦茶カッコ悪いと思うんで、MO刃KIのベルト姿見たら、更に気合いが入りそうな気がする。
ベルト獲ってから先のことは、今は一切考えられない、と言うか、タイトル戦の事だけ考えてます。「俺のための大会や」ぐらいの気持ちで気合い入れてます。
応援してくれるみんな、絶対期待に応える試合をするわ! 応援たのんます!」

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月10日(日)  ブラドック・シウバ in SUPERFIGHT
13030988.jpg 560×320 65K
昨年末のGLORY in TOKYOにて初来日を果たしたブラドック・シウバ選手(写真右)は、現在、母国であるブラジルで、自らのホーム道場「SUPERFIGHT」にて練習を積んでおります。
左から2人目が館長のブラズ・ポルボ・メッシーナ師範です。昨年1月のIT'S SHOWTIME大会にノブ ハヤシ選手が渡欧し、ブラドック選手のセコンドに付いた際にも、ブラズ師範とは一緒でした。
5月3日のGLORY有明コロシアム大会にも、ブラドック・シウバ選手は来日の噂があります。正式リリース等に注目したいです。

■2013年03月10日(日)  河西秀樹師範 in HOLLYWOOD
13030937.jpg 560×2391 160K
普段よりチャクリキ康心舘にて「炎のビッグマン」角谷正義選手らを厳しく指導する河西秀樹師範には、「映画俳優」としてのもう一つの顔があります。
今回、河西師範が主演された映画がハリウッドの映画祭に招待を受け、ハリウッドにて現地上映されるという快挙を成し遂げました。非常に栄誉な事であります。
ハリウッドでの河西師範は、映画祭の公式スケジュールの他にも、同門で、現在はアメリカ合衆国での空手の指導・普及に尽力されておられる、ニック・ストラタコス師範との友情を温め、共にブルース・リーのハリウッドスタープレート前で記念写真を撮ったり、忙しい時間の中で空手交流を行うなど、非常に有意義な時を過ごしたようです。
「武術」に国境無しを地で行く河西師範のハリウッド映画&空手遠征。どんな土産話を持ち帰ってくれるのか、今から楽しみであります。

■2013年03月09日(土)  米国軽量級の暴君、ネルソン・レブロン選手の情報
13030821.jpg 560×1792 132K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」に参戦し、「暴走台風」YOSHI☆ハリケーン選手と国際戦特別試合を闘う、米国のアマキック3冠王(IKA、WKO、IASKA)ネルソン“ザ・タイラント”レブロン選手の追加情報です。
現在、レブロン選手は、今回のブッキング担当であり、ゴールドラッシュにもセコンドで帯同する琉球BLOODSの天野賢二会長と、YOSHI戦へ向けての調整中です(写真1枚目)。
写真2枚目は米国での試合でリングへ向かうレブロン選手。まさに「小型マイク・タイソン」といった迫力があります。
格闘家としての顔とともに、レブロン選手には米国海兵隊軍人としての栄光のキャリアがあります。3枚目の写真をご覧になれば、レブロン選手がどれだけ屈強な男たちに囲まれて日々の軍隊生活を送っているのか、お解り頂けるかと思います。
レブロン選手は軍人としても非常に素晴らしい人物のようで、湾岸戦争関連では、当時の米国大統領、ジョージ・ブッシュ氏からも直々に声を掛けられ、激励を受けております(写真4枚目)。
常在戦場の信念を持つ「米国軽量級最強の暴君」ネルソン“ザ・タイラント”レブロン選手は、YOSHI☆ハリケーン選手にとって、間違いなく過去最大の強敵と言えます。
しかし、YOSHI選手も、キックマッチでの国際戦こそ初めてですが、空手選手・和田祥嗣としては、2011年には中国遠征にて、中国拳法の強豪選手3名と対戦し、2勝1敗と勝ち越しを達成。昨年は世界闘英館トーナメントにて世界王者のヴィトル・トファネリ選手(ブラジル)と激戦を繰り広げ、対外国人選手のキャリアを積み重ねてきました。当然ながら、「米国の英雄」ネルソン・レブロン選手に対しても、一歩たりとも臆する気持ちはありません。
「暴走台風」YOSHI☆ハリケーン vs「米国軽量級最強の暴君」ネルソン・レブロンの一戦に、皆さまご期待ください!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月09日(土)  Road to GLORY JAPAN -65kg Slam
13030803.jpg 560×351 34K
明日、ディファ有明にて「Road to GLORY JAPAN -65kg Slam」が開催されます。
本日は公式計量ならびに記者会見が行われました。このワンディ・トーナメントの優勝者が、5月3日(金・祝)に有明コロシアムで開催される「GLORY 8 TOKYO -65kg SLAM」世界トーナメントに日本代表として出場いたします。
前西日本ライト級王者の松岡力選手(写真左)の活躍を期待したいところです、
また「名古屋の怪童」野杁正明選手、「Jの切り裂き魔」小宮由紀博選手などの優勝候補選手たちのファイトも気になります。

