Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2016年03月28日(月)  ビデオ再審結果報告
16032801.jpg 560×376 90K
3月23日、「CHAKURIKI 2」第8試合の、ヂエゴ vs ルクク・ダリ戦に関しまして、ヂエゴ選手の所属するグレイシーバッハ姫路様より試合に対しての異議申立書が正式書面にて届きました。内容はヂエゴ選手のタックルから引込み後のルクク・ダリ選手の放った反則のパワーボムに関しての異議申立でした。
この異議申立に対し、3月26日 18:00より東京都渋谷区の貸会議室において、ドージョーチャクリキ・ジャパン株式会社 代表取締役 甘井もとゆき、当該レフェリー①の鬼木貴典氏、当該レフェリー②の竹村光一氏によるビデオ再審を実施致しました。
異議申立の中心であるパワーボム型のバスター攻撃は、確かにルールミーティングの際、当該レフェリー②竹村光一氏、また甘井立会のもと、反則行為であると確認しております。実際にそうした攻撃が当該大会にて出た際に、当該レフェリー①鬼木貴典氏の制止が遅くなりました原因は、当社の規定するMMAルールがUFCなどにおいて使用されるユニファイドルールを基にして行われている為、UFCのように「バスター攻撃は背骨が垂直となる物のみ禁ずる」という認識をしていた鬼木レフェリーの誤認があった事が原因と判明致しました。但し、これは鬼木レフェリーひとりの責任に帰すべき問題ではなく、ルールミーティングを担当した竹村レフェリー、主催者であるドージョーチャクリキの甘井、そして鬼木レフェリーの、それぞれの細部に渡る念押し、確認が不十分であったため起こった失態と認め、この件に関しましてはヂエゴ選手、グレイシーバッハ姫路様に心からお詫び申し上げます。
加えて、その後の展開をビデオで確認しました所、ジャッジに就いておりました竹村レフェリーより鬼木レフェリーに、バスター攻撃が反則であるとの旨のアピールがなされ、それに対して鬼木レフェリーはルクク・ダリ選手に「注意」を超えて「警告」を与えております。しかし、これも明らかなる反則行為でありますから、「警告」よりもイエローカードを提示する方が妥当であったとの結論に達しました。この時点で鬼木レフェリーはヂエゴ選手の後頭部を2度触り、異常や外傷が無いかを確認しました。また、この時点で鬼木レフェリーはヂエゴ選手に「ダメージは大丈夫か?」との確認を入れております。金的攻撃のように、ダメージが深刻であるなら、この時点でのインターバルも考えていたとの事ですが、ヂエゴ選手本人の返答は「OK、大丈夫だ」との事でしたので、試合を続行させる形となりました。しかし、これも上記のルール誤認が無ければ、バスター攻撃の直後にするべき処置であった事は言うまでもなく、レフェリング、運営側の過失である事を認めます。
その後のヂエゴ選手の動きについてビデオ確認致しました。精査の結果、当該のバスター攻撃によって勝敗を決定付ける致命的なダメージを負ったとは考え辛く、むしろフィニッシュとなったルクク・ダリ選手のパウンド攻撃前のロープ際での左右のフック連打が勝敗への決定打となったと判断されます。よって、再審の結論と致しましては、当該バスター攻撃の際に、レフェリングの過失、混乱があった事を認め、加えてその反則行為に対しましては「警告」より、イエローカードが妥当であったと判断し、イエローカード1枚をルクク・ダリ選手に与えます。
しかしながら勝敗に関しましては、ビデオを精査しましたが、追加となったイエローカードを考慮いたしましても、総合的に判断して本試合がルクク・ダリ選手の勝利という結果については妥当な物であるとの結論に達しました。
当然ながら当該審判の責任はございます。当該審判である鬼木貴典氏と竹村光一氏に関しましては、レフェリー報酬の20%減の処分を科します。またイエローカード1枚という結論となったルクク・ダリ選手に関しましては、チャクリキオフィシャルルールの規定により、ファイトマネーの20%減額のペナルティが科せられます。
以上をもちまして、3月26日のビデオ再審の結果報告とさせて頂きます。
また、最後にこのグレイシーバッハ姫路様からの本異議申立書が「チャクリキ大会が、スポーツマンシップに則ったお客様に支持される競技である為に、またルールを遵守し試合にのぞむ競技者の公平性と今後の安全性を追求して頂くため」という理由によってチャクリキ本部に提出され、ヂエゴ選手ならびにグレイシーバッハ姫路様は「対戦相手のルクク・ダリ選手、陣営の方々には全く含むものが無く、試合後には互いに称え合う事のできる素晴らしい方々であり、同じチャクリキ大会を盛り上げる仲間であると認識しています」との意志、意見である事を、あらためてここに明記しておきます。

