Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2010年12月31日(金)  ジェロム・レ・バンナ vs 石井慧
本日開催されました「Dynamite!! 2010」において柔道金メダリストの石井慧選手と、相手の得意な分野である総合ルールで対戦したジェロム・レ・バンナ選手は、相手の寝技にも決して折れることのないファイティング・スピリッツを見せつけ、5分3ラウンドを戦い抜きました。
セコンドにはトム・ハーリック会長、リハビリ中のノブ ハヤシ選手が付き、チャクリキ必勝態勢でバンナ選手の試合をサポートいたしました。
戦前の予想を裏切る激闘を見せたバンナ選手にはバンナコールと大きな歓声が寄せられました。素晴らしい闘志でした。
スポーツナビ→http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/2010/2010123101/14.html
GBR格闘技ウェブマガジン→http://gbring.com/sokuho/result/result2010_12/1231_dynamite_03.htm
1101012.jpg 560×4464 346K

■2010年12月31日(金)  チャクリキ・ブラジル 2010年練習収め
チャクリキ・ブラジルのカルロス・シヴバ館長より、今年最後のブラジルでの練習風景の写真が届きました。チャクリキ・ブラジルからも多くの選手がブラジル国内大会に出場し、今年は大きな飛躍の1年でした。また数度にわたってトム会長が訪伯し、指導を行ったことも大きな話題となり、スキルアップに繋がりました。
2011年が、チャクリキ・アムステルダム本部、チャクリキ・ジャパン、チャクリキ・ブラジルにとってさらによい一年となるよう、関係者一同、頑張りたいと思います。
1012311.jpg 560×786 120K

■2010年12月27日(月)  格闘メディア情報
1012272.jpg 204×482 37K現在発売中の「ゴング格闘技」のK-1WGP特集のピーター・アーツ選手の熱闘グラフに、ノブ ハヤシ選手がコメントを寄せております。


また、「週刊プロレス」のカラー写真名鑑にはIGFのコーナーで角谷正義選手が紹介されております。

■2010年12月27日(月)  TOMOYUKI 2冠達成
101228.jpg 230×387 28K和田祥嗣選手、山澤クラッシャー裕介選手が参戦した昨日の「ACCEL 15」ではメインイベントで現・西日本ミドル級王者のTOMOYUKI選手(誠剛館)が松本勇三選手(勇三道場)の保持するACCELミドル級王座に挑戦し、見事な勝利を収めて王座を奪取いたしました。

これによりTOMOYUKI選手は西日本ミドル級、ACCELミドル級の二冠王となりました。今後の更なる活躍が楽しみです。

■2010年12月26日(日)  和田祥嗣、新開地☆光に判定勝ち!
本日、神戸にて開催されましたACCELのビッグイベントに出場した和田祥嗣選手は、「チャクリキ・ファイティング・ガラ 3」にて判定負けを喫した因縁の相手である新開地☆光選手との再戦に臨みました。結果は前回の雪辱を果たす見事な判定勝ちを収めました。
また、山澤“クラッシャー”裕介選手はGLENORORIN選手にKO負けを喫しました。
101227.jpg 560×327 51K

■2010年12月26日(日)  K-1甲子園 オンエア
101226.jpg 560×206 32K
本日15:30より首都圏のTBS系にて、亀田兄弟3男の試合特番と同時放送でK-1甲子園の模様がオンエアされます。石田勝希・圭吾兄弟の活躍を是非ご覧ください。

■2010年12月22日(水)  ジェロム・レ・バンナ vs 石井慧、正式発表!
101223.jpg 560×519 74K
本日、都内で行われた記者会見で、かねてより噂の高かったジェロム・レ・バンナ vs 石井慧の対戦が正式に発表されました! 文句無しで大晦日「Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜」の最大の目玉カードとなります! ルールは総合ルール・DREAMヘビー級ワンマッチです。
チャクリキ関係者の皆様、トム・ハーリック会長の元で更なる進化を遂げたジェロム・レ・バンナ選手にご声援の程、宜しくお願いいたします!
また、本大会は角谷選手が出場しているIGF総帥のアントニオ猪木会長がエグゼクティブ・プロデューサーを努め、鈴川真一 vs ボブ・サップの一戦も決定しております。

■Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜

●DREAMヘビー級ワンマッチ]
ジェロム・レ・バンナ vs 石井慧(アイダッシュ)

日時/12月31日(大晦日・金) 開場14:00 開始16:00
会場/さいたまスーパーアリーナ
主催/株式会社FEG
入場料金/VIP 100,000円・RS 30,000円・スタンドS 15,000円・スタンドA 6,000円

他のカード
アリスター・オーフレイム vs トッド・ダフィー
青木真也 vs 長島☆自演乙☆雄一郎
鈴川真一 vs ボブ・サップ
桜庭和志 vs マリウス・ザロムスキー
京太郎 vs ゲガール・ムサシ
アンディ・オロゴン vs 古木克明 他全15試合予定

■2010年12月21日(火)  ブラドック・シウバ vs フレディ・ケマイヨ
101219.jpg 560×3024 256K

■2010年12月18日(土)  ブラドック・シウバ、ケマイヨを1R KO!
101218.jpg 300×400 28K本日開催されました「showtime」アムステルダム大会において、チャクリキの誇る最強MMA戦士のアンダーソン“ブラドック”シウバ選手が、K-1でもお馴染みの強豪であり本年のK-1欧州GP王者の「黒アゲハ」フレディ・ケマイヨ選手とキックルールにて対戦し、見事なハイキックを決め、1R TKO勝ちを収めました。いよいよチャクリキ次世代、ヘスディ・カラケス選手、ブラドック・シウバ選手が世界中の格闘技ファンから大注目を浴びる時期が到来しております。
ヘスディ・カラケス選手、ブラドック・シウバ選手に引き続きの応援、宜しくお願いいたします。

アンダーソン“ブラドック”シウバ vs フレディ・ケマイヨ
http://www.youtube.com/watch?v=v8Nxf2bUqI4

■2010年12月16日(木)  ノブ・ハヤシ支援プロジェクト基金 経過報告
急性白血病と闘っているノブ選手を支援するための「ノブ・ハヤシ支援プロジェクト基金」。
12月16日までに累計140名の方々の基金へのご参加を頂き、
基金口座に合計 1,444,645円 の義援金が寄せられました。
闘病中のノブ ハヤシを支援してくださいます基金ご賛同者の皆さま、
基金代表のMarco氏に深く感謝いたします。
本当にありがとうございます。
【基金合計】
12月16日時点 1,444,645円
【基金支出】
09年5月22日 1〜4月分治療費(医療保険外負担分) 323,520円
09年6月15日 5月分治療費(医療保険外負担分) 181,830円 
09年7月 7日 6〜7月分治療費(医療保険外負担分) 92,220円
09年9月30日 8〜9月分治療費(医療保険外負担分) 198,965円
10年1月25日 10〜12月分検査費(医療保険外負担分) 100,420円
10年2月15日 1月分治療費(医療保険外負担分) 72,060円
10年3月15日 2月分治療費(医療保険外負担分) 39,510円
10年4月15日 3月分治療費(医療保険外負担分) 41,190円
10年4月28日 4月分治療費(医療保険外負担分) 40,140円
10年6月15日 5月分治療費(医療保険外負担分) 93,550円
10年7月14日 6月分治療費(医療保険外負担分) 38,040円
10年7月20日 7月分治療費(医療保険外負担分) 31,530円
10年8月3日 7月分通院・薬代(医療保険外負担分) 36,850円
10年8月10日 8月前半分通院・薬代(医療保険外負担分) 54,070円
10年8月24日 8月後半分通院・薬代(医療保険外負担分) 49,200円
10年8月31日 9月前半分通院・薬代(医療保険外負担分) 29,300円
【基金残高】
22,250円
基金を支えてくださいます皆さまに、深く感謝いたします。
----------------------------------------------
 「ノブ・ハヤシ支援プロジェクト基金」
  みずほ銀行 浦和支店 
  普通 口座番号 1205896
----------------------------------------------