■2013年03月08日(金)  王座ベルト点検、補修状況
13030874.jpg 560×738 107K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」3大タイトルマッチに向け、現在、西日本王座、空手選手権のチャンピオンベルトの点検、補修作業が進行しております。
今回より、運搬等での安全面を考慮し、従来のベルトのソフトケースを廃止し、アルミ製のアタッシュケースに統一いたしました。ベルトの保全性は格段に上がると思います。

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月23日(土)「WGP-Kickboxing」ブラジル サンパウロ州 サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
 K-1 ルール ヘビー級トーナメント準決勝戦
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月08日(金)  サウロ・カバラリ、ヘビー級トーナメント参戦!!
13030833.jpg 560×1461 126K
3月23日(土)ブラジル、サンパウロ州、サンカエターノ市のラウロゴメス・スタジアムにて開催される格闘技の大イベント「WGP -Kickboxing」に「ブラジルの太陽」サウロ・カバラリ選手の参戦が決定いたしました!
サウロ選手は4選手が参加するK-1ルールでのヘビー級(94.1kg以上)のワンディ・トーナメントに出場いたします。
サウロ選手は1回戦にてエドソン・リマ選手(ブラジル)と対戦し、これに勝ち上がれば、決勝戦にて、フィリップ・ミセレッチー選手(ブラジル)vs ロジェリオ・オルティス選手(アルゼンチン)の勝者と対戦いたします。
この格闘技イベント「WGP -Kickboxing」は、K-1ルールトーナメントの採用や、SuperKombat提供試合もあり、こちらはK-1、SuperKombatとの友好的な関係を基に展開する格闘技イベントとして行われるようです。
皆さま、ヘビー級トーナメントに臨む「ブラジルの太陽」サウロ・カバラリ選手に応援、宜しくお願いいたします!

■WGP-Kickboxing
 日時/3月23日(土曜日) 試合開始20:00
 会場/ブラジル、サンパウロ州、サンカエターノ市「ラウロゴメス・スタジアム」
●K-1ルール ヘビー級トーナメント 準決勝
 サウロ・カバラリ vs エドソン・リマ

■2013年03月08日(金)  Road to GLORY JAPAN 迫る!
13030811.jpg 560×819 70K
いよいよ明後日の3月10日(日)にはディファ有明にて「Road to GLORY JAPAN -65kg Slam」が開催されます。5月3日(金・祝)に有明コロシアムで開催される「GLORY 8 TOKYO -65kg SLAM」世界トーナメント出場権を懸けて、日本の軽量級トップ8がワンディトーナメントに臨みます。
このトーナメントには前西日本ライト級王者の松岡力選手がエントリーされております。また石田圭吾選手とK-1甲子園で闘った野杁正明選手、BigbangでMO刃KI選手と闘った小宮由紀博選手も出場いたします。順調に勝ち進めば準決勝で小宮 vs 野杁という好カードも実現しそうな雰囲気です。また、松岡選手の決勝戦進出も大いに期待です。
一体誰が-65kgの日本代表となるのか? 要注目です。

■2013年03月08日(金)  追悼、ラモン・デッカー選手
13030801.jpg 560×858 89K
現地ではラモン・デッカー選手の葬儀が行われ、英雄のあまりにも若すぎる死に、多くの人が涙を流し、沢山の花が供えられました。
下写真はチャクリキの秘蔵写真の一枚です。アーツ選手、ブランコ選手と並んで、チャクリキの3枚看板だった軽量級のエース、ギルバート・バレンティーニ選手とラモン・デッカー選手のタイトル戦です。
この時は激闘の末、バレンティーニ選手が勝ち、王座を奪取しましたが、両者の中央のトム・ハーリック会長も若々しい姿で、右には目白ジム開祖の黒崎健時師範の姿も写っております。
まだまだ若く、伸び盛りであったこの頃のラモン・デッカー選手。早過ぎる死を全ての格闘技関係者が嘆いております。