2016年3月28日
ドージョーチャクリキ・ジャパン株式会社 代表取締役 甘井もとゆき

■2016年03月23日(水)  試合に関しての異議申立
本日、「CHAKURIKI 2」第8試合の、ヂエゴ vs ルクク・ダリ戦に関しまして、ヂエゴ選手の所属するグレイシーバッハ姫路より試合に対しての異議申立書が正式書面にて届きました。ドージョーチャクリキ・ジャパンではこの正式な異議申立書に基づき、当該レフェリー、ルールミーティング担当レフェリーと、ビデオによる再審を行う予定であります。以上、ご報告致します。

■2016年03月23日(水)  「CHAKURIKI 2」DVD 販売開始!
grp0323055135.jpg 560×382 129K
お待たせしました!! いよいよ今日(3/23)から闘道館限定にて、好評を賜りました「CHAKURIKI 2」のDVDが販売されます! 勿論、闘道館のお店でも買えますし、闘道館HPや電話での通販も可能です! この機会に是非お求めください。また、特典映像として、本戦以外にもオープニングファイトを全戦記録収録しております。
今回よりチャクリキ大会には公益財団法人日本骨髄バンクが正式に大会後援となりました。今回のDVDは2枚組にて2,000円(税込) お買い上げ毎に25%の500円が日本骨髄バンクに寄付される仕組みとなっております。ご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。また、大会趣旨に賛同くださり出場してくれた参戦全選手と大会関係者の皆様にも改めて御礼申し上げます。闘道館のお店やHPよりご購入よろしくお願い致します!!

「日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI 2」大会DVD(2枚組)
販売価格/2,000円(税込)

DISC 1
平野将志 vs 黄嵩森(ホァン・ソンシェン/台湾)
山本ノボル vs サックスワン・GTジム(タイ王国)
佐野直&九尾 vs 怨霊&山田太郎
黒澤貫太郎 vs アキJOU
板倉直人 vs アントニオ小猪木
金沢久幸 vs 紅闘志也

DISC 2
森重淳 vs 一斗缶テツ
ヂエゴ vs ルクク・ダリ
天田ヒロミ&アレクサンダー大塚 vs 鈴木秀樹&将軍岡本
平野将志 vs サックスワン・GTジム
ノブ ハヤシ vs クラッシャー川口
〔特典映像〕オープニングファイト全試合収録