■2010年12月13日(月)  国際チャクリキ協会 加盟道場募集
国際チャクリキ協会では協会加盟道場を募集しております。
加盟道場はチャクリキ・ロゴマークの使用と、「チャクリキ ファイティング ガラ」「チャクリキ ファイティング カーニバル」「チャクリキ若獅子杯」「チャクリキ チャレンジ」など、チャクリキの名を冠した自主興業を協会によるサポートを受け開催する事が出来ます。
また、国際チャクリキ協会の認定する「西日本フェザー級」「西日本ライト級」「西日本ミドル級」「空手選手権重量級」「空手選手権中量級」「空手選手権軽量級」「西日本女子選手権」などのタイトルマッチを、加盟道場は認定料無償にて行うことが出来ます。
オランダ・アムステルダム本部、チャクリキ・ブラジルへの海外修行もサポートいたします。
国際チャクリキ協会への入会金は300,000円、年会費は60,000円となります。
国際チャクリキ協会への入会のお問い合わせは、Eメール info@chakuriki.jp またはファックス03-5484-6985 にて承ります。
101213.jpg 560×474 73K

■2010年12月13日(月)  国際チャクリキ協会 オフィシャル・レーティングス
rate101213.jpg 555×967 120K

■2010年12月12日(日)  ノブ選手、チャクリキチームを見送る
101212.jpg 560×397 52K
本日、朝7:30の成田行き空港バスでチャクリキチームは東京を出発しました。ノブ選手は皆を見送りに宿泊ホテルへ行き、トム会長と歓談いたしました。生死に関わる大病を患いながらも、ノブ ハヤシ選手の心を支え続けたのは、再びリングに戻って闘いたいという想いと、トム・ハーリック会長の存在でした。トム会長とノブ選手の間にある師弟の絆は、想像を遙かに超えた強い結びつきで存在しています。常々、トム会長が語る「チャクリキは一つの大きなファミリーだ」の言葉通り、今回来日した約10名に及ぶチャクリキチームの全スタッフは、ノブに会うなり、病状を聞き、励ましの言葉を掛けていました。オランダで多くの仲間、いや家族が、ノブ ハヤシの回復を待っています。

■2010年12月11日(土)  ヘスディ・カラケス選手
1012117.jpg 560×722 59K
ヘスディ・カラケス選手はバダハリ選手を破ってshowtimeへビー級世界王者となり、一躍、世界中の格闘技業界にその名を轟かせました。まだ26歳のヘスディ選手は、これから5年以上に渡って格闘技の中心人物となる事は間違いのない選手で、チャクリキの「現在進行形のエース」と呼べる存在です。ノブ選手がオランダでの5年に渡るチャクリキ本部所属を離れてから後に、ヘスディ選手はチャクリキに入門した選手のため、意外にも、今回がノブ選手とヘスディ選手の初顔合わせとなりました。
ヘスディ選手は、ブランコ・シカティック、ピーター・アーツ、ロイド・ヴァン・ダム、バダハリ、メルビン・マヌーフらと並ぶ、チャクリキ育ちの名選手であるノブ ハヤシとの邂逅を心待ちにしていたそうです。
ノブ選手も、ヘスディ選手の2mという体格、そしてその巨体からは想像出来ない打撃のスピード、インパクトに感心していました。そして何より、ヘスディ選手の素直で真摯な性格を気に入っていました。
来年、体調の回復を見ながら、ノブ ハヤシ選手はオランダ本部でのトレーニング再開を視野に入れております。「その時には、是非一緒に練習しよう! スパーリングもしよう!」とノブ選手はヘスディ選手と約束を交わしました。両者にとって、オランダでの再会は何より嬉しいものとなる筈です。オランダより来日したチャクリキチームは皆、ノブ ハヤシ選手のリング復帰を何よりも待ち望んでいます。