■2013年03月08日(金)  顕修塾での合同練習
13030784.jpg 560×302 49K
本日、「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」への出場を控えた、メインイベンターの「ザ・クレイジーナックル」yama刃選手、「疾風のファルコン」刃恭平選手、「クールなワイルド・ベアー」熊田優樹選手のチャクリキ二刃会勢がチャクリキ顕修塾を訪れ、合同練習が行われました。
顕修塾でもアメリカのアマキック3冠王者、ネルソン・レブロン選手との国際戦の決まった「暴走台風」YOSHI☆ハリケーン選手を始め、ほとんどの選手がゴールドラッシュでの試合を控えております。その為、自ずから練習は、試合に近い真剣そのものの熱気を呈しました。
ゴールドラッシュまであと3週間あまりです。チャクリキ・ファイターたちの健闘を祈ります。

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月07日(木)  YOSHIの国際戦に続き、和田修一選手の変更カードも決定!
13030701.jpg 560×678 134K
3月31日(日)はびきのコロセアムにて開催される「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」。
電撃決定した「暴走台風」YOSHI☆ハリケーン vs 「キック世界3冠王」ネルソン“ザ・タイラント”レブロン戦に続いて、シルバーアックスの八田塁選手の欠場により変更となった和田修一選手(和田会館)の対戦相手が、若獅子会館の「風雲暴れ龍」細田龍一選手に決定いたしました。細田選手はアマチュア戦で17戦16勝1敗と、驚異的な勝率を収めて注目されている選手で、極真和歌山大会、極真全関西大会でもそれぞれ3位入賞しております。今回、満を持してのプロデビュー戦となります。
和田修一選手もアマチュアボクシング15戦15勝(9KO)の無敗のままプロボクシングデビューを果たし、プロのリングでも9戦7勝(7KO)1敗1分という素晴らしい戦績を残しております。その後も「K-1 モンスターチャレンジ」での軽量級第3位入賞など、まさにこれからの細田龍一選手が目指すような選手像です。しかしデビュー戦必勝を誓う細田選手には「和田選手の胸を借りる」という殊勝な気持ち以上に、勝利への闘志が燃えている筈です。激戦必至の和田修一 vs 細田龍一戦、YOSHI☆ハリケーン選手の国際戦と併せてご期待よろしくお願いいたします! チケット、売り切れ席も出てきております。本大会は当日券を販売いたしませんので、お席はお早めにお買い求めください。

●チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R 延長無し
 YOSHI☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾/空手選手権軽量級王者)
  vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)

昨年のタイトル戦の敗戦からスランプに陥ったYOSHI選手だが、11月闘英館大会での世界王者ヴィトル・トファネリ選手との対戦で見事に復活! 1月のMAキックでは流離涼太選手を1R KOにて沈め、絶好調でリングに臨む。しかし、対戦相手は「米国軽量級の暴君」「小型マイク・タイソン」と称される、とてつもない大物だ。ネルソン“ザ・タイラント”レブロン選手は、ボクシングをベースに、アマキックボクシングの世界で活躍し、IKA(International Kickboxing Association/国際キックボクシング協会)、WKO、IASKAの3団体に渡って軽量級世界王座戴冠を果たしたアマキック3冠王の怪物である。現在は米国海兵隊に所属し、新兵を格闘技で鍛えると共に、プロ試合にも出場し、キャリア通りの好成績を収めている。3冠を達成した時にネルソン選手に付けられたニックネームが「ザ・タイラント」。あのピーター・アーツ選手と同じ、「暴君」という意味である。背丈は無いが、極限まで鍛え上げられたその肉体は、一発でKOを奪う強力なパンチ力を秘めている。YOSHI☆ハリケーン選手にとって初めての国際戦は、とんでもない「怪物」との一戦となった。絶好調のYOSHI選手が勢いのままに米国最強の暴君を飲み込むのか? 小型タイソンのメガトンパンチが暴走台風に風穴を空けるのか? フルスピードの軽量級だけに、目が離せない!
●ネルソン・レブロン選手の報道記事
http://www.ikfkickboxing.com/News05Nov.htm
http://www.navy.mil/search/print.asp?story_id=8533&VIRIN=8580&imagetype=1&page=1
http://www.norfolknavyflagship.com/sports/navy_sports/article_0939dbdf-b939-5291-b049-353a475a1ea3.html
今回の「アマキック3冠王」ネルソン・レブロン選手の参戦に関して、多大なる労を賜りました「琉球BLOODS」の天野賢二会長に心より御礼申し上げます。

