Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2019年04月21日(日)  チャクリキ証書
ドージョーチャクリキ本部よりチャクリキ・ジャパン古河の相澤宏使館長の認可状が届きました。また、ドージョーチャクリキ株式会社代表の甘井もとゆきにも表彰状が届きました。記念撮影致しました。
19042101.jpg 560×824 101K

■2019年04月14日(日)  TITANS NEOS 25 後楽園ホール大会
本日、新日本キックボクシング協会「TITANS NEOS 25」後楽園ホール大会。チャクリキ武湧会の拓也選手は聖地後楽園ホールの新日本キックのリングに連続参戦を果たしました。前回は元王者の内田選手、今回は日本フェザー級2位の瀬戸口勝也選手が相手です。
しかし、1R、パンチに定評のある瀬戸口選手の強烈な右フックをモロに喰らってしまい、序盤からダウンを喫しました。一気にKO勝ちを狙おうとパンチを振ってくる瀬戸口選手ですが、拓也選手、ここはよく我慢して耐えました。MMAファイターらしいスーパーマンパンチやパンチに対しては足技で対抗するなど、瀬戸口選手の一気呵成の展開を許しませんでした。逆に3Rではパンチの打ち合いを挑んだり、鮮やかな飛びヒザ蹴りを炸裂させるなど、拓也選手らしい気の強い部分も見せることが出来ました。
試合は初回のダウンもあり判定負けとはなりましたが、歴史と伝統の新日本の聖地のリングでフルラウンド戦ったという経験は、拓也選手にとって何よりの経験となりました、新日本キック伊原会長様、瀬戸口勝也選手、ありがとうございました。拓也選手のセコンドはチャクリキの外人係であり、ISKA日本事務局長の中崎寿光さんが務めてくださいました。中崎さん、ありがとうございます。
この新日本キックでの連続の激戦の経験を活かし、拓也選手には今度は自らの本職であるMMAの試合で大舞台に上がって欲しいと思います。皆様、今後ともチャクリキ武湧会の「リングの貴公子」拓也選手に応援よろしくお願い致します!
19041401.jpg 560×3470 429K

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月