■2010年12月11日(土)  ブランコ・シカティック館長
1012118.jpg 560×493 44K
K-1 WGP 2010 では初代K-1GP王者のブランコ・シカティック館長も来日し、久しぶりにノブ ハヤシ選手と旧交を温めました。ブランコ館長は現在、母国クロアチアでチャクリキの兄弟道場である「タイガージム」を経営しながら、大学で教鞭も取る多忙な日々を送っています。大学ではかつて軍人であった経歴も活かし、軍隊式格闘術や、格闘技の歴史などを教えているそうです。そのような多忙な中でも、度々オランダに行き、チャクリキでコーチも勤めてくれています。トム会長、ブランコ館長、ア−ツ選手、この3人の活躍によってチャクリキの名は世界的な物となりました。その3人が集まり、アーツ選手がK-1 WGP ファイナル進出と、本年度のK-1 WGP はチャクリキにとっても特別なものとなりました。

■2010年12月11日(土)  ピーター・アーツ vs アリスタ・オーフレイム
1012116.jpg 560×1434 152K

■2010年12月11日(土)  ピーター・アーツ vs セーム・シュルト
1012114.jpg 560×2832 287K

■2010年12月11日(土)  ヘスディ・カラケス vs 藤本祐介
1012113.jpg 560×1895 196K

■2010年12月11日(土)  ピーター・アーツ vs マイティ・モー
1012112.jpg 560×1913 212K

■2010年12月11日(土)  アーツ準優勝! ヘスディ、1RKO勝ち!
本日放送のフジテレビ中継により皆様ご存じかとは思いますが、本日、有明コロシアムにて満員11,835人の大観衆を集め開催された「K-1 World Grand Prix 2010 Final」大会にて、見事ピーター・アーツ選手は準々決勝でマイティ・モー選手を1RKOで下し、最大の難敵セーム・シュルト選手をアグレッシブなファイトで準決勝で判定で下し、決勝戦に進出しました。決勝ではアリスタ・オ−フレイム選手にKO負けを喫しましたが、40歳という年齢にも拘わらず、自ら前へ前へと出るチャクリキスタイルを体現した闘いでシュルト選手を下したときには、会場よりこの日一番の歓声が挙がりました。ピーター・アーツがピーター・アーツらしい闘いを繰り広げ、堂々の準優勝。胸が熱くなる闘いでした。
また、もう一方のチャクリキの雄、ショータイム世界王者のヘスディ・カラケス選手は藤本祐介選手に1R1分41秒で見事なKO勝ちを収めました。
今週の検査結果で数値の良かったノブ ハヤシ選手も、医師よりアーツ選手、ヘスディ選手のセコンドに付く許可が下り、トム・ハーリック会長、ブランコ・シカティック館長とともに、チャクリキファミリー総出の闘いとなりました。
下写真は大歓声に迎えられてリングへ向かう、トム会長、アーツ選手、ブランコ館長、ヘスディ選手、ノブ選手のチャクリキチームです。
1012111.jpg 560×890 95K

■2010年12月09日(木)  チャクリキ・ファミリー、ノブ ハヤシを激励!
101210.jpg 560×790 61K
K-1 WGPの為に来日したトム・ハーリック会長、ピーター・アーツ選手、ショータイム世界王者のヘスディ・カラケス選手、全てのチャクリキ・ファミリーの想いは一つ、難病と闘うノブ ハヤシ選手を激励することでした。全ての選手はノブ ハヤシに会うために時間を作り、それぞれの言葉でノブ ハヤシを激励いたしました。オランダ、チャクリキ・ファミリーの言葉は何よりもノブ ハヤシの力になったと思います。
K-1 WGP 大会、ヘスディ選手の勝利、アーツ選手のトーナメント制覇、それぞれの選手が自らの目標と共に、ノブ ハヤシを力づけるファイトを繰り広げます。
皆様、ヘスディ選手、アーツ選手にご声援宜しくお願いいたします!