●キックルール 65kg契約 2分3R 延長無し
 和田修一(和田会館) vs 細田龍一(若獅子会館)
 ※細田は本戦がプロデビューマッチ

アマボクシング無敗からプロ転向。その後もあらゆるリングを問わず闘い続ける「格闘バカ一代」の和田選手は、まさに「No Fight, No Life」(格闘こそ我が人生)。抜群のアマ戦歴を引っ提げてのプロデビュー戦の細田にとって、最高の相手である。好勝負に期待だ!


■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

■チケット/VIP席25,000円(ほぼ完売)
      SRS席15,000円(残り僅か)
      RS席7,000円(完売)
      A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408

■2013年03月07日(木)  難波久美、全日本王者への始動!
13030618.jpg 560×795 138K
3月24日(日)に新宿FACEで開催される「J-FIGHT & J-GIRLS 2013 1st」より、西日本女子王者の難波久美選手(契明ジム)のJ-GIRLS全日本王座獲りのチャレンジが始まります。今回より階級をフライ級に下げた難波選手は、J-GIRLSフライ級王座への挑戦権を懸けたトーナメントに臨み、本大会が1回戦となります。
難波選手は大会ポスターでも大きく扱われており、しっかりとチャクリキ王者のクレジットもあります。西日本代表の誇りを胸に、J-GIRLSフライ級王座挑戦権獲得までの道のりを勝ち上がっていって貰いたいです。

■J-FIGHT & J-GIRLS 2013 1st
 日時/3月24日(日) 開場17:00 開始17:30
 会場/東京「新宿FACE」

●日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE(KING EXCEED)
 
 他、好カード多数

■2013年03月06日(水)  フランク&チャビ、トレーニング!
昨年12月の「LEGEND 3」にて来日したフランク・ムニョス選手と、チャビ・モヤ・ガルシア師範の、モヤ道場での練習後のスナップです。
多くの選手たちが名伯楽、チャビ・モヤ師範を慕って集まっております。
13030617.jpg 560×366 45K

■2013年03月06日(水)  メインイベンター、紅闘志也選手からのメッセージ
13030651.jpg 560×1695 171K
3月31日(日)はびきのコロセアムでの「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」にてメインイベントの西日本ウェルター級王座決定戦に臨む「歌舞伎町の人間凶器」紅闘志也選手から、大会へメッセージが届きました。

「紅闘志也です。日本での試合は自分にとって久しぶりなので、非常に楽しみにしています。ここ3戦は、イギリス、タイ、ミャンマーで闘ってきました。
対戦相手のyama刃選手は、若くて活きのいい選手だと聞いています。自分自身、非常にアクティブな試合が出来るのではないかと期待しています。皆さんも、試合、楽しみにしてください。
yama刃選手、熱い試合をやろう!!」

※注釈・試合データ
イギリス バーミンガム 2010.11.23
ISKAムエタイ スーパーウェルター級タイトル戦 3分5Rマッチ
対ジョーダン・ワトソン戦(英・バッドカンパニージム)判定負け

タイ コラート 2011.5.29
TTB スーパーウェルター級タイトル戦 3分5Rマッチ
対カセンレック・ソンブンチャイ戦(タイ)
2R KO勝ちにより王座獲得!

ミャンマー ヤンゴン(テンピュースタジアム) 2011.8.13
ミャンマーラウェイ 3分5Rマッチ
対チェ・リン・アウン(ミャンマー)引き分け

「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」にご期待ください!

