Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2010年05月30日(日)  速報! ヘスディ・カラケス、バタハリに勝利!
1005313.jpg 560×441 54K
昨日アムステルダムにて開催された欧州最大の格闘技大会「It's ShowTime」のメインイベントでバタハリ選手と対戦したチャクリキ若手のエース、ヘスディ・カラケス選手が反則勝ちの裁定ながら、勝利を収めました。
1Rから、いつものように激しいラッシュを見せるバタハリ選手ですが、ヘスディ選手はこの猛攻に押されることなく、パンチを返し、逆にバタハリ選手を圧倒します。2R、ロープ際で縺れ、スリップしたヘスディ選手に対し、立ち上がろうとした際に、バタハリ選手が下から顔面を蹴り上げるという卑劣な反則行為を行い、トム会長が猛抗議します。結局、この反則により、2R、ヘスディ選手の勝利が場内に告げられました。ヘスディ選手はこの勝利により、バタハリ選手の保持していたShowTime認定のヘビー級王座を獲得し、文字通り欧州最強の王者となりました。
試合裁定には不完全燃焼の部分が残りましたが、ヘスディ選手の前へ出る姿勢、そして相手選手の猛攻を受け止め、逆に返していく力強いファイトがバタハリ選手の焦りを生み、そして余裕の無さから反則行為となったと言えます。堂々と胸を張って良い新チャンピオン誕生です。間違いなく、ヘスディ・カラケス選手は昨年のK-1覇者セーム・シュルト選手と並んで、世界最強の選手たちの一人となりました。おめでとうヘスディ・カラケス選手!

なお、この大会にはチャクリキよりブラドック・シウバ選手も出場し、強豪であるムラド・ボウジディ選手と対戦しました。延長まで縺れ込む熱戦を展開したシウバ選手ですが、僅差の判定で敗れました。
しかし、この「It's ShowTime」大会は、チャクリキ勢が大活躍し、チャクリキの伝統を継ぐ若い力の台頭を世界中に示しました。ドージョーチャクリキにとって、大いに意義有る記念すべき大会となりました。

スポーツナビ→ http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20100530-00000021-spnavi-fight.html

http://www.youtube.com/watch?v=JbQgOy_vnMA&translated=1

■2010年05月22日(土)  ブラジル「MINAS GLADIADORES」に2選手参戦
チャクリキ若手のエース、ヘスディ・カラケス選手がオランダ最大の格闘技大会「SHOW TIME」のメインイベントでバタ・ハリ選手と対戦する5月29日、ブラジルでもジョアン・パウロにて開催されるムエタイ大会「MINAS GLADIADORES」に、チャクリキ・ブラジルよりジョアン・ビクタル選手、クリスティアーノ・エクスタミナドル選手の両選手が参戦いたします。
この日がチャクリキにとって素晴らしい日となるよう、3選手の勝利を祈ります。
100522.jpg 560×796 90K

■2010年05月17日(月)  角谷正義、週刊大衆に登場!
100517.JPG 560×402 56K
本日全国発売の週刊誌「週刊大衆」にアントニオ猪木氏の特別インタビューと共に角谷正義選手の記事が掲載されております。是非ご一読ください。

■2010年05月15日(土)  角谷正義、スポニチWebサイトに掲載!
角谷正義の5月9日の試合がスポニチWebサイトに掲載されました。
是非ご覧ください。
http://090.jp/sponichi/?p=0116

■2010年05月14日(金)  角谷正義選手、ノブ ハヤシ館長に勝利の報告!
本日、角谷選手が上京し、大阪府立体育館大会での勝利の報告を行いました。色々とノブ館長に注意されることも多かった角谷選手ですが、この日の会話は今後の角谷選手にとって多いな意味を持つと思われます。ノブ館長も、角谷選手の勝利に、「先ずは第一歩だ」と大いに評価を示しました。
100515.jpg 560×1036 62K

■2010年05月11日(火)  角谷正義デビュー戦、オンエア情報
1005112.jpg 300×422 36K角谷正義選手のデビュー戦は、5月15日(土)の 23:00〜26:00にCS放送の 「FIGHTING TV サムライ」にてオンエアされます。

 3分3R IGFキックボクシングルール
■角谷正義 vs 軽部秀和(仙台ヨックタイジム)

ジョシュ・バーネット、ボブ・サップ、小川直也、初代タイガーマスク、スタン・ハンセン(ゲスト)など超豪華な出場選手が揃った「GENOME 12」を是非ご覧ください。

■2010年05月11日(火)  トム会長、角谷の勝利を祝福
100511.jpg 300×368 40K昨日、トム・ハーリック会長に角谷正義選手の勝利を報告したところ、
「それは非常に良いニュースだ。
 チャクリキはナンバーワンだ
 という想いを胸に
 全てのファイターが闘って欲しい」
というメッセージが届きました。

いよいよ5月29日には「IT’S SHOWTIME アムステルダム大会」でチャクリキ若手陣のエース、ヘスディ・カラケス選手がメインイベントでバタ・ハリ選手と対戦いたします。
皆さま、応援の程、宜しくお願いいたします!