「K-1 World Grand Prix 2010 Final」
■スーパーファイト 3分3R延長1R
 ヘスディ・カラケス vs 藤本祐介(モンスターファクトリー)
■K-1 WGP 準々決勝戦 3分3R延長1R
 ピーター・アーツ vs マイティ・モー(USA)
日時/12月11日(土) 開場15:00 開始16:00
会場/東京・有明コロシアム(東京都江東区有明2-2-22)
   ゆりかもめ「有明テニスの森駅」もしくは「有明駅」より徒歩5分
   りんかい線「国際展示場駅」より徒歩5分
主催 /FEG、フジテレビ
VIP席/100,000円(特典付)
SRS席/30,000円(完売)
RS席/15,000円
S席/10,000円
A席/6,000円(完売)
●12月11日(土)21:00〜23:10
 フジテレビ系列にて K-1グランプリ決勝戦 大会中継

■2010年12月08日(水)  It's showtime 2011年スケジュール
101208.jpg 560×447 60K
欧州最大の格闘技イベント「It's showtime」の2011年度の上半期スケジュールが発表されました。本年、バダハリ選手を破り、ヘビー級世界王者となったヘスディ・カラケス選手を中心とした大会が次々と開催されるようです。

「It's showtime 2011年大会予定」
3月6日 アムステルダム大会(オランダ)
3月26日 ブリュッセル大会(ベルギー)
5月21日 アムステルダムアリーナ大会(オランダ)
7月23日 ソチ大会(ロシア)

3月6日のアムステルダム大会では、ヘスディ・カラケス選手は、ノブ選手ともK-1ルーマニア大会で名勝負を展開した、本年K-1WGPベスト8進出中のダニエル・ギタ選手と対戦する予定です。
また、7月23日のショータイム初のロシア進出となるソチ大会では、ヘスディ選手は、あの東欧圏の英雄、アレクセイ・イグナショフ選手と対戦する予定となっております。イグナショフ選手といえば、K-1アムステルダム大会でのノブ選手との延長5ラウンドに及ぶ死闘が思い出されます。
いよいよ欧州の格闘技界はヘスディ・カラケス選手を中心に動き始めました。そしてこれは、ブランコ・シカティック選手、ピーター・アーツ選手、ノブ ハヤシ選手というチャクリキの偉大なエースファイター達が同じく辿って来た道でもあります。皆様、2011年のヘスディ・カラケス選手のショータイムでの大活躍をご期待ください!

■2010年12月07日(火)  K-1 World Grand Prix 2010
101207.jpg 560×456 57K
いよいよ、K-1 World Grand Prix 2010 の決勝が12月11日、有明コロシアムで開催されます。ベスト8に進出したピーター・アーツ選手は準々決勝にてマイティ・モー選手と対戦いたします。そしてソウル大会にてセーム・シュルト選手を追い詰めたヘスディ・カラケス選手は、スーパーファイトにて藤本祐介選手と対戦いたします。藤本選手はこの試合が引退試合となります。
アーツ選手の4度目のWGP制覇、カラケス選手の勝利へ、皆様、ご声援の程、宜しくお願いいたします。

「K-1 World Grand Prix 2010 Final」

■スーパーファイト 3分3R延長1R
 ヘスディ・カラケス vs 藤本祐介(モンスターファクトリー)

■K-1 WGP 準々決勝戦 3分3R延長1R
 ピーター・アーツ vs マイティ・モー(USA)

日時/12月11日(土) 開場15:00 開始16:00
会場/東京・有明コロシアム(東京都江東区有明2-2-22)
   ゆりかもめ「有明テニスの森駅」もしくは「有明駅」より徒歩5分
   りんかい線「国際展示場駅」より徒歩5分
主催 /FEG、フジテレビ
VIP席/100,000円(特典付)
SRS席/30,000円(完売)
RS席/15,000円
S席/10,000円
A席/6,000円 完売
●12月11日(土)21:00〜23:10
 フジテレビ系列にて K-1グランプリ決勝戦 大会中継

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月