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)
 大会協賛/有限会社渡興行、株式会社リビエル社、もつ鍋博多屋、男組釣天狗、有限会社寺田工業所
      株式会社慶、からから屋、株式会社ジェーエムシーホールディングス
      株式会社ジェーアイシー、有限会社スペリオ、Bsports、魚太郎、木楽家
      マーシャルワールド(順不同)

■チケット/VIP席25,000円(ほぼ完売)
      SRS席15,000円(残り僅か)
      RS席7,000円(完売)
      A席5,000円(ほぼ完売)
      立ち見4,000円
 ※当日券は一切販売致しませんので、必ず事前にチケットをお買い求めください。

 チケットのお求め、お問い合せ
 ●チャクリキ顕修塾 072-206-3003
 ●チャクリキ二刃会 072-237-5408


■2013年03月05日(火)  セルゲイ・ラシェンコ、K-1 WGP Final 出場!
13030508.jpg 560×656 79K
3月15日にいよいよ新時代のK-1王者が決まる、クロアチア、ザグレブでのK-1 WGP Final。ヘスディ・カラケス、ミルコ・クロコップ、バダハリの3強による優勝争いの行方が気になりますが、スーパーファイトにて、チャクリキより「ウクライナのタフガイ」セルゲイ・ラシェンコ選手の出場も決定いたしました!
ラシェンコ選手は過去にダニエル・ギタ選手、メルビン・マヌーフ選手を倒した強豪選手であるゼバッド・ポーツラック選手と対戦いたします。
皆さま、クロアチアでのK-1 WGP Final に臨むヘスディ・カラケス選手、セルゲイ・ラシェンコ選手に応援、宜しくお願いいたします!

■チャクリキ・ファイターズの試合予定
 3月15日(金)「K-1 WORLD GP FINAL」クロアチア、ザグレブ「アリーナ・ザグレブ」
 K-1 WORLD GP 準々決勝戦
 ヘスディ・カラケス vs イスマエル・ロント
 スーパーファイト
 セルゲイ・ラシェンコ vs ゼバッド・ポーツラック

 3月24日(日)「J-GIRLS 2013 1st」東京「新宿FACE」
 日本フライ級挑戦者決定トーナメント1回戦
 難波久美(西日本女子王者/契明ジム)vs NANA☆SE

 3月31日(日)「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」大阪府羽曳野市「はびきのコロセアム」
 西日本ウェルター級王座決定戦 3分3R
 yama刃(同級1位) vs 紅闘志也(協会推薦)
 西日本ライト級王座決定戦 3分3R
 MO刃KI(同級1位) vs ケイスケ(同級4位)
 空手選手権中量級タイトル戦 1R3分/2R2分
 野間秀幸(同級王者/宮野道場) vs 庄田力弥(挑戦者)
 西日本ライト級ランキング戦 特別試合 3分3R
 岡崎恵佑(西日本ライト級2位)vs 辻出優翔(西日本フェザー級王者)
 チャクリキ国際戦特別ルール 59kg契約 2分3R
 YOSHI☆ハリケーン(空手選手権軽量級王者)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(米国/アマキック世界3冠王)
 空手選手権重量級ランキング戦 2分2R
 酒井勇太(同級1位)vs 山田亮(同級3位)
 西日本フェザー級ランキング戦 2分3R
 西山涼平(同級5位)vs カワモトナオキ
 キックルール 57.5kg契約 2分3R
 刃恭平 vs 森下翔平
 キックルール 53kg契約 2分3R
 熊田優樹 vs 植山滉平
 RKS関西ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
 飯坂一貴 vs 木村吉光
 競拳インターハイ プレオープン戦 2分2R
 兼田竜暉(大阪府立東百舌鳥高等学校1年生)vs 高橋直輝(大阪府立平野高等学校進学予定)
 次世代 競拳インターハイ選手 ジュニア特別試合 2分2R
 SHOKI☆ハリケーン(堺市立晴美台中学校1年生)vs 吉岡ビギン(姫路市立灘中学校進学予定)
 RKSキックマッチ 72kg契約 2分2R
 高橋洋平 vs 大橋邦夫(誠流塾)
 ジュニア空手ルール 48kg契約 2分2R
 小笹流星 vs 片田亮
 ジュニアキックマッチ 50kg契約 1分30秒2R
 カズキ☆ハリケーン vs 加藤大騎