販売/闘道館
http://www.toudoukan.com/

■2016年03月14日(月)  CHAKURIKI 2 ご来場御礼
16031401.jpg 560×372 89K
遅くなりましたが、改めて「CHAKURIKI 2」にご来場賜りました皆様に厚く御礼申し上げます。
私個人の仕事では色々と反省点もありますが、出場した選手の皆さんがそれぞれに素晴らしいファイトで大会を盛り上げて頂き、大いに感謝しております。
平野将志選手の決然とした勝ちに行くファイト。インターコンチ初代王者、おめでとうございます! ホァン・ソンシェン選手、華があり気持ちの強い選手でした。今後台湾キック界の中心選手になりそうですね。山本ノボル選手、ベテランの妙技、見事でした。あと1Rあれば… サックスワン・GTジム選手、予想以上の強打で素晴らしかったです。山本戦で深いダメージを脚に喰らいながらも根性の決勝進出、ありがとうございました。九尾選手、初勝利おめでとう! 佐野直選手、今日は切れのあるファイトありがとうございます。怨霊選手、観客人気一番でしたね。山田太郎選手、緩急自在で素晴らしかったです。黒澤貫太郎館長、チャレンジする魂、見せて頂きました。アキJOU選手、勝負に徹されましたね。見事です。板倉直人選手、試合は驚きの連続でした。アントニオ小猪木選手、難波久美戦以来のチャクリキ系異種格闘技戦、ありがとうございました。金沢久幸選手、金沢さんらしいファイトを観られて感激です。プロ意識のレベルの高さに感動しました。紅闘志也選手、あくまでも自己の流儀を貫く姿、良かったです。一斗缶テツ選手、長ーーーーーく待った初勝利おめでとう! 森重淳選手、一斗缶選手とは宿命のライバル抗争になりそうですね。ルクク・ダリ選手、予想以上に華があって素晴らしかった。ヂエゴ選手、何事にも恐れず向う強さを見せてくれました。天田ヒロミ選手、岡本選手との会見抗争、リングで決着付けましたね。アレクサンダー大塚選手、その卓越した投げやレスリングの技術をチャクリキの大会で見せて頂きありがとうございます。鈴木秀樹選手、憎らしいですが確かに大きくスピード、技術がありリング映えしますね。将軍岡本選手、相撲のカンヌキでのパンチ封じ、研究してましたね。ノブ ハヤシ選手、復帰2勝目おめでとう、少しずつでも確実に進んで来れて嬉しいです。頑張ろうね。クラッシャー川口選手、引退7番勝負の第2戦にチャクリキのリングを選んで頂きありがとうございます。ギリギリでもガンガンと勝負するファイト、川口選手らしい特攻精神、忘れません。選手の皆さん、素晴らしいファイトをありがとうございました。
また、東京プリンスホテル、ガーデンアイランド担当・鈴木慎一様、進行、演出で大会を創ってくれましたオフィスディライトの室井弘行様、オフィスラディの関口利勝様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。多くの方々に楽しんで頂ければ何よりです。ありがとうございました。また、骨髄バンクへの募金、台湾地震への義援金、ご協力ありがとうございました。改めて御礼申し上げます。
チャクリキ・ジャパン代表 甘井もとゆき

大会リサルト→http://efight.jp/result-20160314_234811

■2016年03月09日(水)  VIP席完売
16030901.jpg 560×396 482K
お陰さまをもちまして、3月13日(日)の「CHAKURIKI 2」東京プリンスホテル大会、VIP席完売致しました! ありがとうございます。
また、A席も残り僅かとなりました。いよいよ大会まであと4日、チケットのお求めはメッセンジャー等でお申し付けください。よろしくお願い致します。

日本骨髄バンク チャリティ大会 CHAKURIKI2
2016.3.13 東京プリンス ガーデンアイランド
16:30開場 17:00開始

チケット/
VIP席 50,000円(テーブル席、お食事付、飲み放題、パンフレット付)※完売
RS席 15,000円(テーブル席、飲み放題、パンフレット付)
S席 10,000円(飲み放題)※残り僅か
A席 8,000円(飲み放題)※残り僅か

(赤コーナー)vs(青コーナー)
16:30開場
オープニングファイト
開始16:45
オープニングファイト第1試合 少年空手1分1R 延長1R
井原航太(チャクリキ古河)vs 上衫鑞拭幣庄表痢
オープニングファイト第2試合 少年空手1分1R 延長1R
鈴木優希(チャクリキ古河)vs 中村禅(松栄塾)
オープニングファイト第3試合 少年空手1分1R 延長1R
佐藤そら(松栄塾)vs 高橋瑞稀(松栄塾)
オープニングファイト第4試合 少年空手1分半1R 延長1R
久保田翔琉(チャクリキ古河)vs 中村一愛(松栄塾)16:30開場
オープニングファイト第5試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
鈴木純(チャクリキ古河)vs 宮サッカー(ストライカーズ・ラボ)
オープニングファイト第6試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
山根剛秀(チャクリキ古河)vs 谷津公一郎(インスパイヤードモーション)