アムステルダム大会は他にもタイロン・スポーンvsメルヴィン・マヌーフ、ムラット・ディレッキーvsアルトゥール・キシェンコ、ジョルジオ・ペトロシアンvsニキー・ホルツケン、アンディ・サワーvsパジョンスックなど、好カード目白押しです。
●この大会は5月30日(日)の22:00〜25:30からJ sports Plusにてオンエアされます、ご期待ください。

■2010年05月10日(月)  角谷正義、KO勝ちでプロデビュー!
昨日、大阪府立体育館に超満員の観衆を集めて開催されましたアントニオ猪木氏のデビュー50周年記念興業「GENOME12」にて、角谷正義選手が3ラウンドTKO勝ちにてプロデビュー戦を白星で飾りました。
対戦相手の負傷により、土壇場で試合の相手がブレント・リーブス選手より仙台の名門ジム、ヨックタイジム所属の軽部秀和選手に変更となりました。軽部選手はアマチュア修斗で数々の実績を残している選手で、本戦が角谷選手と同じくプロデビュー戦となりました。
応援団の歓声に後押しされ入場した角谷選手は、1Rから長いリーチを活かしたパンチを主武器に軽部選手より2度のダウンを奪います。しかし、2Rには軽部選手が上手く攻め込み、何度も強烈なパンチを角谷選手にヒットさせます。3R、1分49秒、気力を振り絞った角谷選手はコーナーの相手に身体ごとぶつかるような渾身のストレートを振り下ろし、見事に軽部選手を捉えました。ダメージの大きな軽部選手は立ち上がれず、セコンドがタオルを投入、角谷選手のTKO勝ちが告げられました。
キャリアも浅く、デビュー戦での緊張と、大きな課題も山積の角谷選手ですが、現在の持ちうる力を発揮して、プロデビュー戦を記念すべき初KO勝利で飾りました。
角谷選手への多くのご声援、誠にありがとうございました。皆さまの応援が角谷選手に大きな力を与えて下さったことに深く感謝いたします。
100510.jpg 560×3238 302K

■2010年05月07日(金)  石田圭吾の勝利、スポニチ携帯サイトに掲載
石田圭吾選手のK-2グランプリ制覇の記事がスポニチ携帯サイトに掲載されました。
http://090.jp/sponichi/?p=0116

■2010年05月06日(木)  角谷選手の対戦相手、正式発表!
1005062.jpg 560×305 38K
本日、角谷正義選手のデビュー戦の対戦相手が正式発表されました。

■第3試合 IGFキックボクシングマッチ 3分3R
 角谷正義 vs ブレント・リーブス(アメリカ)

ブレント・リーブス選手は身長187センチ、体重98kgのヘビー級キックボクサーです。角谷正義選手、デビュー戦から試練の大一番を迎えます。
皆さま、角谷正義選手に応援、宜しくお願いいたします。

■アントニオ猪木デビュー50周年記念大会「GENOME12」

大会日時/5月9日(日) 開場/16:00 開始/17:00
大会会場/大阪府立体育会館
交通アクセス/大阪市浪速区難波中3-4-36(地下鉄各線なんば駅5番出口から各5分)
主  催/イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社
特別協賛/フィールズ株式会社
チケット/ VIP:50,000円 ロイヤルシート:20,000円
     RS:10,000円 スタンド指定:5,000円 スタンド自由:3,000円
来場者特典/アントニオ猪木50周年記念タオル&GENOME12大会パンフレット来場者全員にプレゼント
出場選手/小川直也、ジョシュ・バーネット 、ボブ・サップ、ザ・プレデター、高山善廣、初代タイガーマスク、鈴木みのる、丸藤正道 他

●前売り
・イープラス http://eplus.jp/inoki/
・ローソンチケット:0570-08-4003(ローソン店頭ロッピーにて)
・チケットぴあ:0570-02-9999(ぴあカウンター、ファミリーマート、サークルKサンクス各店にて)
・前売り.com http://www.maeuri.com
・モーニングプロダクション(なんば):06-6648-9513
・バディスラム(なんば):06-6645-1378
・梅田阪神プレイガイド(梅田):06-6347-6510

IGFサイト→http://www.igf.jp/news/2010/100506.html

■2010年05月06日(木)  スポニチに角谷選手の記事が掲載!
5月9日にプロデビュー戦が迫ってきた角谷選手の記事がスポーツニッポン関西版に大きく出ました。是非ご覧ください。
100506.jpg 560×242 35K

■2010年05月06日(木)  新王者・石田圭吾選手ニュース
石田圭吾選手のK-2グランプリ制覇がミルホンネットに掲載されました。
http://miruhon.net/news/2010/05/53k221.html

■2010年05月04日(火)  辰野本部長、ノブ ハヤシ館長を激励!
昨日の朝、石田圭吾選手のK-2グランプリ出場のため東京に来られた辰野本部長が、GW中の僅かな時間外出を許可されたノブ ハヤシ館長と対面し、激励しました。外出にも色々な制限があるノブ館長ですが、久しぶりの辰野師範との対面とあって笑顔が見られました。5月末にはいよいよ骨髄移植手術です。不屈のチャクリキ魂で大手術を乗り越えてくれることを、国際チャクリキ協会の皆が信じています。
100504.jpg 560×408 70K

■2010年05月03日(月)  石田圭吾、K-2グランプリ制し、日本王者へ!!
本日、東京武道館にて開催されましたK-2グランプリに、関西地区代表として出場した石田圭吾選手は、見事、1回戦、準決勝、決勝の3戦全てを〔3-0〕のフルマーク完勝で制し、昨年の兄・石田勝希選手と同じく、K-2グランプリ王者の栄冠に輝きました。
K-1プロデューサーの谷川貞治氏からは「石田くん、野杁くんを倒せるように頑張って!」と、早くも、本年のK-1甲子園への檄が飛ばされました。昨年K-1甲子園第3位の成績を収めている石田勝希選手ともども、今年のK-1甲子園は石田兄弟が台風の目となりそうです。
石田圭吾選手、おめでとう!!
100503.jpg 560×6055 584K

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月