 5月4日(土)「第4回 NOBU HAYASHI FIGHT」ブラジル
 チャクリキ・ブラジル勢、大挙出場

■2013年03月05日(火)  急転直下! YOSHI、米国の3冠王と国際戦に臨む!!
13030521.JPG 560×691 90K
「チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS」に関しまして、残念なお知らせです。出場予定であったシルバーアックスの宮田裕司選手、八田塁選手は、ともに前戦の「HOOST CUP」にてKO負けを喫し、選手自身は「ゴールドラッシュ」参戦を熱望していたものの、検査の結果、ドクターストップにより本大会欠場が決定いたしました。宮田裕司選手、八田塁選手のファイトを楽しみにしていた皆さまには心よりお詫び申し上げます。並びに、今、一番悔しい思いをしているのが宮田、八田選手自身です。どうぞご理解賜り、両選手の復帰戦に応援賜りますよう、宜しくお願いいたします。
日本軽量級の名選手である宮田裕司選手との対戦を控えていたYOSHI☆ハリケーン選手ですが、カード変更により、とんでもない大物選手との国際戦が決定しました。アメリカ出身の軽量級のマイク・タイソンとでも呼ぶべき「米国軽量級の暴君」ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(Nelson the Tyrant Lebron)選手です。
ネルソン選手は現役の米国海兵隊軍人選手であり、プロ戦歴は4戦3勝1敗ですが、若くからボクシングに親しみ、アマチュアキックでは20戦15勝3敗2分という驚異的な戦歴を残し、何と、IKA(INTERNATIONAL KICKBOXING ASSOCIATION/国際キックボクシング協会)、WKO、IASKAの3団体の軽量級世界王座を持つ3冠王選手です。アマチュアでの華々しい実績を持ち、ピーター・アーツ選手と同じ、タイラント(暴君)というニックネームで呼ばれるネルソン・レブロン選手。身長こそフェザー級のため155cmと低いですが、155cmで通常体重60kgのボディは、これでもかとばかりに軍隊やジムにて鍛え上げられており、その太い上腕部から繰り出すパンチは、一撃で相手をKOする破壊力があります。
しかし、YOSHI☆ハリケーン選手も、昨年、軽量級空手世界王者のヴィトル・トファネリ選手と対戦し、その闘いの幅を広げてきました。「米国軽量級の暴君」ネルソン“ザ・タイラント”レブロン選手との一戦は、相手が強いからこそ、むしろ大歓迎でしょう! 暴走台風が初めて臨むキックの国際マッチ。キック3冠王者、ネルソン・レブロン選手との大一番に、どうぞご期待ください!
また、負傷により別所大志選手、さとる選手もゴールドラッシュ、欠場となります。変更カード決定次第発表いたします。

■チャクリキ ゴールドラッシュ in RKS
 日時/3月31日(日曜日) 13:00開場 13:30開始
 会場/はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市南恵我之荘4-237-4)

 国際戦特別ルール 59kg契約 2分3Rマッチ
 YOSHI☆ハリケーン(チャクリキ顕修塾)vs ネルソン“ザ・タイラント”レブロン(アメリカ)

 ネルソン“ザ・タイラント”レブロン
 国籍/アメリカ合衆国
 ニックネーム/米国軽量級の暴君、小型タイソン、アマキック世界3冠王
 バックボーン/ボクシング、マーシャルアーツ
 身長/155cm 体重/60kg
 スタイル/オーソドックス
 戦歴/プロ戦歴4戦3勝1敗・アマ戦歴20戦15勝3敗2分
 タイトル/IKA軽量級世界王者、WKO軽量級世界王者、IASKA軽量級世界王者

■2013年03月05日(火)  ラモン・デッカー選手を偲んで
急逝したラモン・デッカー選手と、K-1にも来日した、チャクリキ中量級の名選手であったパトリック・エリクソン選手との、2003年の両王者合同セミナーのポスターです。
慎んでラモン・デッカー選手選手のご冥福をお祈り致します。
13030511.jpg 560×797 137K

■2013年03月02日(土)  チャクリキ・ジャパン古河、始動!
13030201.jpg 560×1084 84K
昨日、看板も設置され、「日本キック界の鉄人」瀧川リョウ選手による「ドージョーチャクリキ・ジャパン古河」の練習生の受け入れ体制が整いました。
古河市在住、または近隣の方で、入門、見学ご希望の方は、お気軽に電話0280-233-922にお問い合せください!
入門、お待ちしております!!

■ドージョーチャクリキ・ジャパン古河
 住所/茨城県古河市桜町4-2 〒306-0036
 電話/0280-233-922
 FAX/0280-233-922
 代表/瀧川リョウ
 練習時間/毎週水曜日・金曜日
 18:30〜19:30(少年部)
 20:00〜21:30(一般部)

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月