17:00 本戦開始
トーナメントセレモニー
開会宣言

第1試合 キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級凖決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
平野将志(インスパイヤードモーション)vs 黄嵩森(ホァン・ソンシェン/台湾/榕城武館)

第2試合 キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級凖決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
山本ノボル(契明ジム)vs サックスワン・GTジム(タイ国/GTジム)

第3試合 プロレスリング タッグマッチ 30分1本勝負
九尾(フリー)&佐野直(佐野魂)vs 怨霊(666)&山田太郎(666)

第4試合 キックマッチ 75.0kg契約 2分2R(延長1R)
黒澤貫太郎(拳成館)vs アキJOU(極真会館)

第5試合 異種格闘技戦 30分1本勝負
板倉直人(スクランブル渋谷)vs アントニオ小猪木(西口プロレス)

第6試合 レジェンド エキジビションマッチ 2分2R
金沢久幸(破天荒塾)vs 紅闘志也(フリー)

(休憩)

第7試合 キックマッチ 54.0kg契約 3分3R(延長無し)
森重淳(インスパイヤードモーション)vs 一斗缶テツ(契明ジム)

第8試合 MMAマッチ ウェルター級(77.0kg以下) 5分2R(延長なし)
ヂエゴ(グレイシーバッハ姫路)vs ルクク・ダリ(Honey Trap)

第9試合 プロレスリング タッグマッチ 60分1本勝負
天田ヒロミ(天田フィジカル&ボクシングスクール)&アレクサンダー大塚(AO/DC)
vs 鈴木秀樹(フリー)&将軍岡本(IGF)

第10試合 セミファイナル 
キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
第1試合の勝者 vs 第2試合の勝者

第11試合 メインイベント
キックマッチ 3分3R(延長1R) クラッシャー川口引退7番勝負第2戦
ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)vs クラッシャー川口(BLUE DOG GYM)

■2016年03月07日(月)  大会パンフレット
入校作業終わりましたので、一部を公開致します。
3.13「CHAKURIKI 2」大会パンフレットの数ページです。
VIP席、RS席のお客様には無償にて差し上げさせて頂きます。
S席、A席のお客様には500円(税込)での販売となります。
よろしくお願い致します。

日本骨髄バンク チャリティ大会 CHAKURIKI2
2016.3.13 東京プリンス ガーデンアイランド
16:30開場 17:00開始

チケット/
VIP席 50,000円(テーブル席、お食事付き、飲み放題、パンフレット付)※残り僅か
RS席 15,000円(テーブル席、飲み放題、パンフレット付)
S席 10,000円(飲み放題)※残り僅か
A席 8,000円(飲み放題)
チケットはイープラスにて販売取り扱っております。
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002054855P0030006P0006


(赤コーナー)vs(青コーナー)
16:30開場
オープニングファイト
開始16:45
オープニングファイト第1試合 少年空手1分1R 延長1R
井原航太(チャクリキ古河)vs 上衫鑞拭幣庄表痢
オープニングファイト第2試合 少年空手1分1R 延長1R
鈴木優希(チャクリキ古河)vs 中村禅(松栄塾)
オープニングファイト第3試合 少年空手1分1R 延長1R
佐藤そら(松栄塾)vs 高橋瑞稀(松栄塾)
オープニングファイト第4試合 少年空手1分半1R 延長1R
久保田翔琉(チャクリキ古河)vs 中村一愛(松栄塾)16:30開場
オープニングファイト第5試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
鈴木純(チャクリキ古河)vs 宮サッカー(ストライカーズ・ラボ)
オープニングファイト第6試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
山根剛秀(チャクリキ古河)vs 谷津公一郎(インスパイヤードモーション)

17:00 本戦開始
トーナメントセレモニー
開会宣言

第1試合 キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級凖決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
平野将志(インスパイヤードモーション)vs 黄嵩森(ホァン・ソンシェン/台湾/榕城武館)

第2試合 キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級凖決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
山本ノボル(契明ジム)vs サックスワン・GTジム(タイ国/GTジム)

第3試合 プロレスリング タッグマッチ 30分1本勝負
九尾(フリー)&佐野直(佐野魂)vs 怨霊(666)&山田太郎(666)

第4試合 キックマッチ 75.0kg契約 2分2R(延長1R)
黒澤貫太郎(拳成館)vs アキJOU(極真会館)

第5試合 異種格闘技戦 30分1本勝負
板倉直人(スクランブル渋谷)vs アントニオ小猪木(西口プロレス)

第6試合 レジェンド エキジビションマッチ 2分2R
金沢久幸(破天荒塾)vs 紅闘志也(フリー)

(休憩)

第7試合 キックマッチ 54.0kg契約 3分3R(延長無し)
森重淳(インスパイヤードモーション)vs 一斗缶テツ(契明ジム)

第8試合 MMAマッチ ウェルター級(77.0kg以下) 5分2R(延長なし)
ヂエゴ(グレイシーバッハ姫路)vs ルクク・ダリ(Honey Trap)

第9試合 プロレスリング タッグマッチ 60分1本勝負
天田ヒロミ(天田フィジカル&ボクシングスクール)&アレクサンダー大塚(AO/DC)
vs 鈴木秀樹(フリー)&将軍岡本(IGF)

第10試合 セミファイナル 
キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
第1試合の勝者 vs 第2試合の勝者

第11試合 メインイベント
キックマッチ 3分3R(延長1R) クラッシャー川口引退7番勝負第2戦
ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)vs クラッシャー川口(BLUE DOG GYM)
16030701.jpg 560×2010 1756K

■2016年03月05日(土)  【CHAKURIKI2 チケットに関するお知らせ】
3月13日(日)東京プリンスホテル「ガーデンアイランド」にて開催の「CHAKURIKI2」に多くのお問い合わせ、またチケットご購入の程賜りまして誠にありがとうございます。
現在、VIP席とS席が残り僅かとなっております。ご希望の方はお早めにお申し付け頂きたく、よろしくお願い致します。
また、チケットはイープラスにても販売取り扱っております。
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002054855P0030006P0006

■日本骨髄バンク チャリティ大会 CHAKURIKI2
 日時/3月13日(日)16:30開場 17:00開始
 会場/東京プリンスホテル「ガーデンアイランド」
    東京都港区芝公園3-3-1 ※東京タワーのすぐそばです。
 ●チケット
 VIP席(テーブル席、お食事付き、飲み放題)50,000円 ※残り僅か
 RS席(テーブル席、飲み放題)15,000円
 S席(飲み放題)10,000円 ※残り僅か
 A席(飲み放題)8,000円

試合カード
(赤コーナー)vs(青コーナー)
16:30開場
オープニングファイト
開始16:45
オープニングファイト第1試合 少年空手1分1R 延長1R
井原航太(チャクリキ古河)vs 上衫鑞拭幣庄表痢
オープニングファイト第2試合 少年空手1分1R 延長1R
鈴木優希(チャクリキ古河)vs 中村禅(松栄塾)
オープニングファイト第3試合 少年空手1分1R 延長1R
佐藤そら(松栄塾)vs 高橋瑞稀(松栄塾)
オープニングファイト第4試合 少年空手1分半1R 延長1R
久保田翔琉(チャクリキ古河)vs 中村一愛(松栄塾)16:30開場
オープニングファイト第5試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
鈴木純(チャクリキ古河)vs 宮サッカー(ストライカーズ・ラボ)
オープニングファイト第6試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
山根剛秀(チャクリキ古河)vs 谷津公一郎(インスパイヤードモーション)

17:00 本戦開始
トーナメントセレモニー
開会宣言

第1試合 キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級凖決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
平野将志(インスパイヤードモーション)vs 黄嵩森(ホァン・ソンシェン/台湾/榕城武館)

第2試合 キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級凖決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
山本ノボル(契明ジム)vs サックスワン・GTジム(タイ国/GTジム)

第3試合 プロレスリング タッグマッチ 30分1本勝負
九尾(フリー)&佐野直(佐野魂)vs 怨霊(666)&山田太郎(666)

第4試合 キックマッチ 75.0kg契約 2分2R(延長1R)
黒澤貫太郎(拳成館)vs アキJOU(極真会館)

第5試合 異種格闘技戦 30分1本勝負
板倉直人(スクランブル渋谷)vs アントニオ小猪木(西口プロレス)

第6試合 レジェンド エキジビションマッチ 2分2R
金沢久幸(破天荒塾)vs 紅闘志也(フリー)

(休憩)

第7試合 キックマッチ 54.0kg契約 3分3R(延長無し)
森重淳(インスパイヤードモーション)vs 一斗缶テツ(契明ジム)

第8試合 MMAマッチ ウェルター級(77.0kg以下) 5分2R(延長なし)
ヂエゴ(グレイシーバッハ姫路)vs ルクク・ダリ(Honey Trap)

第9試合 プロレスリング タッグマッチ 60分1本勝負
天田ヒロミ(天田フィジカル&ボクシングスクール)&アレクサンダー大塚(AO/DC)
vs 鈴木秀樹(フリー)&将軍岡本(IGF)

第10試合 セミファイナル 
キックマッチ ICOインターコンチネンタルライト級決勝(63.0kg) 3分3R(延長1R)
第1試合の勝者 vs 第2試合の勝者

第11試合 メインイベント
キックマッチ 3分3R(延長1R) クラッシャー川口引退7番勝負第2戦
ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)vs クラッシャー川口(BLUE DOG GYM)
grp0305173254.jpg 560×793 311K

■2016年03月04日(金)  天田ヒロミ × BAD BOY
大きなニュースです!
あのアパレルブランド「BAD BOY」と「特攻隊長」天田ヒロミのコラボレーションが実現します。
「一心不乱 × BAD BOY」として「CHAKURIKI2」大会の開催される3月13日より、BAD BOYオンラインショップにて、3月31日迄に予約された方のみの期間限定予約販売となります。
天田ヒロミTシャツ、いよいよ第3弾にしてワールドブランドとのコラボです! このコラボレーションを実現してくださいましたノースショアの飯田様、本当にありがとうございました。3月13日のCHAKURIKI2大会でも天田選手は出来上がったばかりのコラボシャツを着てリングに上がります。
この春、格闘技界で最も熱い「天田ヒロミ × BAD BOY」の限定コラボTシャツ! 迷わずゲットにてよろしくお願い致します!!
16030401.jpg 560×792 141K

■2016年03月04日(金)  CHAKURIKI2 オープニングファイト
チャクリキでは3月13日(日)開催の「CHAKURIKI2」東京プリンスホテル大会にて、本戦開始前にオープニングファイトとして6戦のアマチュアファイトを行います。オープニングファイト第1試合〜第4試合が少年空手試合で、オープニングファイト第5試合、第6試合がアマチュアキックとなります。アマチュア戦ですが、ケレン味の無いスポーツとしての魅力を感じられるかと存じます。ご注目よろしくお願い致します。また、ひたむきに頑張る少年拳士、アマチュアキックボクサーのファイトにご声援よろしくお願い致します。オープニングファイトは16:45よりの開始を予定しております。お目当ての試合がある場合には会場へお急ぎください、よろしくお願い致します。

2016.3.13 東京プリンス ガーデンアイランド
オープニングファイト
開始16:45
(赤コーナー)vs(青コーナー)
オープニングファイト第1試合 少年空手1分1R 延長1R
井原航太(チャクリキ古河)vs 上衫鑞拭幣庄表痢
オープニングファイト第2試合 少年空手1分1R 延長1R
鈴木優希(チャクリキ古河)vs 中村禅(松栄塾)
オープニングファイト第3試合 少年空手1分1R 延長1R
佐藤そら(松栄塾)vs 高橋瑞稀(松栄塾)
オープニングファイト第4試合 少年空手1分半1R 延長1R
久保田翔琉(チャクリキ古河)vs 中村一愛(松栄塾)16:30開場
オープニングファイト第5試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
鈴木純(チャクリキ古河)vs 宮サッカー(ストライカーズ・ラボ)
オープニングファイト第6試合 アマチュアキック 1分半 2R 延長無し
山根剛秀(チャクリキ古河)vs 谷津公一郎(インスパイヤードモーション)
16030301.jpg 560×690 144K

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月